TAKE chan’s HOBBY

釣り馬鹿?オヤジの日記

第一回倶楽部活動

2007年10月21日 | 餌木ing技術向上倶楽部
つい最近、「餌木ing技術向上倶楽部」なんてのが発足された
技術向上なんて言ってるが、要は「楽しくエギングオフしましょ」ってことね(^-^ )

只今のメンバーは

イカにハマって、ブログのネタがエギングに偏りつつある(笑)
カマス屋さん 改め?「コロッケ王子」(爆)

ソルトルアーフィッシングはエギングから始まった
ヨッシー

アジ繋がりで仲良くさせてもらってる、エギングの腕を公開してない(笑)
ター坊さん (凄腕でした)

なぜか、オイラをエギング(他もろもろ)の師匠と呼ぶ
ヒロ君 (上手くなってる)

で、「運」だけでイカを釣ってる(爆)
オイラ

の5名


今回の「第一回 餌木ing技術向上倶楽部 倶楽部活動」
倶楽部立ち上げも急なら、倶楽部活動も急 だった為に(汗)
カマス屋さんは仕事で参加出来ないという・・・
しかし、早朝は朝練してると言うので、現場で合流して、その後南薩を回ろうって段取りになった

前日の夜は「コロッケは簡単に釣れるからね~」と、沖漬けのタレなど準備したりして(笑)


朝4時半に ヨッシー と相乗りし、5時半前には ター坊さん&ヒロ君 と合流
ター坊さんの車にタックルを積み込み、カマス屋さん との合流ポイントへ・・・
途中、「朝マズメにアオアジが高確率でライズしてる」と言う港へ寄る
が、ここ数日の冷え込みのせいか、ライズ無い・・・しばらく投げるもアタリすらない・・・ので、さっさと カマス屋さん の待つ港へ

さて、カマス屋さん と合流後・・・
風は強いし、水温も2℃下がってるとかで、イカの活性が低い?
釣れまへん・・・(俺には)

カマス屋さん と別れたあとは風向きを考慮しながら、航空写真を見て良さげなポイントを叩いて回ったのだが・・・渋い、渋すぎる(俺が下手なだけ?)
エギも1個ロスト・・・

ある港では魚のライズがあったので、メタルジグなど投げてみる・・・
デカいダツだった・・・ヨッシーはデカいカマスだ!と、思いこもうとしてたが(笑)
結局、釣れなかった&ジグ1個ロスト・・・なぜかメインラインを切られた(^_^;)

昼過ぎのラーメン屋に到着した頃には、開き直りモードになっていた(笑)
タレも無駄な荷物になってるし・・・

で、時間的に最後のポイントへ到着
道路脇から海を眺めてると、目測400gUPの群を発見!
道路下の犬走りに降りるのももどかしく、道路脇から投げる!(ランディングのことなんか念頭に無く・・・)

群の先にキャストして、ダートさせると色を替えて突っかかって来る!
のだが、あと一歩のとこで抱かない・・・3投ほどで諦めて、下に降りる
しかし、犬走りに立つと角度の都合でイカが見えない・・・先ほどの群が居たと思われるポイントはヨッシーが立っていたので、少し離れた場所でキャスト開始
すると、100~200gくらいのイカは沢山居るでないの!
エギを引いてくると、チェイスするのが見える!が、こいつらも抱きそうで抱かない・・・
あれこれ試していたら、目の前でちょっと良いサイズのイカがエギにアタック!アワセる!すっぽ抜ける!?なんで?
エギ交換、反応するがフォールを追いかけない・・・
エギ交換、シャロータイプに・・・
ダートさせてフォール・・・反応良い!抱いた!アワセる!またまたすっぽ抜け(汗)・・・と、イカは墨も吐かずにキョトンとしている(ように見えた)ので、
再度投入、ダートダートダート!フォール・・・すんげえ勢いでアタック!エギが引かれるのを確認して、ビシッ!

やっと釣れた・・・
 600g

結局、この一杯で終了だったが
みんなでワイワイって釣りは楽しいね~
結構疲れたけど(集合5:30、解散17:30)・・・(^_^;)

次回は春のデカイカシーズンかな?楽しみ楽しみ


釣り情報ポータルFish/up
コメント (6)