元気だそう!北海道!!  by TEAM EZO JAPAN 応援団長

北海道の大自然で楽しむ仲間を応援する!
クライミング 登山 MTB 山スキー スノースクート

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶりに来訪者・・・・・その人は・・・・?

2012年02月29日 | クライミング

今日は楽しいクライミング

そして、今日は久しぶりの来訪者です

そのお方は・・・・・1月15日に上砂川岳でお会いした、”トク”さんです(写真中央黄緑色ダウンジャケットのお方・・・・すいません実名の承諾をもらっていなかったので・・・勝手にトクさんと呼ばせていただきました)

でもって、今日は久しぶりに参加人数も2ケタで・・・・・全12名

スーさんとムロさんとシオリさんも久々に登場

やはり人数が多くなるとあわただしいクライミングとなりましたが、わいわいがやがやとにぎやかで楽しいクライミングとなりました。

さて・・・・今日の内容はというと・・・・・やはり注目は”トク”さんです

ふだんは、美唄工業高校の体育館で練習している方なので、さすが

メンバーも良い刺激をうけたようで・・・みんな・・・ガンバッテ登っていましたよ~・・・・・( 団長を除く・・ )

でもって・・・上級者は相変わらずの悪魔のブラックホールドにチャレンジ・・・・・全員惨敗

う~ん・・・・・誰か・・・・・攻略してくれ~

ということで TEAM EZO JAPAN では・・・・”悪魔のブラックホールド” のチャレンジャー&新規メンバーを募集しています。

 

PS・ 哲さんの送別クライミングは3月18日で決定です。

    場所はみなさんの希望が多いNACでほぼ決定・・・

 

 

 

コメント

3・11を忘れないために・・・・・今できることをはじめよう!!

2012年02月26日 | 東北復興支援

3・11が近づいてきた・・・・

もう少しであの東北での悲劇からはや1年・・・・・

我々、TEAM EZO JAPAN も募金活動を通して被災地を応援し、それぞれの思いを記憶に焼き付けたと思います。

さて、復興も徐々に進んでいるようですが、まだまだ現状回復には程遠いようにおもいます。

そういうわけで団長は、さらなる復興の応援と皆さんの記憶を風化させないため来たるべき、3・11に何か募金イベントを考えておりました。

最初は地元でスノースクートを使った募金イベントを考えていましたが・・・・なっ・・・なんと

”札幌雪上自転車運動会実行委員会さん” も同様の募金活動を行うということで・・・・

急遽そちらでいっしょにやらせていただこうと思っています。

以下は雪上自転車運動会実行委員会のブログでのイベント告知ですのでご確認をお願いいたします。

http://yukichari.way-nifty.com/blog/

ひとりひとりの力は小さくてもみなさんの思いが集まれば、きっと被災地に元気と希望を届けることができると思います。

きっと・・・3・11は全国各地でさまざまな形で募金活動が行われると思われます。

日本中が・・・・また、思いを一つにそれぞれの形で・・・・3・11を迎える・・・・・

そして、今年の3・11はみなさんが、素敵な1日を送れますよう・・・心より祈り願います。

~ 絆 ~

 

 

コメント (1)

今日はクライミング!・・・・・でもチョコット寂しいな~!!

2012年02月22日 | クライミング

今日はクライミングでしたよ~

でも・・・・・少々すくない参加人数でした・・・・・7名・・・・・うち大人3名・・・・・・

でも・・・・まっいいか

今日は子供たちが元気に登ってくれました・・・・

残念ながら陸はスキーで来ることができませんでしたが・・・・パパからの嬉しい報告

パパの息子小6の陸が・・・・やりましたよ~・・・・・日曜日にスキー検定1級見事合格です・・・・(ジュニアじゃないよ・・・一般です)

「 陸 スキー検定1級合格 おめでと~う ・・・ 」

 

ということで・・・・今日は陸抜きでしたが・・・・風ちゃん・・・コウセイ・・・ミカチャン・・・ナッチ・・・・

子供たちの元気なパワーで楽しいひと時を過ごせましたよ~

 

さて・・・・富良野の師匠” 哲さん ” の転勤も目前に迫り・・・・哲さんも何かと忙しいので日にちもとれませんが・・・・

3月18日(日曜日)になんとか都合をつけれそうということで・・・・送別クライミングを行いたいと思ってます。

TEAM EZO JAPAN のみなさん、よろしくお願いいたします。

 

PS・TEAM EZO JAPAN では、新規メンバーを随時募集しています(会費無料)

   クライミングをはじめ・・・アウトドアの好きな方・・・・気楽に遊びに来てくださいネ

   待ってますよ~

 

 

コメント (2)

初ナイター・・・・歌志内 ” かもい岳 ”

2012年02月18日 | 山スキー&スノースクート

今シーズン初のナイター行ってきました。

さっ・・・寒い・・・・・と思ったのですが・・・・・

意外と大丈夫でした

というのも、自転車オヤジからいただいたサロモンのウェアーを来て行ったのです。

これが実に温かい・・・・・自転車オヤジ 「 ありがと~う

 

