復活、いつも心はぽっかぽか ~いつも、ボクのそばにはキミがいる。。

私の心をあたたかくなるものを紹介していくブログです。ドラゴンズ日本一になるように応援していきましょう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

早くも指定席へ。ドラゴンズ単独トップ!

2007-03-31 22:29:12 | weekly Dragons
もう、首位に立っちゃいました。
さすがはヤクルトキラーの健太。危なげなく7回無失点。

打っては、2日連続のタイムリーのただいま、打点王の立浪和義!
初打点のイ・ビョンギュ。

中継ぎ投手陣に経験をつませる余裕を見せ、本日は楽勝

<今日のよかった点>
・健太7回無失点。
・イ・ビョンギュの初打点。
・立浪2日連続タイムリー。
・中継ぎ陣の調整ができたこと。

<今日のだめな点>
・タイロン
コメント   トラックバック (3)

2007年も圧倒的な強さを見せますドラゴンズ。

2007-03-30 22:24:43 | weekly Dragons
いや~、強い、強すぎる!

ヤクルトに逆転されてハラハラさせておいて、最後には圧倒的な力でねじ伏せる。
素晴らしいゲームでした。
これも、私が応援したからですね。

というのも…
会社を出るときに、夜勤のために出勤してきたドラファンと情報交換。
「憲伸。しり上がりによくなってきて、2点リード。」

この情報を聞いて、ダッシュで駐車場。
車のテレビをつけたら、バッターボックスには福留。
「悲鳴にも似た歓声が」とか、「なんとかしてほしい!」とか聞こえて。

ひょっとして、負けとるの????

D2-3S。
負けとるが!

でも、ドラマはオレが帰る途中に起こった。

まず。福留孝介が執念の内野安打で出塁。
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━
タイロン・ウッズに期待も、粘った挙句、最悪のダブルプレー。

万事休す。
普通のチームなら、これであきらめるところ。
たぶん、「IDの申し子」古田敦也もそう思っていたことでしょう。

が、ここから、ドラゴンズの新戦力たちが、ドラマの第1幕を開いた。

使えないと思われたイ・ビョンギュがフェンス直撃の2塁打。
(この時点で、タイロンのバカと叫びました。)
そして、打席にはいろいろと紆余曲折があった中村ノリ
野球の神様は、彼に最高の舞台を与えてくれました。
そして、彼が放った打球は…

中村ノリ 同点タイムリー!!
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━
(この時点で、ノリ~~~~~!!と叫びました)

でも、このドラマはほんの序章に過ぎなかった。
このとき、最高のエンディングが、ドラゴンズファンに待っていようとは…。

森野が敬遠され、2アウト2塁1塁。
ここで、谷繁に代わる代打は、そうあの人しかいません。
「ミスタードラゴンズ」立浪和義。

そして、ツースリーからのボールに、初めてバットを出すと、
打球は、センターへ!!

立浪和義 逆転タイムリー!!

本当に立浪が打ってくれてよかった。
もしフォアボールなら、続くバッターは、正直言って期待できなかった。
はたして、中村公治か沢井が立浪のような仕事ができるだろうか。

そして、立浪のすごいところがもうひとつ。
ひょっとして、わざとフルカウントにしたのではなかろうか。
そうすれば、ノリでもホームに帰ってこられるのではと。
-------------------------------------------------------------------
<今日のよかった点>

・エース憲伸に勝ち星がついた。
・新戦力がいきなり活躍した。
・やっぱり立浪和義はすごかった。
・「いちばん」いばちん、今年は首位打者?
・澤井も、いきなり結果を残した。

<今日のだめな点>
・エース憲伸が今年も1発病になきそう。
・タイロン。
---------------------------------------------------------------------
巨人はソロホームランでしか、点が入らないんですね。
コメント (2)   トラックバック (9)

中日ドラゴンズスペシャル!!

2007-03-28 18:31:30 | weekly Dragons
さぁ、まもなくセリーグ開幕!!

まずは、今年のスタメン予想は、

1番 イ・ビョンギュ
2番 いばちん
3番 コースケ
4番 タイロン
5番 もりぞー
6番 ノリ
7番 シゲ
8番 憲伸
9番 トラ

ずばり、こんな感じでしょう。
イ・ビョンギュはFAで獲得した選手。
1番で、バリバリやってもらうために獲得したそうです。
それなら、打ってもらいましょう!

で、開幕のメンバーが発表になりました。
困ったことに、あの人の名前がない!!
あっくん
どうしたの?

次に今年の順位予想。

1位 阪神
2位 巨人
3位 広島
4位 中日
5位 ヤクルト
6位 横浜

阪神は、ポスト井川が若手左腕で埋まると思いますよ。
外国人もまずまずの成績を出して、JFKもいるので、自分で崩れるチームではない。
打線も鳥谷が成長し、今岡も戻ってくる。
濱中もいるし、ドラから移籍したみっちゃんもいるし。

巨人は昨年の開幕ダッシュのように、歯車がかみ合えば、やっぱり強いよ。
若手投手が育っているし。小笠原もけっこう期待できる。

広島は、黒田が残留して、3位なら!という気持ちで戦ってきたら怖い。
打線はすごいし、ブラウン監督が何をしでかすか。
長谷川・大竹とか、一皮向ければ、非情に怖い。

ヤクルトは、ラロッカと岩村の穴が相当痛い。
古田監督のやりくりが、難しそう。

横浜は、この前の最後のオープン戦みたいに、ミスで自滅するパターン。

で、中日は…
以外に選手層が薄い!
中継ぎは、自作自演の岡本。ノーコンのアッキー。いまいち安定感に不安。
代打で期待できるのは、立浪だけ。
たとえば、チャンスがめぐってきて、
中村公&澤井&普久原&小田&清水将なんか出てきても、期待できないでしょ!
下手な話、岩瀬のほうが期待できる!
イ・ビョンギュも、開幕から悩みそうだし。

昨年の5月9日の札幌ドーム。
「憲伸が9回2失点で何が悪いのか?」発言のように、
チャンスは作るものの、1本が出ないというドラゴンズを今年はイヤになるほど見るんでしょう。

大丈夫か?今年のドラゴンズ!
コメント

お疲れモード。

2007-03-25 19:13:34 | ぼやき
最近、また頭痛が続いています。
昨日は、調子がよかったんだけど…
疲れているのかな?
それとも、枕との相性が悪いのかな?
バファリンを飲んでも、効かなくなっているし。

どこか悪いのかな?
コメント

そろそろ

2007-03-24 18:38:08 | weekly Dragons
そろそろ、このカテゴリを復活させなければいけません。

今年こそ日本一になってほしい。

ドラゴンズのことです。

今年も、中日ドラゴンズのことを熱く語っていきます。

これからも、どうかごひいきに!
コメント