みどり市議会議員 宮崎 武

宮崎 武の活動彼是を皆様にお伝えする
  公式ブログbyみどり市紀行 (C)
 

      

相続は難しい??そのⅡ

2008年08月31日 | Weblog
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!

遺産の相続の相談を受けていますが、受けている私の勉強不足では話が進みませんのでさまざまな勉強をしていますが。
たとえば、相続に関わる事案の相談があった場合、まず大事なことは何でしょうか?答え=安易に解答を出さないこと!が結論です!!

やはり法的な資格を持つ方を紹介するのが一番良いのでは?と思います。
ただ基本的な知識として、相談をかけてきた方が何を望んでいるのか!という本質くらいは確認をしておいたほうがいい事と、安易に「印鑑証明」だけは渡さないほうが良いのでは!ということですが、今回の相談も、印鑑証明を用意しといて!というような兄弟からの投げかけに安易に渡していいものでしょうか?という確認でしたが、私からは、印鑑証明を取ることは良いでしょうが、その証明すべき書類にはんこを押しましたか?という質問に対してなんの書類にも押していない!という事ですのでそれはちょっと?疑問ですね!ということですが、
そもそも相続に当たっての遺産分割協議書も見ていないようですのでもっとしっかりした協議をお勧めいたしました。

ここで注意しなくてはならないのは、役所の窓口では、本人でなくとも、住民票や戸籍謄本は取れる!ということを知っていていただきたい!ということです。

今回の遺産の関係にしても法的な立場の方に依頼した場合、印鑑証明を渡すのみで全ての関係書類はそろってしまうということの認識をお願いしておきましたが、ともかく納得の言った場合にのみ、了解をしてください!ということです。

朝から市民相談で!

2008年08月30日 | Weblog
以前に書き込みをしてありましたが、何故か土曜日は市民相談が多く寄せられています。

本日も今までに、さまざま4件ありました!ので月曜日に確認をしなくてはなりません。法務局やら建設課やらへ相談者を連れて行くようでしょうか!!

又、昨晩の一般質問を載せて見ますので、ご確認ください!!

次に「学校耐震化は急務なのでは」ということで何点か確認します。

はじめに、みどり市内の学校施設の耐震化の現状を確認したい!と思います。
教育部長
現状のみどり市内では、学校施設が災害時の緊急避難場所になっていることに気付かされる状況下ですが。 地震や台風、河川が氾濫した場合の避難地が、最寄りの小中学校体育館や校舎であれば、大地震が起きても倒壊せず安全な構造になっていなければならないわけですが現状は市内48%の耐震化のようで。 耐震性を一刻も早く強化して安全性を確保する必要があるのでは無いでしょか?そんな中、市内は半数以下では今後の災害時に備えられるかどうか?疑問です。
解答をお願いします。教育部長

そんな中、中国・四川大地震や岩手・宮城内陸地震といった地震災害が相次ぐ中、学校施設の耐震化が喫緊の課題となっている現状です。6月11日には、公明党の積極的な推進で、公立小中学校などの耐震化を促進する改正地震防災対策特別措置法が成立したようで。ここでは、学校耐震化の現状や同改正法の内容を紹介したいと思いますが!

 震度6強の激しい揺れが襲った岩手・宮城内陸地震。同地震では、幸いにも倒壊した学校校舎はなかったものの、壁に亀裂が入ったり、天井材が落下したり、ガラスが破損するなど、東北地方4県の262校の小中高校などで被害が発生した(6月20日現在)。例えば、宮城県栗原市の市立栗駒中学校では、男子生徒が武道館から避難する際、ガラスの破片で腹部にけがを負い入院したという。

 また5月には、中国・四川大地震で多数の学校施設が倒壊し、多くの児童生徒が犠牲になったばかり。日本でも学校施設の耐震化について、改めて課題を突きつけられた形でした。

又、文部科学省が6月20日に発表した公立小中学校の耐震改修状況調査(今年(2008年)4月現在)によると、全国の学校施設12万7164棟のうち、耐震性のある建物は7万9215棟(全体の62.3%)一方、耐震性がなく未改修の建物は4万3109棟(同33.9%)であり、耐震診断を未実施の建物は4840棟(同3.8%)残っていた。