でもって・・・持ち込んだのは、今シーズン仕入れた新車2台・・・・・ONEとSTYLE-A

本日はじっくりと2台の乗り比べをしてきました。

というのも・・・・・STYLE-A の評判(身内の試乗)があまり良くないため・・・・なぜなのかをチェックすることに。

 

まずは、みんなの合格点” ONE ” を乗ってみた・・・・・・

実は団長は、買ってからONEにはあまり乗ってなかったのです。

いざ、滑走開始・・・・・結構いける・・・・圧雪の固いバーンでも切れ込むように曲がってくれ非常に安定しています。

さらに、ウィリーでリアボードの固さの加減をチェック・・・・う~ん意外としっかりとしているな~

そして、不整地・・・・・しっかりと反応文句なし。

ということで・・・・最下位グレードモデルにしては、意外とまとまっていて乗りやすい印象を受けました。

 

つづいて、不評の声が多かった ” STYLE-A ” これは、前回インプレでも報告しましたが、とにかく”フニャッ”とした感じ

その後は、団長もあまり乗ってなかった・・・・・

でもって滑走開始・・・・・・う~んやっぱ柔いわ~・・・・・・圧雪の固いバーンではONEのほうが安定しているような・・・・・

しかし・・・・・乗り方を相当意識してインステップに意識を集中すると・・・・あらら・・・・スムーズ・・・

ひとたびインに乗りきれないと・・・・・曲がりずらいし安定しない・・・ONEは両足加重でインに乗らなくても結構安定してるのだ。

これは、初心者に評判わるかったのもうなずけるな~

逆に言うと・・・・初心者にインステップを意識させるには最高のスクートだ

そして・・・・・リアボードの固さは・・・・ONEと同じ加減でウィリーすると・・・・・やってしまった後ろに後転

簡単にフロントが上がる上がる・・・・

そんで・・・・不整地&新雪・・・・・・こちらは、文句なしにONEを圧倒・・・STYLE-Aの勝利

さすが上位モデルの乗り心地となりました。

 

総評ですが・・・・ONEは誰にも乗り方を教わらなくても初心者がすぐに乗れて簡単に楽しめると思います。

なんといっても価格が安いのがうれしいですね・・・

STYLE-Aは・・・・・やはりスノースクートのことを知っていてこの性能を理解したうえで乗るマシンだと思います。

価格は高めですが、この軽さとソフトボードはバックカントリーに持ち込みたくなるほどです

 

以上・・・・本日の報告でした・・・・・

 

でもって・・・・・・先週の札幌3連チャンの続き・・・・

3日目月曜日・・・・またも札幌へ・・・・・

前日にアドバイスをもらってスッカリ気にいったトランスポーターの車を探しにいったのです。

 

そして・・・・・・いよいよ・・・・・団長の車が・・・・・・・

リニューアル・・・・・なったのか・・・・・・・・

それは・・・・・・今後のお楽しみ

 

コメント (1)

日曜日の話・・・・続き・・・・

2012年02月16日 | 日記

ということで、日曜の話の続き・・・・

娘の車の本契約をしに ” KEN-T  ” さんへ

でもって、契約後・・・雑談・・・・そして団長の気になっていた車をなにげに見積もり・・・

団長の愛車(冒頭のデミオ)を下取り査定してもらうと・・・・・・

なっ・・なんと・・・・ガンバッテも20万円とのこと・・・・・

3年前に新車で150万円で購入し支払いもまだ残っているのに・・・・・残債よりもかなり少ない

そうなんだよな~予想はしてたんだよ~

7万3000K走ってるし・・・・北海道なのに四駆じゃないし・・・・物もつめないし・・・・・

 

かなりショックを受けた団長でしたが・・・・・・・

雪解けとともに始まるMTBのトランスポーターとして・・・・デミオは役不足で・・・・・

実はトランポを年明けからさがしていたのでした。

というのも・・・・・去年は自転車オヤジの軽トラが大活躍で・・・・どこに行くにも・・・・オヤジの軽トラだったのだ

札幌に新規出店した自転車オヤジは、軌道にのるまでイベント参加中止宣言なので・・・・・

団長はトランポを真剣にいろいろ考えていたのです。

 

ということで・・・・・あまり高い車は・・・・・買えそうにないことが判明

札幌の中古車屋さんを・・・・見て歩くことにしたのでした。

 

でもって・・・・ふらりと訪れた・・・・ホンダの中古車販売店で・・・・・新たな出会い・・・・

販売店のY氏の親切丁寧な応対で・・・・団長にピッタリの車種を発見

おすすめ車両を紹介していただき・・・・・でもデミオの下取りは・・・・やはり20万

(ほんとうに親切丁寧に応対していただいたY氏との出会いも何かの御縁のような気がします。)

 

こんな車もあるんだ~と・・・・新たな発見をして・・・・・

砂川への帰路に着いたのでした・・・・・

 

PS・帰りはR12・・・・・江別でまたもホワイトアウト・・・・しかも当別のより強力・・・・・

   おまけに岩見沢で大渋滞・・・・・・

 

 

コメント (1)