tchichi僕の日常

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

「アンドリュー・フォン・オーエン」ピアノリサイタルを聴く

2012-09-29 10:39:29 | インポート

Photo

紀尾井ホールの「アンドリュー・フォン・オーエン」ピアノリサイタルを聴く。

資料によるとダイナミックでデリケートな演奏で評判のピアニスト。

ベートーヴェンの「悲愴」、ショパンの「舟歌」、ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」等を演奏。

力強く男らしい演奏と繊細さをうまく表現されているように感じた。

客席は十分に満足している雰囲気である。

 

ジョギング約5キロ。湿気があり少々きつかった。

コメント

「浮標(ぶい)」を見る

2012-09-26 10:31:52 | インポート

Photo

世田谷パブリックシアターでの「浮標(ぶい)」を見る。

三好十郎作の生と死を見つめる魂の叫び4時間の長い芝居。

売れない画家(田中哲司)が、結核で療養中の妻(松雪泰子)をひたすら看病する姿を長時間演じる。

愛する妻のため、借金をしながら回復の見込みがないにも関わらず必死に身を粉にして尽くす。

田中哲司の台詞の多さ、それに渾身の演技に感動して拍手を送った。

重い芝居であるが胸にジーンとくるものがある。

 

ジョギング約3キロ。本格的な秋到来の感あり。


コメント

「ボクの四谷怪談」を見る

2012-09-24 09:31:29 | インポート

Photo

シアターコクーンで上演中の「ボクの四谷怪談」を見る。

上の写真のほか出演で騒音歌舞伎。

ベースは、四谷怪談ではあるが衣装は現代風。

しかし、役名は江戸風。

蜷川幸雄の独特で奇抜な演出。

効果音も騒音歌舞伎らしく耳を塞ぎたくなるような感じ。

いきなり歌になったり踊り始めたりで驚愕。

楽しめる舞台ではある。蜷川の芝居はいつも満席である。

 

ジョギング約5キロ。走ると汗はかなり出るが、汗のひきかたが夏と全然違う。


コメント

知人が所属している写真展を見る

2012-09-19 06:33:09 | インポート

知人が所属している同好会の写真展が、先週と今週引き続き開催されているので足を運ぶ。

シニアの方々でありながら素晴らしい写真に感心してしまう。

パリ、インド等外国にも行かれて撮られた作品もあって、そのパワーに圧倒された。

アングル、シャッターチャンスを上手く捉えた写真に感銘する。

仲間でもって切磋琢磨しての結果ではないかと思う。

 

ジョギング約5キロ。いつも同じことを書いているが、いつになったら爽やかな風が吹くのかな。

 

コメント

「レイ・チェン」ヴァイオリンコンサートを聴く

2012-09-15 07:10:59 | インポート

Photo

東京オペラシティでの「レイ・チェン」のヴァイオリンコンサートを聴く。

1989年台湾生まれ、豪州育ちの若手ヴァイオリンニスト。

モーツァルト・ブラームス・バッハ・サン=サーンスの曲を5曲演奏。

独特の雰囲気を醸し出す奏者。

性格が出ているかな、誠実で真面目な感じがある。

これからますます成長されることを期待します。

 

ジョギング約5キロ。もう9月も中旬でも暑い。

コメント