 また、この耐震性がない建物と未診断の建物のうち、震度6強以上の大規模地震で倒壊の恐れが高い、構造耐震指標(Is値)0.3未満の建物は1万棟以上に及ぶと推定されている。
 耐震化が遅れている最大の原因は、自治体の財政事情だとされています。が、そればかりではないのでは?と思っています。
今年(2008年)1月に発表された「人と防災未来センター」(神戸市)とNHKによる共同アンケートによれば、回答のあった869自治体のうち、「学校の耐震化を推進する上で、障壁となる項目」について、805自治体が「財源が不足しているため」と回答(複数回答)。推進のための重要項目についても、818自治体が「国の補助制度の拡充」(同)、636自治体が「都道府県の補助制度の拡充」(同)を求めており、財源不足が学校耐震化を阻んでいる実態が浮き彫りになっている状況のようですが。

改正地震防災対策特措法が施行
国の補助率を大幅アップ
自治体の負担は約13%に軽減
の三点が通常国会で成立し、6月18日に施行された改正地震防災対策特別措置法は、特に緊急性の高い学校施設の耐震改修を促すため、地震による倒壊などの危険度が高いIs値0.3未満の公立小中学校などについて、地震補強事業の国庫補助率を「2分の1」から「3分の2」へと大幅な引き上げを実施。加えて、交付税措置の拡充(18.75%から20%へ)により、各自治体の実質的な負担は31.25%から13.3%にまで大きく軽減される。また、改築事業についても、補助率が「3分の1」から「2分の1」へ引き上げられるなど、自治体の負担は26.7%から20%へと軽減される。
 
このほか、同改正法では、耐震診断を実施していない学校について、各市町村に耐震診断の実施とその結果公表を義務付けた上、私立小中学校などに対しても、国と自治体が地震防災上の配慮をするよう明記した。なお、同改正法は2010年度までの時限措置で、国庫補助率のかさ上げについては今年(2008年)度予算から適用される。

次に基本的な考え方として何点か確認をしておきたいと思いますが。
第1章

学校施設の耐震化に関する基本的な考え方

1 学校施設の耐震化の必要性
(1) 児童生徒等の安全確保及び教育活動等の早期再開
(2) 非常災害発生時の地域住民の応急的な避難場所
(3) 学校施設としてふさわしい耐震性能目標の設定

2 既存学校施設の耐震化推進に係る基本方針
(1) 倒壊又は大破する恐れのある学校施設の優先的な耐震化対策
(2) 学校施設の特性に適合する耐震診断の早期実施
(3) 耐震診断結果や耐震化推進計画の公表
(4) 学校施設の非構造部材等の耐震点検や耐震化対策の実施
(5) 学校施設の質的向上と耐震化の推進
(6) 耐震化推進計画の早期策定

以上のような考え方から、今後みどり市内においてもせめて群馬県平均値58%を早期に目指していただきたい!と思いますがいかがでしょうか?教育部長

やはりこれで15分かかってしまうでしょうか?少し端折って質問をしなくてはなりませんね!

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!

デマンドバスのバス停は?検討会

2008年08月29日 | Weblog


 みどり市企画課では、表題のデマンドバスの運行に際する「バス停」の場所の確認ということで市内「大間々町。笠懸町」の各行政区民の意見を聴取したい!という事で、日時を設定して説明に回っています。

本日は、私の地元笠懸町第10区での説明会およびバス停の確認を3時から開催しましたが、三時過ぎまで参加者が集い前回の20名を大きく上回る60名近くの方が参集しバス停の「分捕り合戦?」とでも申しましょうか?いつに無い意見の交換会ができました。

総じては地元発展のために!という思いからの参加ですので大変ありがたい!ということですが、

当初は10区で8箇所に予定?であったバス停も。あーじゃないこーじゃないという1時間ほどの論戦で12箇所に増えていますが、纏まったかな?という感じです。

確かに自宅に近い方がもちろんいいのでしょうが、そこは公共交通ということも考えていただきながら今後の試行運転に意見を伸ばしたい!ということです。

ともかく、地元には「公共交通」がここ何十年もありませんので、区民の思いを受けてはじめた【要望】が実ることになってきましたので、私としては感激!!です。

一般質問

2008年08月29日 | Weblog
今回の一般質問について初めての試みですが、一部では無く掲載してみようかと思っています。長い文章ですが、お付き合いください!!

