みどり市議会議員 宮崎 武

宮崎 武の活動彼是を皆様にお伝えする
  公式ブログbyみどり市紀行 (C)
 

      

議会全員協議会・基本条例・倫理条例等策定委員会

2013年05月31日 | Weblog

本日9時30分より、標題の会議が開会されました。

終了後に、基本条例・倫理条例策定等委員会を開会しましたので終了は、4時過ぎでした。

全員協議会では、議案の詳細にわたる説明などがありますので各部局の方が入れ代わり立ち代わりになりますので、大変です。

総務文教常任委員会に付託になった議案が5件ありますので慎重な審議もしなくてはなりません。今回付託になった案件については条例改正が主ですのでそれほどの時間を要しないのではないかと思いますので、所管事務調査に市内各現場などを訪問することも検討中です。

ともかく、6月6日開会に向けてこの週末は、一般質問などもまとめなくてはなりません。

今も、課長から聞き取りの日時のお話しもいただきましたので早急に作り上げたいと思っています。


代表者会と議会運営委員会

2013年05月30日 | Weblog

本日、9時30分から標題の会議が開会され、6月6日から始まる平成25年第三回6月議会に向けての詳細について協議をいたしました。

代表者会議は、主に人事関係について、議会運営委員会は、スムーズな議会運営に関して協議を行います。

今回は、公平委員、教育委員、人権擁護委員などの人事もありますので、詳細にわたって内容の確認なども行いました。

また、委員会改選後初めての議会ということもあって、農業委員会委員、監査委員、桐生地域医療組合議会議員などの選挙もありますので、再確認も行いました。

議会運営委員会では、会期日程、会議録署名議員、一般質問の日にち別の登壇者、議案の付託先などなど協議をします。

私の一般質問ですが、6月11日午後一番くらいでしょうか。くじが5番を引きましたが、登壇順位3番目ということでした。

明日は、本日の決め事を全員の議員に周知する全員協議会が行われます。

 


議会基本条例分科会

2013年05月29日 | Weblog

本日、9時30分から標題の会議を開会し、基本条例に関する要綱や規則に関してある程度の決定をいたしました。

議会基本条例そのものには、別に定めるとして4点ほどございます。

1、議会報告会に関する事項

2、委員会に関する事項

3、政務活動費に関する事項

3、議会図書館に関する事項です。

まず、1については要綱として定める方向にいたしました。

議会報告会を全員の議員で行い、年1回以上行うことといたしました。内容の詳細については、6月1日施行後に詳しくお話をさせていただきます。

2、については現在ある議会の手引きを利用し、本会議に準じた扱いとすることといたしました。委員からの意見としては、より開かれた委員会をということもあって、先進地で行っているUstreamなどによるインターネット配信をしては。など様々な発展的な意見もありましたが、みどり市では本会議のインターネット配信がいまだなされておりませんので、まず先に議場におけるインターネット配信を、残り2年余りの任期中に実施しそののちに委員会についても配信を検討するということで、一致をいたしました。

3、については、条例もありますので内容は、準じるといった見解ですが、より開かれた内容とするため、インターネットによる閲覧を前提に追加をすることにいたしました。

4、は以前から規則を作ってありますので利用する。ということになりましたが、委員から、規則を基本条例に利用する以上、もう少し整然とした議会図書館を作ってほしいといったご意見もいただきました。

ともかく、最終的には、5月31日の議会基本・倫理条例策定等委員会の中で決定し、6月1日施行に向けての最終調整を行います。

余談ですが、群馬県初の議会基本。倫理条例策定ということもあって、視察などの問い合わせや、決定して視察をしたいといった市町村もありますので、みどり市議会は、みどり市民の為に策定した本位もありますが、そういった対応も取り組み、みどり市が、全国に向けて名前の浸透を図ることも重要であるということもあります。


一般質問の要旨

2013年05月28日 | Weblog



先日お話しました、県道側溝の清掃が終了し、土砂やゴミが無くなり綺麗になりました。

そういったことも含めて、今回の一般質問は、道路側溝の関係も質問いたします。

質問の要旨は、3問としました。

1、市道1298号線のその後は。

2、健康診断の推進は。

3、春、秋季の市道道路愛護について

という内容で確認をします。

ところで、昨日5時が一般質問の締め切りでしたが、昨日ではなく31日とばかり思っていましたので、写真の道路側溝の関係で現地におりました。

4時50分に、同僚議員から今回質問はしないのですか?という連絡が入り、やりますよ、なんで?と確認をしたところ今日が締め切りですよ。ということでしたので、大慌てで大間々庁舎に向かいました。

