goo

Tea Shop Parvati at 11-1studio






6/26(日)&7/31(日)開催!
チュニジアのB品オリーブボードでサイドテーブルを作ろう!ワークショップ、少し変更点を加え、参加者募集しております。
当日、私も @11_1_cafe
で1日チャイ屋オープンしますよ〜
めちゃくちゃ楽しみ!

以下、@11_1_studio
さんの素晴らしい投稿、ぜひ皆さんにも知って、そして体感していただきたい!!

Tea Shop Parvati
〒171-0043
東京都豊島区要町3-2-8
info@teashop-parvati.com


#リポスト - @11_1_studio by @get_regrammer
Dots → Lines → Area_11-1_220626
点から線へ、線から面へ_要長千コラボ vol.1

面白い街って求心的というよりはもっと多心的なのだと思う。
いくつかの面白い場所があって、誰かの恣意的な誘導によってでなく彼ら自身のその日の気分によってそれらを自由に選んでホッピングする人々がいて、予定調和というより偶然の出来事に出会える、みたいなそんな感じ。

6/26(日) 11-1studioにとって初の試み、コラボレーション企画「Tea Shop Parvati at 11-1studio」がある。
普段の11-1studioのシェアカフェはまだ実店舗を持たないフェーズにある人々の実験であったり新たな挑戦であったりをアウトプットする場所なのだけど、今回は千川で既にダージリンティー専門店として地域に愛されてるお店が、ここ要町の11-1studioにやってくる。

実は、地域の点を線へ、線から面へとしていく取り組みはずっとやりたいと思っていて、何箇所かの拠点とそんな話もしてたのだけどなかなか実現しなかった。理想論としては共有されてるストーリであっても、現実にはそれぞれ自分の拠点の運営で手一杯でとても拠点間で何かをしようというふうになっていかない。これはうちも同じ状況だった。相互に何かしらの価値を生み出して享受できること、なかなかそこが難しかった。

Parvatiで取り扱いのあるチュニジア産オリーブウッドのカッティングボード、そのB級品からミニサイドテーブルをつくるオリジナルワークショップを11-1studioでアレンジ。鉄筋の曲げ加工や溶接まで学べて、本当に使えるものを自分で作る久々の本格ワークショップ。なかなかガチなので、ここまでのものは滅多にやりません。当日完成コースは体力を要し参加費も高めなので、2回で完成コースをお勧めします。(6,000円くらい安くなります。次回、7/31のTea Shop Parvati at 11-1studioが2回目になります。)
ワークショップは事前申込制・詳細はプロフィールURLもしくはDMで。
https://11-1studio.wixsite.com/home

もちろん、ワークショップ参加はしないけどただTea Shop Parvati @teashop_parvati の本格チャイやスイーツを気軽にカフェ的に楽しみに来るのも良し。(予約不要。)
というかむしろこのエリア・要長千 @goon_kanasen の面白い拠点の多様性を知りに、味わいに来てくれるのが、うち的には一番嬉しいです。
材木市場があったり、アトリエ村の痕跡があったり、マーケットを改修したブルワリーがあったり、古い銭湯があったり、掘り下げると面白い要素が実はいっぱい見つかる要長千、これを機に開拓しませんか。

11.1studio
Itabashiku, Minamicho 11-1
Tokyo JAPAN

アクセス
東京メトロ要町駅から徒歩8分
池袋駅から徒歩15分
高松郵便局バス停から徒歩5分
(池02,04,20,20-2,21,82,84系統)

コメント ( 0 )
« Three Miracle... 臨時休業のお... »