私の場合、一応原稿を作成しておきながらその場の回答によって話をつめていく手法ですので、話が横道にそれたり、前後したりしない状況を作り、執行部の丁寧かつ明快な回答を引き出したい!と思っています。

今回は3問質問しますが、その1問目ということですが。。。。。

通告に基づき、一般質問をいたします。今回の質問は、此処の所の原油高等のあおりを受け中、又頻発する地震や天災に対して市の危機管理能力に対する不安間が進行する中、様々な市民の方の不安や不満が充満する世相を少しでも安心安定間のあるみどり市構築の為に、私なりに精査した部分の内容を要望なり提案なりとして参りたいと思っています。是非とも、意見なり、提案なりを受け止めこの場に置いてできる限りの回答を頂き、施策実現、要望解決に向け、取り組んでいただけるよう、まず、初めにお願いと確認をしながら、質問をしてまいりたいと思います。

初めに「原油高騰に対する施策」という観点から質問をいたします。
現状の分析をした上で今後どのように対応していくのか?という観点から話を進めて行きたい!と思っていますが、現在、ガソリン価格は1バレル約115ドルだとの事ですが昨年の10月は1バレル70ドル台から見れば50ドル近くの上昇で
ということは、日本国内ではガソリン1Lに揮発油税が53.8円消費税も5%かかっていますので、レギュラーガソリン1L120円台から現在では170円台と1Lにおいて50円のUPということで為替ルートも重要な状況もありますが、おのずとガソリン価格に比例して食品の価格もUPしているということです。
一般社会の現実を見た場合、給料は上がるどころか下がる方向で、なおかつ支払いは上げる方向となっているようですので、本当に生活弱者に対するいじめ!としか思えない現状かにありますが、
1バレルは159リットル
原油価格上昇の主な原因は以下のようなもの。
1、中国やインドなど新興国の経済発展
2、投機的資金の流入  などが考えられていますが、そのことは置きますが。
ということで政府与党としても現状の打開のためにさまざまな方策を検討しているようです
一例を挙げますが、
 政府・与党は8月11日、首相官邸で原油高騰・下請中小企業に関する緊急対策閣僚会議を開き、「原油価格の高騰に伴う中小企業、各業種、国民生活等への対策の強化について(基本方針)」を決めた。ということですが、その内容について。総務部長に確認しますが内容の確認は出来ていますか?
 基本方針は、(1)中小企業など業種横断対策(2)建設、漁業など業種別対策(3)離島、寒冷地などの生活関連対策(4)省エネルギー、新エネルギーなど構造転換対策(5)国際原油市場の安定化への働きかけ(6)石油製品等の価格監視などの強化――の6項目のようです。
 このうち、灯油購入費の補助は、低所得者層に灯油などの暖房費を助成する寒冷地の自治体に対し、国が特別交付税で支援する。
灯油購入費補助について、地方議会は現在閉会に向かう時期であり、「(国が)どの程度の措置を考えているか数字や基準を早急に明確にしなければ、地方は対応できない」と指摘しています。こちらもこの後お話します。現状ではこの部分は今議会で補正を組むとのことですが!
 これに対し、政府は年内にもう一度(緊急対策関係閣僚会議を)開き、具体的な数値を入れて報告すると述べ、関係自治体に早期に周知徹底するとの方針を明らかにしたということで今後確認をお願いします。
 また、緊急対策では、原油高で経営が圧迫されている中小企業や、運送、建設業など個別の業種ごとの経営、地方の生活にも目配りしている。中小企業の政府系金融機関からの借入金や、信用保証協会の既往債務についても返済条件を緩和するほか、中小企業の経営・金融相談窓口を一本化し、資金繰りや金融円滑化を図る方向性だとか!
 このほか、離島航路や地方バス路線など住民の足として欠かせない交通事業者へも補助を実施。大企業の下請けいじめを防ぐため、「下請適正取引推進センター」(仮称)を全国規模で整備するほか、独禁法や下請法の運用を厳格にすることで、下請け企業への価格転嫁対策も強化される。
 さらに、運送業者に対する高速道路料金の引き下げや農漁業者への経営支援のほか、省エネ、新エネの開発・導入の促進策、国際原油市場の安定化に向けたエネルギー外交や便乗値上げを許さない石油製品等の価格監視も強化する。
「下請け中小企業底上げ推進に関する申し入れ」を行うとともに、原油高騰問題緊急対策本部が「原油高騰に対する緊急対策」をまとめ、今月3日に政府に申し入れた。政府の迅速な対応を評価し、「特別交付税の措置や補正予算など、具体的な数字がしっかりしたものになるよう政府と連携したい」という結論のようで具体的には次に示す対策となっています。
 緊急対策のポイント 
一、寒冷地で暖房に使われる灯油購入代金を補助する自治体に対し、その費用を支援する。
一、離島航路や地方バス路線のサービスを維持するため事業者への補助に必要な額を支援する。
一、資金繰りが悪化した中小企業に、政府系金融機関からの借入金返済の条件を緩和する。
一、大企業の下請けいじめをなくすため「下請適正取引推進センター(仮称)」を全国規模で整備。下請代金  法、独占禁止法を厳格に運用する。
一、運送業対策として効果的な高速道路料金の値下げを実施する。
一、農業者に省エネルギーの機械導入を支援。省エネ型漁業への転換による燃油使用量の抑制を支援する。
一、便乗値上げを防ぐため、石油製品の価格監視を強化。原油や穀物価格の上昇が消費者に与える影響を調査する。
以上のような政府案に対応して、早急にみどり市としての対応はどうか?という問題。
「具体的な協議」という部分ですが、どうでしょう?みどり市としての原油高等に対応すべき具体策は?あるのでしょうか?確認です。各部長さん対象の方にお願いします。
各部長さんの答弁についても早期にこの現状を打開するべく対応をお願いしたい!と思っていますが!
ここで私が特に強調して訴えたいのは。
少子化対策ということで、母子父子家庭に対するガソリンの支援策は無いのか?という部分です。
一例を挙げますが、母子家庭で子供が2人いるとします。月収はパート勤めで1日8時間で6400円×25日=160000万円+児童手当1名5000円×2名=10000円+児童扶養手当約20000円が支給され月額約19万円強が収入となりますが、支出は、まず家賃5万5千円給食費約1万円水道光熱費約2万円食費約4万円国民健康保険14700円国民年金は申請免除で0円電話料1万円各種ローン25000円で174700円手元に月15300円しか残らない状況の中、ガソリン代を支出する状況です。
今までは、通勤等に10000円のガソリン代でしたが、1L175円のガソリン代では15000になってしまうようで、現状の生活費で行くと残金は300円では?5年生の子供が医者にかかりたくてもお金の余裕がない!こんな苦しい思いで子供を育てているお母さんに何かみどり市で希望を与えることはできないのでしょうか?こういった現状はほんの一例に過ぎません。本当に大変な思いをしている一部の市民に何かできないのか?ということの確認ですのでお答えください!!民生部長

