ティアの隠れ家

ひっそりと。のんびりと。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

母の日に。。。

2013年05月09日 11時30分55秒 | 日記
プレゼントどうしようかなーって。

チラッとママに尋ねたら、ケーキを焼いてほしいって。

うむ。 しばらく作ってなかったもんね(・_・;)

がんばろぉ><
コメント

薬の副作用怖い。

2013年02月14日 14時27分12秒 | 日記
昨日の水曜、薬の副作用で舌がしびれて息苦しくて大変でした。

ママが言うには、日曜ごろから顔に赤みが出てきて、
火曜はほっぺが目立つほど赤かったのだそうです。

それが副作用の最初の症状でした。

親は医師ですが、医者だからといって
子供や患者の体のことをすべて察知できるわけないですね。

水曜のお昼に、あごの下、首筋あたりに突っ張り感を感じて、
それから数分後には舌がしびれるような感覚に。
舌の筋肉が張ってとても疲労感に襲われました。
遅発性ジスキネジア」になったのかと思って、
すごく絶望感に襲われてしまいました。

思い出すだけでも怖いです。つらいです。

肝臓での解毒作用を期待して、
新ヘパリーゼ・プラス」をすぐに飲みました。
たぶんそれのおかげでしょう、
発症して1時間くらいで落ち着きが出てきました。
6時間たっても軽い症状は続いたので、
もう一度ヘパリーゼを飲んで、
9時間経過したころは、ほぼ収まりました。

睡眠前にももう一度ヘパリーゼを飲んで、
翌朝は完治していました。

お薬を飲んでいて、もし顔に赤みが出たら、
「あれ?厚着して暑いのかなぁ~?」
と、軽く考えずに、すぐに薬の服用は中止し、
医師や薬剤師に相談してください。

ええ、そうです。
「厚手のタイツが使ったのかにゃ?」
って思っていた私がバカでした・・・ (ーー;)

服用中の処方薬があるのなら、
真っ先に薬の副作用を疑うべきですね。

今日一日はすべての薬を中止して経過観察。
明日、親戚の薬剤師に、
今後の服用について相談してみようと思います。
コメント

大雪が残してくれたもの

2013年02月01日 09時21分44秒 | 日記
東京に大雪が降って、いろいろ大変だったこともあったけど

わたしにプレゼントをくれた。

たぶん、一生の宝物

新しい道。まっすぐな進路。
コメント

Singer Song Writer 10で不具合

2012年11月19日 14時39分34秒 | 日記
Singer Song Writer 10 Standardを購入しました。

前のバージョンを持っているので、早割価格で購入。

スタンダードの一つ上のプロフェッショナルにしようか迷ったけど、
バージョンアップするたびに費用がかさむのと、
もし、プロフェッショナルからスタンダードに落とした時、
ミキサーの設定が再現できなくて困ると思い、スタンダードを選びました。

・・・いえ、正直に言うと、
他のものが買いたかったので、SSWの購入費を削った。(*^ヮ^*)

で、

起動した後、VSTiの設定を変更した後、
起動しなくなりました。 ヽ(*´∇`*)ノ

同じような症状でお困りの方は、次のようにすると起動できるようになります。

インストールディスクの中にToolというフォルダがあって、
そこに「InifileClean」という設定内容を削除するソフトウェアがあります。
それを起動して、自分のインストールしたSinger Song Writerを選んで
OKをクリックすると、設定前の初期状態に戻り、
起動できるようになります。

VSTフォルダの設定後、プラグインをチェックし始めますが、
ここで途中で固まることがあります。
この処理にはメモリを多く使うようなので、
固まった場合は強制終了して、
再起動後に他のソフトを起動させずに、SSWのみを起動させてみてください。
コメント

風邪ひいて大変だったけど、いろいろ得るものがありました

2012年11月02日 10時16分23秒 | 日記
インフルエンザだったのかな?
酷い風邪ひいて、熱を出してすごく苦しくて、

本当に熱だけなのかな?
風邪なのかな?
体壊れちゃったのかな? って
すごくすごく不安になって、

 こんなに苦しいのがずっと続くなら死んじゃったほうが楽でいい

って本気で思っちゃう、
そんな怖い経験をしました。 ((((;゜Д゜))))

それは、知識としてわかってはいたけど、理解できていなかったこと。
病や、取り巻く環境などで、こんなにも弱くなって
誤った判断をしてしまうものなのですね。

普段、「なんで自殺しちゃうの?」って
疑問に思ってしまう事件や出来事が多いですが、
たかが風邪ぐらいで死んだ方がいいとまで思った弱い自分は、
もうそんなこと言えませんね。。。 (ーー;)

熱が治まって、熱以外の症状を拗らせている中、
仕事の事を忘れて一人部屋でベットで横になっていると
忘れていた安堵感に包まれました。

小学生のころの、
社会の厳しさなどを知らなかった頃の寛ぎ感みたいなものでしょうか・・・

仕事などを持つと、旅行先で「今日は仕事の事一切忘れて~」と思っても、
完全には頭から離れきれないものがあります。

風邪をひいて倒れたことで、
忘れていた感覚、知らなかった感情、自分の弱さと愚かさ
それを知ることができました。
コメント