復活、いつも心はぽっかぽか ~いつも、ボクのそばにはキミがいる。。

私の心をあたたかくなるものを紹介していくブログです。ドラゴンズ日本一になるように応援していきましょう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「風のハルカ」の復活を!!

2006-10-31 05:59:23 | weekly Dragons
NHKのHPをみたら、お正月に、またまた、ちゅらさんの総集編がやるみたい。
たしかに、えりぃはカワイイけど…
ちゅらさんにどっぷりと、ハマったけど…
さすがに、もう飽きました!
ちゅらさん4の番組宣伝もかねてなんでしょうけどね。。
でも、たぶん、見ると思います。

あと、年末には、純情きらりの総集編がやるそうです。
純情きらりはつまらなかった。何が言いたいのか、よく分からなかったから…
だから、総集編は見ないと思います。


でも、なんで「風のハルカ」はやってくれないの?

ちゅらさんを抜いて、ボクのなかではNO.1のドラマなのに…

ぜひぜひ
「風のハルカ」の再放送or完全版DVDの発売を期待したいです。

あと、あの赤西仁クンも出演していた「晴れ着、ここ一番」も近日中に放送されるみたいですね。
当時、赤西クンのことなんか、ぜんぜん知らなくて、まさか、ジャニーズの人だとは。
演技も上手だったしね。DVDも出てるみたいです。


こうしてみると、NHKのドラマ、けっこう見てますね
コメント (2)

ステキな男とは…

2006-10-29 22:46:32 | ステキな人
明日から仕事ですね。
でもね、最近、仕事に行くのが楽しみ。。
だって、あの人に会えるかもしれないしね。

あの人はね、B’zの稲葉さんに似ているんです。…

で、こんなことがありまして…

風邪を引いて、38度の高熱を押して、出勤した休日前の金曜日。
下を向くと、鼻水がたれてきて、もう仕事どころじゃなかった。
早く終業のチャイムが鳴らないかなって、ずっと思ってた。

で、ようやくチャイムが鳴って、帰ろうとしたときに、あの人が、

「かぜ、大丈夫?1日大変だったでしょ。
お仕事ごくろうさま。ゆっくり休んでね。


って言ってくれました。

でも、結局、風邪が治らず、月曜日に休んでしまったのね。
で、火曜日に出勤したときに、あの人に休んでしまったことを謝ったら…

あの人が、
「だって、金曜日、すごくつらそうにしてたもんね。しょうがないよ」

って言ってくれました。

めちゃめちゃいい人でしょ。優しい人です。
今は違う部署になったんだけど、廊下やエレベーターで会うと、
笑顔で挨拶してくれるの。

他人に気配りできる人って、ステキですよね。
コメント

モンちゃん、バイバイ

2006-10-26 22:48:54 | ステキな人
今日もステキな人に会ったよ。
やっぱり、すごく癒されます。

ところで、いづみさんの飼っているモンちゃんが空へと飛び立っていきました。
8歳だって。人間で言うと52歳くらい。
寿命だったみたい。
いづみさんにとって、モンちゃんすごく大切な存在だったから、
すごく落ち込んでしまったらしい。

でも、ファンクラブのBBSとかに、すごく暖かいメッセージがいっぱい送られて…

「モンちゃんは、いづみさんを見守っているよ!」とか、

スタッフの人も、
「少し落ち着くまで休もう!早く元気になってね」みたいな。

いづみさんの周りの人たちは、本当にいい人ばかりですね。
コメント

もうダブルプレーは見たくない。

2006-10-26 21:47:06 | weekly Dragons
史上最低のつまらない日本シリーズが終わりました。
勝てなかった原因は、チャンスに打てなかった打線?
それとも、監督の采配?
それとも野球を楽しもうとする気持ち?
それとも、チームの重い雰囲気を払拭するような新庄のような人材?
まぁ、いくつかあるんでしょうけどね。
そして、運がまったくなかった日本シリーズでした。
いつか、倍になって、運が返ってくることでしょう。

そうそう、新庄が最後に見せた涙の三振。
でも、ドラゴンズファンなら、そんなのに感動してないよね。
新庄から三振を奪った、あっくんのガッツポーズのほうが
新庄の何倍もかっこよかったでしょ!

