光と影のつづれ織り

写真で綴る雑記帳

水彩画「少年を描く」

2020年01月31日 | 自作水彩画

今晩、仕上げた水彩画です。 椅子に立てかけて撮ってみました。

昨日、絵画教室があって、「少年を描く」というタイトルで、モデルさんを描いたものです。

男性のモデルはなかなか難しいらしく、女性モデルが少年に扮した設定です。

もう少し、手を入れたいところがあるのですが、一応、これでアップします。

本当は、先週に行った

「やなぎみわ展-神話機械」(静岡県立美術館)、「奈良原一高 スペイン-約束の旅展」(世田谷美術館)

「DOMANI明日 2020展」(国立新美術館)

などを記事にしたいのですが、時間がかかるので今日は、自作の水彩画で、楽をしてみました。


コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 飼い犬、キラの永眠 #2 | トップ | 風間サチコ展「セメントセメ... »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カツオビンタ)
2020-02-18 11:23:55
昔、中学生の頃の美術の教科書に載っていた名画を思い出しました。
Unknown (カツオビンタ)
2020-02-18 11:26:00
昔、中学生の頃の美術の教科書に載っていた名画を思い出しました。
カツオビンタさんへ (te-reo)
2020-02-19 16:48:49
くすぐったいようなコメントありがとうございました。 絵は、先週の絵画教室で先生からアドバイスを受け、もう少し手を入れる予定です。
Unknown (かつおビンタ)
2020-02-19 20:24:31
マネの「笛を吹く少年」に何となく似ていますよ!(持ってる楽器は違いますが・・・。)
かつおビンタ様へ (te-reo)
2020-02-19 21:42:31
マネの「笛を吹く少年」・・・私も、2014年にオルセー美術館展(国立新美術館)で実物を見ました。
さすがに迫真力のある作品でした。 似ているのは、楽器を持った少年という設定のみなのですが、名画を思い出すよすがになったのであれば、大変光栄です。
有難うございました。

コメントを投稿

自作水彩画」カテゴリの最新記事