又、夏場のエアコン使用の時期が下火になって今度は冬の準備に入ってきますが、昨年度実施したような灯油に対する補助金なども継続していかなくてはならないのでは?と思っていますが今後どうするのか?という観点からも確認をしておきたいと思います。

お話を伺って少し安心をいたしましたが、よりいっそう検討を頂、補正を組んだ金額についても有効な対応をお願いしておきます。

これで。15分ほどかかってしまうでしょうか?残り15分で後2問質問します。
回答は執行部側が時間無制限ですので30分の持ち時間をいっぱいに使ってQ&Aで1時間強というところでしょうか?大体が時間が足りない!状況ですが!!

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!

落雷の影響で!

2008年08月29日 | Weblog

昨晩も落雷の影響で、帰宅後インターネットが不通でしたので書き込みができませんでしたが、昨晩は。桐生、みどり市は5時ころから雷雨となり私が、「桐生西ライオンズクラブ」の第27回家族納涼会に桐生グランドホテルに向かう時間が最高の雨量でしたので、ほんの一瞬で「濡れねずみ」となってしまいましたが。。。。

本当に、続いています!納涼会が!この社会情勢の中、毎年恒例の事業を持続するのは?本当に難しい部分です。が、昨晩の桐生クラブの納涼会にしても47回目ですので、私の会長のときは、取りやめ!という選択肢もありましたが、合同の幹事ということで開催したいきさつもありで、懇親の場?というものも減少傾向にあるようですが??ただ昨晩で桐生広域クラブに関しては終了!です。会長としての一仕事が終わった感がありますが!

ただ、こういった懇親の場というものも、さまざまな情報を得ることは多い部分です。もちろんいい情報もあり、逆に悪い情報もありで、一言で言えば大変です。

実は、一昨日については、悪い情報で、昨日、事の真実を確かめる!というような状況がありました。が、情報提供者にが、自分の思い込みで話していたことが確認できましたが、こういったよく言われる「与太話」に右往左往するのが、世間なのでしょう?

昨晩の納涼会は、家族ということで多くの子供さんも参加し、和気藹々の会合になりました。
やはり夏は、会員の家族が一堂に会するという家族的な雰囲気の場を作っていくことも大事な部分です。

映像は、桐生西ライオンズクラブメンバー有志のハワイアンチームです。
本格的!でした。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!


みどり市議会議会全員協議会

2008年08月27日 | Weblog
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!


朝から、9月本会議について議案の事前確認等のため「議会全員協議会」を開催、
本会議に提出される長提出議案20件、決算特別委員会で審議する15議案について説明を受けました。

今回の決算議会はさまざまな社会情勢の不安定化の中、今後のみどり市の安心安定のための、補正予算も1億6700万程ありますのでしっかりとこちらも審議していかなくてはなりません!

