AKB48 チームBのファンより

鈴木紫帆里さんを中心にAKB48 チームB について語るサイトです。

10月7日チームK6th 初めて見ました (ナッキー)

2010-10-08 01:29:57 | チームA・チームK・SDN48
キャンセル待ち対象内は24番まで。私は30番台だったので、対象外の最初の方で入れたので、センター立ち見3列目へ。

前座ガールズは、研究生4人で登場。「檸檬の年頃」
テッドさんが推している藤田奈那は、一番左で黄色の衣装。
前回チームA前座ガールズで見た時は、おどおどした感じで、目がきょろきょろしていましたが、今日は落ち着いて歌っていました。
小林茉里奈 青い衣装
????  ピンクの衣装  (一人名前を聞き取れず、ネットで調べたら伊豆田莉奈)
仲俣汐里  オレンジの衣装

「檸檬の年頃」を初めて聴いたのは、3月の横浜アリーナ。とても印象に残ったので、2度記事にしています。
岡田奈々・佐野量子・吉田真里子・中山忍・酒井美紀を回想 
歌詞

幕が開いて、メンバーが登場。
大家志津香が、秋元才加のアンダーであることは、昼寝さんのデータで知っていましたが、
島田晴香と金沢有希 研究生を二人認識。K6公演見るのが初めてなので、ポジションからは、この二人が誰のアンダーなのか、分かりませんでした。
(ネットで調査の結果、島田晴香は小野恵令奈、金沢有希が宮澤佐江のアンダー。急に休演となった大島優子のアンダーはなし。
大島優子のアンダーは竹内美宥 (今日は間に合わなかったようです。) 

島田晴香は、板野友美のアンダーも経験あり。研究生がアンダー二ポジションは、北原里英・大家志津香に前例あるけど、珍しい。 小野恵令奈は卒業したから、島田晴香は、チームKのレギュラーとなるのでしょうか。 (B4で、内田眞由美・小森美果がレギュラーだったように。)

曲の印象 M1-4
M01.RESET  : チームKの応援歌
M02.洗濯物たち  : 大家志津香の顔を見て、モバイメールで朝から洗濯していることを、繰り返し書いていたことを思い出した。学校に行かないで洗濯するアイドル。
M03.彼女になれますか? : チームBの曲みたいに、可愛い曲。
M04.ウッホウッホホ  : 元気で、面白く、ユニーク

MC1 司会は板野友美 お題は、芸術の秋ですが、自分が芸術の域に達していると思うこと。

仁藤萌乃
梅田彩佳
板野友美
金沢有希(10期) 初めてのアンダーです。
田名部生来  一人カラオケに行きます。AKB48の歌を歌って、MIX打ちます。

野中美郷
峯岸みなみ
大家志津香(チームA)半熟の氷を作って食べています。2時間10分で取り出すと、真ん中が水の氷ができます。
内田眞由美  詩を書くこと (詞を書くこと)
米澤瑠美  キャッチフレーズに、「世界で一番公演が好き」が追加されていました。
中塚智実  部屋のきたなさが芸術的

菊地あやか  「達している」の意味が分かりませんでした。メンバーに聞いたら、「・・・」と言われたので、「馬鹿が芸術に達している」と思います。
(菊地に見つめられた)藤江れいな  私にふらないでくれる。馬鹿が移るから。
藤江れいな  モバメで送る絵
松井咲子   萌乃ちゃんのブログに載りましたがBandaiの人形。BandaiからAKB48のゲームが12月に発売されるから、(Bandaiと言っても)いいですよね。3時までかかって作りました。
島田晴香(9期) 梅田さんにやってもらったメイク、大人っぽくなった。梅田さんのメイク芸術的。
藤江れいな  (休演メンバーの紹介、ユニット曲前の挨拶)新しい歴史の始まりです。


ユニット曲の印象
・M05.制服レジスタンス 仁藤萌乃、板野友美、田名部生来(for小野恵令奈) : 麻田華子の「Doubt」 

・M06.奇跡は間に合わない 野中美郷、梅田彩佳(for宮澤佐江)、米沢瑠美 :ひまわり1stの「僕とジュリエットとジェットコースター」
・M07.逆転王子様  内田眞由美、峯岸みなみ、中塚智実 :彼は本当はいい人 をテーマにしたアイドルの曲、今後の研究テーマとして、誰か分析してくれないだろうか。
・M08.明日のためにキスを 田名部生来、野中美郷(for秋元才加)、菊地あやか、松井咲子 :70年代の歌謡曲
・M09.心の端のソファー 藤江れいな、仁藤萌乃(for大島優子)、梅田彩佳 :衣装に目がいって、曲の印象が残らず。

