復活、いつも心はぽっかぽか ~いつも、ボクのそばにはキミがいる。。

私の心をあたたかくなるものを紹介していくブログです。ドラゴンズ日本一になるように応援していきましょう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

復活!!

2006-03-30 19:06:52 | weekly Dragons
明日から、セリーグペナントレース開幕ということで、

いつも心はぽっかぽか」を復活させます。

今後ともドラゴンズファンの皆さん、よろしくお願いします。

ドラゴンズの52年ぶりの日本一を信じて、

一生懸命応援していきましょう。
コメント   トラックバック (1)

セリーグ開幕まであと4日

2006-03-27 22:49:52 | weekly Dragons
セリーグ開幕まであと4日
今年こそ、球団創立70周年記念のドラゴンズがセリーグの覇権を奪回して、
52年ぶりの日本一を勝ち取れるよう、熱烈に応援していきましょう。

で、ドラゴンズばかりに目が行きがちなこの時期。
ドラファンであれば、「3番イバチン」は当たり前になっていますが、
他のチームのファンには、まだ浸透してないみたい。

しかも、「2番ルーキー藤井」って誰すごいの

そんなレベルですわ…

----------------------------------
まずは敵を知るということが大切ということで、
もう一度、他チームの戦力分析を。
今日は、広島東洋カープ。

まず今年の広島は、監督がブラウンという外国人になりました。
ここにアンダーライン。
今まで、キャンプでの練習のしすぎで、6月以降いつも沈んできた広島。
今年は、ブラウン監督の意向で、練習がともかく短かったそうな。
今年の広島は体力が続くはずです。
そして、先発を100球をメドに中4日で回すメジャー方式。
さらには、緒方⇒前田の破壊力満点の1・2番。
貧打が続くドラ打線には、うらやましい打線です。


2004年の開幕3連戦に3連勝したドラゴンズ。
ということは、今年も開幕戦で広島を叩き潰すことが
ドラゴンズ優勝の第一歩ですね。

コメント (2)

Lyrico ユナイテッド航空セントレア⇒サンフランシスコ就航1周年記念ミニライブ

2006-03-25 19:42:11 | ぽっかぽか
今日は、Lyricoさんのミニライブを見にセントレアに行ってきました。
セントレアに行くのは、いづみさんの松山のライブのために飛行機を使って以来2度目です。

まず今回のライブですごくうれしかったことは、、
セントレアに「Lyrico」さんが来てくれたってこと。
はっきり言って、キセキです。それだけ大満足です。
何で、彼女にオファーしたんですかね。担当者のセンスのよさが伺えます。

この前、セントレアのイベントで倖田來未さんが来たときにはイベントスペースに4000人集まって、
整理券を配布しないといけなかったみたいだけど、今回の「Lyrico」さんのイベントには
100人くらいしかいなくくて、前のほうは靴を脱いでくつろげるようになってました。

リリコさんは、白い服にデニム生地のジャケットを着てまして。
2時と4時の2回で5曲ずつ歌ってくれました。
あんなに、動きながら歌うと思っていなかったので意外でしたけど、
「キセキノハナ」とかはすごくよかったです。
1回目の最後に歌った「Voice of Grace」では、胸がすごく熱くなってきて、
少し足が震えてきました。今まで、彼女の歌の中では「Eternity」が一番好きだったけど、
今回のイベントで、「Voice of Grace」が一番になりましたよっ。

でも、気になったことがあって、ミニライブでしょうがないんだけど、
男の人がいきなりステージを横切ったり、
2回目の「The Song of Life ~光の詩~」を歌っているときに、
後ろにいたアジア系外国人が、大声で笑っていてむかつきました。
バラードを歌ってるときに騒ぐなっ!!!

次はきちんとしたところで、彼女の凛とした歌声を聞いてみたいですね。

明日も2時と4時にライブがあるそうです。仕事でいけませんが、
もし、興味を持った方がいれば、一度聞いてみてください。
そうそう、エスカレーターを降ると、右側に国際線の搭乗口があるんだけど、
その隣の「SONY」のお店で、LyricoさんのライブDVDを流していたので、
待ち時間に行ってみるのもいいですよ。

LyricoさんのHPはココをくりっく。

Lyrico ユナイテッド航空セントレア⇒サンフランシスコ就航1週念記念ミニライブ

PM14:00~
1.True Romance
2.Flowers
3.サンフランシスコ ブルース?(サンフランシスコを歌った曲らしいです)
4.キセキノハナ
5.Voice of Grace

PM16:00~
1.True Romance
2.The Song of Life ~光の詩~
3.サンフランシスコ・ブルース?
4.キセキノハナ
5.Flowers



やっぱり、生歌はいいですね。
昨日ですね、加藤いづみさんのライブ「春のゆめ」のFC先行予約してきました。
今から、すごく楽しみです。
早く5月30日が来ないかな!!
コメント

猿丸さんでいいの?