ドラゴンズ様。1年間、ありがとうございました。
セリーグ優勝決定戦が一番盛り上がれましたね。

来年もがんばれドラゴンズ。

でも、来年は、こんなオーダーで戦って欲しいなぁ。

1番・セカンド 荒木(森岡)
2番・ショート 井端(中川)
3番・サード   堂上(弟)
4番・ライト   福留
5番・レフト   森野
6番・センター  平田
7番・ファースト 新井
8番・キャッチャー   前田(章)
9番・ピッチャー 中里

無理ですね。淡い期待です。友達に言ったら、堂上のところで、笑われました!
コメント (2)   トラックバック (5)

普段どおりのドラ野球で日本一まで、あと3勝。

2006-10-21 23:01:54 | weekly Dragons
待ちに待った日本シリーズがやってきました。
2年前の忘れ物を取るべく、ナゴヤドームに北海道日本ハムファイターズを迎えました。

ボクが生まれて、5度目のドラゴンズの日本シリーズです。
やっぱり、日本シリーズは、ペナントレース以上に気持ちの入り方が違いますね。
もう、試合中、胃が痛くて痛くてたまりませんでした。

ということで、今日の試合を振り返ってみると…
先発は、エース川上憲伸VSダルビッシュ。
立ち上がりの憲伸。調子悪すぎですね。
田中賢介の意表を突くセフティーバント&スチール。
これで、リズムを崩してしまい、2死満塁で新庄を迎える大ピンチ。

それに引き換えてダルビッシュといえば、
アライバのバットをへし折って、コースケを3球三振!!
(だめだ!こりゃダルビッシュ、打てんなぁ!!)



ところが、ダルビッシュがナゴヤドームの雰囲気に飲まれます。
これが若さってやつなんでしょうかね。

シゲ様!センター前に先制タイムリーで2点先取。

なおも、ダルビッシュを攻め立てるけど、イバチンが倒れて2点どまり。
(もう少し点が取れたかもね。コースケにつないでほしかったなぁ)

が、3回オモテ、ウワサの日ハム上位打線がつながっちゃいます。
1番森本、塁に出て、2番田中が送りバント 4番セギノール タイムリ-。
って、まるで、燃えろドラゴンズの歌詞のような攻撃。
しかも、新庄に犠牲フライを打たれて、すぐに同点に追いつかれます。

だが、取られたらすぐに取り返すのが中日ドラゴンズ。
タイロンのレフト前ヒットのあとに、森野がピッチャーゴロ。
ここで、シンジラレナイ(ヒルマン監督みたいだね!)プレーがダルビッシュを襲う!
どこにも投げられない。

ここで、ボクは確信した。

この日本シリーズでの森野将彦はドラゴンズのラッキーボーイだと…


そして、このチャンスに選手会長がきっちりと結果を残す。

一樹様 勝ち越しタイムリー!
でも、森本のレーザービームで1点どまり。
(さすがは、日ハムの外野陣。ウワサどおりだ!)
この3回の1点は、エース川上憲伸様を立ち直らせるには十分だった。
このあとの憲伸は、うるさい田中賢介に仕事させない。
セギノールには、内角高めにスバッとストレートで三振。
下位打線は、まったく問題なしで、チャンスさえ与えない。

そして、今日の勝負の明暗を分けた8回オモテ・ウラ。

ちゃんと見てくれました。
イバチンのスーパープレー。
新庄が打った打球、ヒットと思ったでしょ?。
残念でした!あのプレーは、イバチンにとっては普通ですよ!

それに引き換え、武田久の悪送球。
そのあとの「安全パイ」アレックスに、痛恨の失投。
ここで勝負ありでした。

やっぱり、肝心なところで、ミスが出てしまったファイターズ。
肝心なところで、スーパープレーが出たドラゴンズ。
さすがは、ベテランのシゲ・一樹の集中力が「若さが売り」の日ハムを上回ったということでしょう。

正直言って、エース川上憲伸の出来が悪くて、いったん、やばいかもと思いました。
9月に入って、調子が落ちてきた川上憲伸。
いったん、同点になったときやっぱり、憲伸ダメかも
今、一番頼りになるのはマサさんだな!と思ったときもありました。
でも、ドラのエースは憲伸でした。

ボクがドラファンになって初めて、日本シリーズ初戦を勝つところを見ました。
これで念願の52年ぶりの日本一まであと3勝ですね。


明日も勝って、気分よく札幌に乗り込もうぜ!

あとは、コースケ待ちだな!!
コメント (1)   トラックバック (13)