終了は、三時ということで、終了後「桐生グランドホテル」に桐生、中央、東ライオンズクラブの合同納涼例会の開催に私どもが幹事クラブでしたので、早めに設営に向かいました。

細かな内容の設定は事前に済ませてありましたが、何点か落ちがあったりしていましたのでその確認をしておいてよかった!ということでしたが、ともかく幹事クラブとして、落ち度なく速やかに6時半から8時40分までの例会、納涼会を終了することができました!
幹事の松嶋L、会計の林L、ライオンテーマーの岩崎L、副幹事の千本木Lには大変ご苦労かけましたが、気がついて見れば皆さん私がスポンサー「親」という事でやはり気があってます!!

会長挨拶は私が行いましたが、内容としては、現状を打開すべくさまざまな分野でがんばっていきましょうという事ですが、やはり会員減少の拍車はかかっていますのでどこかで止めていかなくては、桐生市内3クラブは大変な状況になって行くのでは?と思っていますので、今期は真剣に会員増強に3クラブの会長も呼吸を合わせて進みたい!ということです。

一般質問要旨の作成!

2008年08月26日 | Weblog
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!

本日は、朝から大間々庁舎3階委員会室にて、「会派代表者会議」続いて【議会運営委員会】を開催9月度の本会議に向けてさまざまな協議をいたしました。

その後、一般質問の件で通告内容の要旨を確認したいということでさまざまな係りの方から連絡が入りますので、「重い腰」を上げて午後から作りました!!

ここで、今回の質問内容についてこんなやり取りをします!ということで一例をあげて見ます。
都合持ち時間30分の時間ですのでおのずと決められる部分がありますのでご了解ください。

通告に基づき、一般質問をいたします。今回の質問は、此処の所の原油高等のあおりを受け中、又頻発する地震や天災に対して市の危機管理能力に対する不安間が進行する中、様々な市民の方の不安や不満が充満する世相を少しでも安心安定感のあるみどり市構築の為に、私なりに精査した部分の内容を要望なり提案なりとして参りたいと思っています。是非とも、意見なり、提案なりを受け止めこの場に置いてできる限りの回答を頂き、施策実現、要望解決に向け、取り組んでいただけるよう、まず、初めにお願いと確認をしながら、質問をしてまいりたいと思います。

だいぶ飛んで!

緊急対策のポイント 
一、寒冷地で暖房に使われる灯油購入代金を補助する自治体に対し、その費用を支援する。
一、離島航路や地方バス路線のサービスを維持するため事業者への補助に必要な額を支援する。
一、資金繰りが悪化した中小企業に、政府系金融機関からの借入金返済の条件を緩和する。
一、大企業の下請けいじめをなくすため「下請適正取引推進センター(仮称)」を全国規模で整備。下請代金  法、独占禁止法を厳格に運用する。
一、運送業対策として効果的な高速道路料金の値下げを実施する。
一、農業者に省エネルギーの機械導入を支援。省エネ型漁業への転換による燃油使用量の抑制を支援する。
一、便乗値上げを防ぐため、石油製品の価格監視を強化。原油や穀物価格の上昇が消費者に与える影響を調査する。

以上のような政府案に対応して、早急にみどり市としての対応はどうか?という問題。「具体的な協議」という部分ですが、どうでしょう?みどり市としての原油高等に対応すべき具体策は?あるのでしょうか?確認です。

ここで私が特に強調して訴えたいのは。低所得者に対する支援策は無いのか?という部分です。一例を挙げますが、母子家庭で子供が2人いるとします。月収はパート勤めで1日8時間で6400円×25日=160000万円+児童手当1名5000円×2名=10000円+児童扶養手当が支給され月額約20万円が収入となりますが、支出はまず家賃5万5千円給食費1万円水道光熱費2万円食費4万円国民健康保険14700円電話料1万円各種ローン25000円で174700円手元に月25300円しか残らない状況の中、ガソリン代を支出する状況です。
今までは、通勤等に10000円のガソリン代でしたが、1L175円のガソリン代では15000になってしまうようで、こんな苦しい思いで子供を育てているお母さんに何かみどり市で希望を与えることはできないのでしょうか?確認します。

又、夏場のエアコン使用の時期が下火になって今度は冬の準備に入ってきますが、昨年度実施したような灯油に対する補助金なども継続していかなくてはならないのでは?と思っていますが今後どうするのか?という観点からも確認をしておきたいと思います。

こんな感じで今回は大きく3問いたします。

1、原油高騰に対応する施策
2、学校耐震化は急務なのでは?
3、災害被害に対する市としての対応について

ということで、9月8日質問最終日、最終の登壇です。午後3時半位でしょうか?