2006-03-21 18:36:52 | ぽっかぽか
ハルカ。来週が最終回の週ですね。
昨日の放送で、ハルカは、「猿丸さんのことが好き」とようやく気がつきましたね。

でも、ハルカが猿丸さんに質問したシーンが引っかかる。

「猿丸さんは疲れたとき、誰かのそばで休みたいと思ったことないんですか?」

「いや、ないなぁ。」


ハルカは、こんな答えを期待してなかったんだよね。
少なくとも「あるなぁ」と答えてほしかったんだよね。

ここに来て、猿丸さんとハルカの価値観が少し違うような気がしてきた。
ハルカは、落ち込んだときには、必ずあったかい仲間たちがいて、癒してくれると思っている。
一方、猿丸さんは、一人で何とかしようとする。
育ってきた環境があまりにも違いすぎるんだ。
愛情いっぱいに育てられてきたハルカ。親に捨てられた過去を持つ猿丸さん。

今のハルカとの関係を壊したくないから、一歩前に踏み出す勇気がなくって。
結婚して、ハルカを傷つけるんだったら、一人でいたほうがいい。
と、きわめて後ろ向きな考え。

猿丸さんとハルカは結婚しないと思う。
結婚しても、ケンカばかりすると思う。
ハルカに、
「もっと、私を信じてよ!」って。
自分だけでいろんなものを背負うとしないでよ」って。

脚本の大森さんは、今週の「風のハルカ」を通じて、
勇気を持って、前に踏み出さないと、何も変わらないよ…」ってことを言いたいのかもしれません。

そして、NHKの風のハルカのHPでは来週の予告が。
これを見るかぎり、ハルカが正己と結婚する可能性も否定できない。

ボクは、ずっとハルカの結婚相手は正己だとずっと信じてる。
理由は、この記事があるから。

あとは、脚本家の大森さんが、どうやってハルカと正巳のよりを戻すのか?
あと10日。
WBCもいいけど、「風のハルカ」

ホントに見逃せません!!
コメント

日本、野球世界一!バンザーイ

2006-03-21 18:32:07 | weekly Dragons
WBC。
チャンピオンになるのは、「日本」でした。
「松坂」の好投。「今江」の失投を見逃さない集中力。
「ムネリン」のスライディング。松中の「足」。
きっちりーとタイムリーを打つ「イチロー」。

そして、今日も貴重なタイムリー打ってくれた「福留コースケ」。
8回に1点差に詰め寄られたいやなムードをあっさりと元に戻した「半そで魔人大塚晶則」。
今日もドラゴンズ関係者。よく頑張ってくれました。

ほんとに世界一オメデトウ、日本。

そのWBCを見ながら、ドラゴンズ×カープの試合をTV観戦。
今日の先発は平井。
あまりよさそうには見えなかったです。ボールは高めに浮いて、首をひねってばかりの平井でした。
でも、悪いなりに6回2/3を1失点におさえ、まずますの結果です。
あとは、やっと出てきた鈴木くんがなんなく抑え、お久しぶりの久本が抑えてました。

打つ方で目立ったのは、
上田佳範選手。札幌ドームの3安打に続いて、今日も2安打1打点。バットが振れてきました。
高橋光信選手。代打で登場して、広島のストッパー「ベイル」から3ラン。
藤井淳志選手。スクイズを決めて、左打席で広い長良川でレフトにホームラン。パンチ力もあります。

そして、井端弘和選手。レフトとライトに打ち分け、3安打。
イバチン、そろそろ、エンジンがかかってきましたね。
いい感じです。 =

一方開幕戦に当たるオープン戦好調の広島カープ。
何がビックリかというと、緒方⇒前田の1.2番コンビだってさ。すげぇ。
超攻撃的オーダーですね。これで、新井が帰ってきて、成長した栗原がいて、
広島の打線は、破壊力満点です。
投手も、大竹ですか。いいっすね。今日はたまたまミスがあって、勝ったけど、
ツボにはまったら、やられる可能性が高いですね。
今年のカープは要注意です。
コメント   トラックバック (3)