自宅から大間々庁舎までは、通常で10分くらいでしょうか。これは間に合わないかもしれない。と思いつつも信号機が5基ありますが、すべてが青。という幸運で何とか間に合いました。

10年間一回も欠かさず行っている一般質問だけに、途切れなくて幸いでした。


歩道橋の撤去

2013年05月27日 | Weblog

本年2月に国道50号に架かる歩道橋が2橋設置をされました。

以前からあった、笠懸小学校東側の歩道橋はそのままになっていましたが、このたび撤去をする運びになりました。

内容は、以下です。

国道50号の「横断歩道橋撤去及び夜間通行止め」のお知らせ

国道50号前橋笠懸道路(鹿地区)について、現在、国土交通省高崎河川国道事務所により整備を進めておりますが、このたび、横断歩道橋を撤去する方向にになりました。


撤去工事により、笠懸小学校交差点~鹿交差点の間が、夜間通行止めとなります。撤去に伴い規制がございます。

規制日時

平成25年6月15日(土曜日)  午前1時~午前2時の間の10分程度を2回
【予備日:平成25年6月16日(日曜日) 午前1時~午前2時の間の10分程度を2回】

規制内容

夜間通行止め(※迂回路の案内はありません)

規制箇所

下図のとおり (国道50号 笠懸小学校交差点~鹿交差点、及び関連する道路)

という内容です。長年国道50号北側の子供たちが利用をしていましたが、新2橋完成に伴い、撤去となります。 



成長戦略発表

2013年05月26日 | Weblog

Facebookより山口公明党代表

財政政策の重要な一歩
13年度予算が成立

山口代表は15日夜、2013年度予算案の成立に関して「12年度補正予算と連続して『15カ月予算』という位置付けの下、連立合意の柱である経済再生、被災地復興を優先課題とする内容を盛り込んだ」と強調した。

また、「金融政策に次ぐ需要、財政政策として第2番目の柱の重要な一歩だ」とし、「今後も中長期的な計画に基づいて政府が確実に需要をつくり出していく視点で検討していかねばならない」と力説した。

その上で、第3の柱である成長戦略を政府が6月に発表することを踏まえ「三つの柱が出そろい、国民の賃金の上昇、雇用の増大に結び付け、消費・生産の好循環を生み出し、デフレ脱却、財政再建につなげていかねばならない」と強調。

さらに「秋に来年度から消費税(率引き上げ)を実施するかどうかの判断の基礎にもなるので、予算(成立)の意義は大きい」と述べた。

ということで、あくまでも消費税の税率引き上げは、今秋の判断としています。


側溝の清掃

2013年05月25日 | Weblog


先日来、要望していた県道側溝の清掃ですが、昨日から作業がはじまりました。


長年堆積した土砂やゴミですので一週間ほどの工事期間が必要なようです。
地元の方も、県道では、着手まで時間がかかると思っていたようですが、早めの着手に驚いていました。

写真を見ていただくとお分かりかと思いますが、側溝中ほどまで土砂を取りました。

50cm程度堆積しています。


ゾーン30の説明会

2013年05月24日 | Weblog

本日10時から、表題の説明会が行われましたので参加をいたしました。

昨日この件についての全体像は、簡単にお話しさせていただきましたが、本日は、より具体的にエリアを限定した説明ということになりました。

警察、みどり市職員、地元区長、地元議員、教育関係者などの皆様にご参集いただき、笠懸幼稚園、笠懸小学校、笠懸中学校、保育園などのある笠懸町の文教地域が今回のゾーン30に指定されるようですので、様々なご意見をいただきながら、平成25年度中に実施をしたい。といった方向のようです。

エリアについてのご意見としては、全員が進めていただきたいゆえのお話しでしたが、実施以前にエリア内における安全対策については、多くの意見が出されました。

エリアの決定について、この地域を選定したのか。エリア内における危険個所は、今後どのように解消するのか。小学校、中学校の下校時の安全対策はどうするのか。などなどが主な内容でした。