MC2は、藤江れいな、梅田彩佳の2人。
藤江れいな: 指原莉乃等と食事に行って、皆カレーを食べて、藤江もカレーを食べているつもりだったが、ビーフストロガノフだった。 (モニター観戦をしたベンジャミンさんより、このMCの意味がよく分からなかったと聞かれたので解説してあげました。)
藤江が、自分の話が受けなかったことを気にしたら、
梅田彩佳: 大丈夫、この空気慣れているから。

M10.毒蜘蛛 : 目立つ曲で、メロディもよい。ステージを暗くして蜘蛛の絵がバックに。
M11.オケラ  : 地味。SDN的。
M12.ホワイトデーには・・・  : 「ハートのテレパシー」という歌詞があり曲名かと思った。可愛い。

MC3前半
田名部生来・藤江れいな・金沢有希・島田晴香・板野友美・大家志津香・米澤瑠美・野中美郷

お題:板野友美がベストジーニスト賞を取ったのにちなんで、どんな賞を取りたいか、あげたいか。

野中:米ちゃんはかくれ天然。
米澤:どうする計算していたら。大学生になって、天然と言われるようになった。
藤江:(宮澤)佐江ちゃんは、元気大賞。
板野:元気じゃないくて、大変そうな時もある。ここだけの秘密にしてください。
板野:AKB48としてレコード大賞を。
大家:素晴らしい目標です。
板野:馬鹿にした言い方。
島田:板野さんみたいな髪型にしたいと言ったら、似合わないよ、と言われました。

MC3後半
松井咲子・菊地あやか・梅田彩佳・峯岸みなみ・仁藤萌乃・内田眞由美・中塚智実
引き続き、賞の話。

菊地:ウッチー外見ヤンキーだけど、裏でダンスの直しとかで、まとめ役。がんばりばり賞。
松井:あやりんに、バカデミー賞 (客席受ける)
菊地:握手会でも馬鹿と言われる。
仁藤:(峯岸に)チーム全体を見ながらやっている。
梅田:菊地が振りを覚えないので、丁寧に教えてあげたけど、できない。やっぱり馬鹿?でも菊地の映画見たら、台詞ちゃんと覚えていた。映画館でお客さんから「菊地さんに、よかったと伝えてください」と言われた。

M13.ジグソーパズル48 :スローバラード。4人ずつ礼をして退場、最後に板野友美一人が礼。
公演の後で、食事をした時、ときめき研究家さんより、「引っ越しましたは、どうでしたか」と聞かれましたが、全体曲の中では、私はM13の方が、印象に残りました。

アンコールの出だしが悪かった。モニター観戦のベンジャミンさん、ハラハラしたそうです。


M14.星空のミステイク : 幼馴染とちゃんと向かい合いたい。SKE48の「Doubt」は深刻な別れの歌だけど、この曲は両想いを予感させる。(歌詞聞き込んでいないので、ジャスト印象です。)
M15.夢の鐘 : 不死鳥になれる という歌詞。B3「水夫は嵐に夢を見る」

MC4:司会の峯岸みなみが野中美郷を指名。
野中:研究生が練習するのを見て、モチベーションが上がりました。K公演が少ないのが悩みです。ここにいる皆さんとは運命の出会い。
峯岸:ツインタワー、優子の3人がいなくても、クオリティの下がらない公演にするのが私たちの仕事。
峯岸:まとめるのに、緊張した。
内田:がんばったね。
峯岸:(内田は)天狗だ という趣旨。

M16.引っ越しました : メンバーが紙テープを客席に投げて、それを板野と峯岸がセンターでまとめるという演出。

ナッキー
コメント   この記事についてブログを書く
« 本日チームK (ナッキー) | トップ | 半年以上振りのチームK公演... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

チームA・チームK・SDN48」カテゴリの最新記事