コメント
 
 
 
Unknown (靖子)
2006-08-22 16:00:18
>富田健治は近衛の思想傾向に感化されていたことでしょう。

近衛の私的勉強会(朝飯会)の「昭和研究会」を通じて

尾崎秀実、西園寺公一、松本重治、和田耕作、犬養健、笠信太郎

などの隠れ共産スパイ・シンパ、マルキスト・左翼主義者ら

との接触は日常茶飯だったのです。なかなか興味深いことです。



富田健治は「富田メモ」の富田朝彦の父
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。