また、エリアと隣接する40キロ指定の道路については、う回路の要素がさらに強くなるので、安全対策はどうするのかといった問題も提議されましたので、いちいちについて、地元の方のご意見をいただきながら今後の対応を更に深めていくといったことになりました。

全国的に進むゾーン30という交通安全対策ですが、桐生警察署管内では、今回の指定が、第一号になるようです。


ゾーン30

2013年05月23日 | Weblog

ゾーン30という安全対策をご存知かと思いますが、今後、みどり市内においても安全対策のために「ゾーン30」の地域を指定し推進を図るようです。

具体的には、笠懸小学校区域の一部を指定するようですが、何年前だか後ほど調べるとして、笠懸町は、市内全域30K規制のような時代もあったようですが、現状、指定地域を予定している笠懸小学校エリアは、現状30Kですので、特に問題はないかと思われますが、群馬県でも現在までに12か所の指定がされているようですので、みどり市内でも道路幅が狭く、子供たちの通学など安全対策の為にも、効果を期待しています。

ゾーン30とは・・・・・・・

自動車事故抑止のため、市街地の住宅街など生活道路が密集する区域を指定し、その区域での車の最高速度を時速30キロに制限する交通規制。

1990年頃より欧州の都市部を中心に導入されている。日本では、2011年9月に警察庁が全国の警察へ通達を出し、17年3月までに約3000カ所の指定・整備を予定。歩道の新設や拡幅、車道中央線の抹消など、物理面でも人と車の住み分けによる安全対策を図るとしている。

各県警はホームページなどを通じて具体的な指定区域を紹介するほか、道路標識や路面表示、カーナビ事業者への情報提供などでドライバーへの周知を図っている。


相沢忠洋氏献花式

2013年05月22日 | Weblog

本日、5月22日は、郷土の生んだ偉人である相沢忠洋氏の没後24年目ということで、2000年から始めた献花式も第13回目となりました。

毎年、5月22日には岩宿遺跡B地点、相沢忠洋胸像前にて献花式が行われます。

本日も、参加をさせていただき氏の偉業をご参加の皆様でたたえあいました。

相沢忠洋像(岩宿遺跡)

相沢 忠洋(あいざわ ただひろ、1926年6月21日 - 1989年5月22日)は、日本の考古学者納豆などの行商をしながら独学で考古研究を行っていたが、1949年(昭和24年)に群馬県みどり市笠懸町岩宿(旧新田郡笠懸村岩宿)(岩宿遺跡)の関東ローム層から旧石器(槍先形石器)を発見し、それまで否定されてきた日本の旧石器時代の存在を証明した。


ブラックボックスって

2013年05月20日 | Weblog

CMで、「鑑定をブラックボックスにしません」。といった貴金属店のものがありますが、ご存知でしょうか。

以前に、大河ドラマで主役(信長)をされていた男優さんが出ています。


見るたびに意味がよくわからなかったのでしらべてみたところ以下のような事のようです。


この場合のブラックボックスとは。

ブラックボックス=分かりにくい という意味で、多くの専門店などは買取価格の根拠がないようで「適正」かどうかの判断が難しい。

これに対し、CMの会社は、地金の買取価格に関して「明朗会計」で明細をきちんと説明いたしますよ、という意味のようです。

「本日の相場は●○●○円なので、K18、K14、PT950、PT900は何円で買取いたします」

とはっきりと明示(開示)し説明責任を果たします、という意味のようでした。

通常で言うブラックボックス (Black box) とは、内部の動作原理や構造を理解していなくても、外部から見た機能や使い方のみを知っていれば十分に得られる結果を利用する事のできる装置や機構の概念。

転じて、内部機構を見ることができないよう密閉された機械装置を指してこう呼ぶ。

ということですので、鑑定に関する場合の言い回しは、余計にわかりずらい感じがしていましたが調べてみて納得でした。


風しん予防接種について

2013年05月20日 | Weblog

先日要望書を提出しておりました、風疹予防接種に対する公費補助が推進され5月17日のみどり市議会市民福祉常任委員会にて内容の詳細が明確化されました。

目的

風疹患者は、本年に入り例年にないスピードで急激に増加傾向にあり緊急対策として予防接種の一部を助成し、接種される方の負担軽減を図り、尚且つ感染の拡大防止、発症予防などをもって、子育て世代が安心して子供を産み育てられるよう生活環境の整備をするもの。