その後、市民相談2件を受けました後、6時からの支援の方のお通夜に参列。
数年前にがんの克服をされて方ですが、残念です。


ガバナー公式訪問

2008年08月25日 | Weblog
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!

本日は、ライオンズクラブ国際協会333-D地区「群馬県」ガバナー【責任者】清水秀徳Lを迎えて1リジョン【東毛地域】1ゾーン【桐生広域】のガバナー公式訪問が開催されました。
桐生グランドホテル】にて

とかく世間の方は、ライオンズ活動というと「飲み会、ゴルフ」等といった親睦会が多いと思われがちですが、そんなことはなく、会員の啓蒙をするとそんな余裕は無い!といわれる方が多くいますが、あくまでも「自分の喜びを他人に奉仕」することが重要ですので誤解の無いようお願いしていますが。。。。

1ゾーン内には桐生、大間々、中央、笠懸、東、西、藪塚、伊勢崎東の8クラブがありますが、参加者130名ということで、ガバナーの今年度の目標である「会員増強維持、新クラブの結成等」の目標を確認しあいましたが。

私の所属している桐生ライオンズクラブも会員増強維持については、本格的にこの1年間取り組まなくてはならない最重要課題となっています。

一昨年度は、4名の会員が増強「私が会長」できましたが、昨年度私が333-D地区役員の時には会員が増強できず0ということで、その分本年度に期待が多くかかっていますので、かなりがんばらなくてはならない現状があります。

といいますのも私が入会した18年前は100名からの会員がいましたので多くのアクティビティ「金銭的」が多くの関係団体にできましたが、現在は18名の会員で会の存亡の危機にまでなっていますので奉仕活動が下火になっています。

この状況を打開するための第一番はやはり会員増強維持しかありませんので、今回もガバナーの群馬県全体の会員を増強したい!という部分では「共感」しています。

ともかく、一度会を統括する会長【3度目】になった以上は、しっかりとした運営をしなくてはなりませんので。必死に会員増強を図っていかなくてはなりません!

相続は難しい??

2008年08月24日 | Weblog
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!

ここの所、相続に関する市民相談が2件ほど寄せられています。

一つは、40年以上前に亡くなった父親の相続を何もしていないケースですが、こちらは、問題が複雑化してしまっていますので、私の判断が正しいかどうか?法律家に確認をしなくては?なりません!!ので、9月にも無料相談に連れて行きたいと思っています。

被相続者の方が亡くなったのは昭和42年との事で、亡くなった時点で相続協議はなされなかったようですが、宅地に長男名義の建物が建っていたためそのまま長男の相続で多くの兄弟が納得していたようですが、1人弟が納得しなかったようですがそんなこんなの3年後に長男が急逝してしまったとの事で、今回その方の長男から相談でした。

相続者は7人兄弟と兄弟の母親でしたが、長男が相続協議を行わないまま被相続者が亡くなった後3年ほどでなくなったことで、土地、墓地等の相続協議がなされないまま40数年たちましたが、先ほどの反対した弟も先年なくなったとの事で、ここの来て協議をしたいと!兄弟の中の一人が動いたようでそのことが相続者の中の方たちに「不快感」を与えてしまったようですので、今後、長男の息子にすべて相続するには、大変な状況下になってしまったようですので、このままにしておいた場合、相続の書類に不備が出てきてしまうような年数「役所の戸籍等の保存期限」になってしまいますので、早期に相続者の協議が大事では?と思っています。

もう一つは、80坪ほどの現在駐車場にしてある70坪は自分名義、10坪が自分の義理の祖母の名義という土地をどうしたら良いのか?というものですが、こちらも相続者が3名健在ということで、健在なうちに協議の書類を作成したほうが良いのでは?という結論ですが、ともかく相続の関係は、繊細で微妙な部分が多くありますが、結局は法の通りに着実な進め方が大事です!ということです。

東京ディズニーシーとお台場冒険王ファイナルへ

2008年08月24日 | Weblog
お知らせの通り、昨日は東京へ行ってきました。

出発は8時45分。佐野ICから高速、首都高と乗り継ぎ、はじめにお台場にある
「ホテルグランパシュフィックメリディアン」http://www.grandpacific.jp/の30階の昼食へ!予約時間11:30調度に入場、豊富にあるメニューに参加者一同舌鼓!豪華メニューのバイキングです。
皆さんメインのローストビーフは、一人2枚以上食べたみたいですね。6枚食べた豪傑の女性の方もいましたが!【全部でメニューは60種類以上?でしょうか】

その後、お台場冒険王へ行きましたが、もう人混みで1日3つのイベントは今回の企画でもいささかやりすぎ?でした。
田舎からのお上りさんでは人を見ただけで撤収!
3時からの入場券を購入してある東京ディズニーシーへ向かいました。

