tchichi僕の日常

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

「あゝ、荒野(後編)」を見る

2017-10-28 17:19:33 | 日記


後編は W主演の菅田将暉とヤン・イクチュンの死闘が見せ場


ヤン・イクチュンが一緒にトレーニングしていたジムを出る


彼は菅田将暉と戦いたくなって 


怪しいスポンサーからの誘いで他のジムに移る


お互いに他流試合を経験して


対決することになる


最後のシーンで見ていて苦しくなるような戦い


それが 血を流して 死を覚悟しているような死闘


あまりにも残酷過ぎて 目をそらしてしまう程の乱打である


結果は書かない方がいいかな


前編・後編合わせて6時間の映画である


凄いの一言です


雨でジョギングは休み

コメント

「運慶」展を見る

2017-10-24 20:13:19 | 日記


東京国立博物館で開催されている


運慶の父である康慶から運慶の息子まで37作品


顔のリアルな表情そして立ち姿の凛々しさ抜群である


そこに実際に人間が立っているような錯覚になる


彫刻とは思えない立体感があって 怖さを感じてしまう


康慶から比較して運慶の作品は写実性に溢れている


進化して親を超えているのでは


15時過ぎに入館したのであまり混雑していなかったので


ゆっくりと展示作品みることが出来た


感動してしまう


ジョギング約5キロ 先週の木曜日から日曜まで走れずにイライラ


していたのですっきりした
コメント

結果 自民の圧勝で終わる

2017-10-23 10:33:39 | 日記

衆議院解散で選挙を実施したが自民の圧勝


野党の分散が原因なのでしょうか


野党に政権を託しても不安感があるというのが


本音ではないでしょうか


自分自身が政治に意見を言える程 勉強していませんが


何か無駄な税金使ったような気がして残念でならない


全く別の話題ですが 台風は多大な被害もなく安心しました


早く 青空が見たいですね


すっきりした爽やかな風とキラキラした光が欲しい
コメント

「上村松園」を見る

2017-10-20 10:37:25 | 日記


山種美術館で開催


上村松園の作品17点


「蛍」「夕照」「桜可里」「新蛍」「春のよそをひ」「春芳」


「折鶴」「春風」「牡丹雪」「庭の雪」等


細かいところまで繊細に描いている 素晴らしいの一言


ずっと見ていて飽きない


小林古径・伊東深水・片岡球子・奥村土牛・小倉遊亀・林 武・鏑木清方等


美人画を多数展示


本当に感激するのみ


ジョギングは雨で休み
コメント (1)

「あゝ、荒野(前編)」を見る

2017-10-17 13:43:40 | 日記



寺山修司の原作を2021年に置き換えての脚本


菅野将輝とヤク・イクチュン(韓国俳優)のW主演


菅野は、父は自殺し母は彼を施設に預けて行方知らずになる


暴力事件を起こし少年院から出院しブラブラしている


吃音のヤクは、母を亡くし父は酒に溺れて床屋で仕事をしている


この2人はボクシングジムの無料住み込みのチラシを見て


ジムで出会い ランニングそしてスパーリングの日々を描く


菅野は 老人施設で介護の手助けをする


ヤクは 床屋で少しばかりの給金で働く


2人はデビュー戦が決まる


しかし 菅野は負けず嫌いが先行して突進してしまい負ける


ヤクは 小心者で相手の動きを見ることが出来ず負ける


時代背景を2021年になっているので 東日本大震災或いは高齢者社会


の実態を随所に盛り込んでいる


後編では2人が対戦するシーンもありそうで21日より公開が楽しみ


ジョギングは雨で休み


コメント