対象(個々の部分でもみどり市は、他市との独自性を発揮し、より受けやすい)

みどり市内に住民票がある方で、妊娠を予定する女性と夫または、パートナー及び妊娠中の女性、夫及びパートナーの方になります。(年齢要件なし)

助成額

風疹単抗原ワクチン   3000円(全額自己負担の場合7000円程度)

麻疹、風疹混合ワクチン5000円(全額自己負担の場合10000円程度)

*生活保護世帯には、全額助成

実施期間 平成25年7月1日~平成26年3月31日

*みどり市として独自に決定した部分ですが、平成25年4月1日~6月30日に既接種者に対しても遡及支給(さかのぼって)します。

ちなみに、県内では、平成23年度0人、平成24年度18人、平成25年度24人といった推移が見られ急速に発症者が増加していることが確認できます。

また、全国的には6000人以上の方の感染が報告されているようです。

先天性風疹症候群

女性が妊娠中に風疹に感染すると、生まれた子供が、難聴、白内障、心疾患などの重い障害をもって生まれてくる可能性があるということですので、みどり市も真剣に取り組みました。

 


6月1日施行に向けて。

2013年05月19日 | Weblog

3月議会にて条例が制定している議会基本・倫理条例の件ですが、6月1日施行に向け先日もお話をしていましたが、最終の詰めを毎日のように検討しています。

たとえば、要綱を別に定める必要があるものとして、議会報告会などについても何とか5月22日の分科会までにはまとめられそうです。

一番に考慮しなくてはならない独自性を持ちながらでも、他市との協調なども重要な部分ですので、十分留意しながら要綱など決定しなくてはならないと思っています。

たとえば、開かれた議会というテーマにおいては、以下のような考え方で進めたいと思っています。

開かれた議会をめざして

 

LIVE市議会中継

 

みどり市議会では、市民に開かれた議会を目指すため、インターネットを通じて市議会を生中継で放映します。

 

本会議は市民の方は自分の選んだ議員の活動を身近に見ることができます。.

 

ビデオライブラリ 本会議の中継をビデオにて確認ができます。

 

会議録検索システム

 

「本会議録」「付議事件一覧」「審議結果一覧()」を検索・閲覧する事ができます。.

 

議会だより

 

「みどり市議会だより」は、議会での審議内容を本会議終了後、年4回(、5月、8月、12月、3月)行政区を通して各戸へ配布しています。.

 

傍聴について

 

みどり市議会では、市民の皆様の傍聴をお待ちしています。お気軽にお越しください。.

 

議会活性化への取り組み

 

みどり市議会の活性化と、開かれた議会をめざした取り組みを掲載しています。

 

議会報告会について

 

みどり市議会では、年一回以上市民の皆様と共に議会のあり方など話し合う場を設けます。

 

といった確認や協議を経て施行に向かいます。

みどり市防災情報。

2013年05月18日 | Weblog

総務部 防災情報 

上記クリックいただきますと、先日もお話をさせていただきました、防災関係の情報や、防災メール配信についての詳細がみどり市HPからご覧になれます。

連休に発生しましたみどり市東町座間震源地の地震から今一度、市民の皆様に呼びかけができるよう要望していたものです。

是非ご確認いただき、本日午後も、宮城県にて地震が発生しておりますので、あくまでも予防に心掛け、自助、共助、公助という流れを構築していくことが大事ではないかと思っています。

登録のされていない皆様も、是非ご登録くださいますようお願いいたします。

後ほど、先駆けて役場職員や議員の皆様にも、一般質問などでどこまで浸透しているのかも確認をしなくてはなりませんが、率先して市民を守る立場。を常日頃から念頭において生活の一部にしたいと思っています。

 


カーブミラーの要望。

2013年05月17日 | Weblog


朝から市民相談二件の確認などで社会福祉協議会、笠懸庁舎、など数ヶ所を訪問。

一件は、カーブミラーの設置でしたので、設置場所の確認や状況などを行いました。

昼食は、しかだ庵にて、何時もの大盛そば650円にしました。

そばのこし、汁の味、薬味ねぎのみずみずしさ等々、大変美味しく頂きました。