私は、10年ほど前に1度だけ入場していましたが、今回は久しぶり!でしたが、ランドのようなアトラクションは少ないので、ただ歩いているのでは、本当に疲れますが、何とか4つのアトラクションに「ファストパス」を一部利用して乗りました。

一番初めに「タワーオブテラー」という最上階から落下するイベント、次に「アクアトピア」「ストームライダー」と最後に「海底2万マイル」でしたが、総体的には、やはりランドの大人も子供も楽しめる!という部分には及ばない感がしています。

夜9時20分発で「雨が強くなってきたので早めの撤収」調度夜中の12:00に無事帰宅いたしました。

映像は、アクアトピア乗車中!です。

それとちょっと気づいたことですが、シーの係りの方は経験の浅い方が多いようですね?ランドのほうは、なかったようなことが多くありましたので、一言で言うと社員教育がなっていない?とでも言いましょうか?入場者に対して係員が押し付ける部分が多くあったり又、逆にいい加減な待機システムだったりですね!昨日は雨が降っていましたので雨でも晴天と同じ対応はいかがなものか?とも思ったりでした。
係りの自分たちは、レインコートに完全防備ですが、入園者はたとえばカッパを脱ぐことにもいちいちの指示では?憤慨する方もいるでしょうね?夢を売る施設で気分が悪い場面が多くあるというのもどうでしょうね?やはり一人勝ちの悪影響でしょうか?もうシーには行きたくない!という方が帰りの車中にも多くいたようでした。
連れて行った側の私が非難を浴びたような感覚さえありました!!

東京ディズニーシーへ!

2008年08月23日 | Weblog

 本日は、朝8時半発で、お台場冒険王や東京ディズニーシーに行きます。
エムトラベルで毎年行っているお盆の企画「14年目」ですが、本年は義父の新盆ということで本日に予定を変更しました。

帰社は夜中の12時を過ぎると思いますので、とりあえず書き込んでおきます。
又、明日報告まで!

豪腕小沢氏!代表戦無投票再選か?

2008年08月22日 | Weblog
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!

民主党の9月の代表戦は、野田広報委員長が支援の方からの反対意見を受けたようで代表選出馬自体を再検討?だそうですが、思っていた様相になったようで、どうなんでしょう?良くわかりませんが?ここで大事なことは、総選挙に向けての党内の意思統一を図る場合「無投票」がどう結果となっていくのか?予測不可能な状況では?ないでしょうか。

自民、新生、新進、自由、民主党というさまざまな党の代表を経ての現在民主党党首という立場にいる豪腕小沢氏ですが、果たして?その存在感の割の影響力は?どうなのか、政治家としての本来の目標は?等の問題を抱えた中での政権交代を当面の目標におく民主党としては、ここで、あくまでも意思統一をするのであれば「選挙の実施」をしておくべきなのでは?と思っているのは、私だけでしょうか?

ともかく、党利党略ではない本当の「政治家」のリーダーの出現が望まれる昨今で政界再編という一つの国民目線の政治ができないものか?と思っていますが。。。

また本日は、党群馬県本部に法律相談に友人を連れて行きました。
私の判断が、正しいかどうかの確認のためですが、約40分ほど弁護士の相談を受けました「無料です」が、正しかったようで私も一安心でした。

終了後、全国議長会に提出する案件の件で、議会委員長会議を笠懸庁舎で急遽開催、提出議案の審議をいたしました。

一旦、6時半からの友人の通夜の参加のために帰宅、これから「桐生典礼会館」に向かいます。本当にこんな日が来るとは?余りに早い逝去に悔しい思いでいっぱいです。

迷い犬「シーズー」の飼い主が!

2008年08月21日 | Weblog
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!

先日から預かっていた「シーズー」の飼い主?の方から連絡が入りました。
桐生タイムスを見た!ということで、いなくなった場所もうちの近所ということで間違いないようですのでこれからとりにくるようです。

お隣の桐生市の方らしく、うちの近所に倅さんの工場があるとのことで、そこから迷ったみたいな話でした。
ブログをかきこんでいる中取りに来ました!車に乗せられてもずっとこちらを見ていました!最後に名前を聞いたところ「竜」との事で、イメージとだいぶ違いますが!!

うちの子などはもう半ば飼う気でシャンプーをしたり食べ物を買ってきたりと言うことで大分残念がっていますがしょうがないでしょう!
少しの間、犬を飼いたがると思いますが、今いる「ミニチュアダックス」をかわいがって欲しい!と思っています。

また、ここのところ身近な方がお亡くなりになっています。
午前中は、旧知の方の倅さんの葬儀に参列いたしました。
42歳ということで本厄でしょうか?まだまだこれからの人生でした。
会社でも20年勤続しこの4月から管理職になったばかりとのことで、上のお子さんはまだ5年生。。。急病との事ですが、悔やんでも悔やみきれない本当に残念な事でした。

また、明日は、旧友が亡くなってお通夜です!この方とは30年以上の付き合いで本当に「同じ釜の飯を食う」という中でしたが、最近はこのブログに書き込みをいただいたのが最後になってしまいました!一人の大事な親友を亡くしてしまいました。本当に残念です。

「命限りあり惜しむべからず遂に願うべきは仏国なり」と故事にもあるように、限られた人生、自分に与えられた天命に向かって!どう生きるか?あくなき追求はまだまだ緒に就いたばかりです。

群馬県消防団ポンプ操法大会

2008年08月20日 | Weblog
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!


本日は、10時発にて前橋の消防学校でポンプ操法の大会に「みどり市大間々消防団第4分団」が桐生広域消防分団の代表で参加するとのことで応援に行きました!

到着して直ぐに、私の親戚が選手であるとのことに気づきました。
しかも5名の参加中放水をする係り【1番員】ということで、応援にも活気が出ましたが、笠懸町にある東邦病院に勤務しながら地元の消防団員としてがんばっているとのことで。。また団員にポンプ操法を教えた消防署員は私の後輩ということでこれもまた縁が深いね!ということでしたが、操法自体は本当にきびきびした動作ですばらしかった!ということで!競技である以上順位はあるでしょうが?結果を見ることなく!バスで20名ほどで行ったので途中で帰宅いたしました。

[先ほど結果がわかりました!第4位ということで、合併前のみどり市内でも最高の成績!]

帰宅すると落雷被害にあったパソコンを新品に換える作業を業者の方がしていましたが、先ほど終了!何か10時ころから始めたそうで大変だったのでは?ということですが、全部被害のパソコンから新しいものに入れ替えていただいたようですが、やはり大事な部分は何点か?入っていませんのでこれからどうするか?が大変です。

少しここの所「アクシデント」が続いていますので本当に気をつけなくては!と思っています。

昨晩などは夜中の2時ころ激しい水音で起こされました!原因はトイレのタンクの中の部品が水量の関係でしょうか?割れてそこから水が噴出していました!

こちらも友人の西場設備工業に頼んでいますが、何か私の自宅はTOTOではなくナショナルのトイレですので、部品がぜんぜん違っていますので部品取りが大変のようです。

こちらも少し時間がかかってしまうかも?ということで。。。。

みどり市議会総務文教常任委員会協議会8月度

2008年08月19日 | Weblog
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!


 私どもの市では、毎月定例の委員会協議会を行います。
本日も、朝9時半から開会をいたしましたが、その前に笠懸庁舎に「公明新聞」を届けに行きました。といいますのも朝5時40分くらいでしたか新聞の配達員の方から連絡を頂、新聞が一部足りないようですのでどうしますか?ということでしたので私の分をお届けしたしだいですが、本当にまじめな配達員の方です。

会議では、市長公室「企画課」総務部「総務課。税務課。財政課」教育部「スポーツ振興課、総務課」等が、さまざまな報告をいたしました。

デマンドバスのバス停の検討、自治防災の推進、カーブミラーの新規則、社会体育館条例等さまざま9月議会に向けて検討をいたしました。

ところで、本日一般質問の要旨を提出いたし質問の順番を決めるくじを引いたところ「なんと!!」前回に引き続いて22番を引きました!!ということは22名の議員ですのでおのずと出番は最後!ということになってきます。

前回に引き続いて「とり」ということですので、よりいっそう気品のある質問にしていかなくては?ということでがんばって施策実現を目指して行きたい!と思っています。【内容は後日】

又、昨日の「迷い犬」ですが、飼い主が現れません!!一応「生活環境課」愛護協会の方には連絡を入れておきました。

ただ、生活環境課に頼んだ場合は、最終的に飼い主や飼い主希望者が出なかった場合。処分!ということになりますので、できれば愛護協会に方にお願いをしたい!と思っていますが、愛護協会も里親探しには大変苦労されているようですので?どうしましょう!と検討をしていますが??ともかく「桐生タイムス」に掲載をお願いしていますので、掲載後の結果を少し待ちたいと思っています。

本当にしつけの行き届いている「いい子」です!が!内では猫15匹ダックス1匹等飼っていますので、もし飼い主が現れなかった場合??どうするか?ということですが。。。。。