tchichi僕の日常

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

「告白」を見る

2010-06-30 09:23:39 | インポート

Image1

「告白」を見ました。

原作も見ましたが、かなり暗く陰湿な内容でありながら、上映館が渋谷のためか女性陣が大多数。平日であってもほぼ満席。

 

蒸し暑い日々が続いていますが、約5キロジョギングして、サッカーを最後まで見ましたが誠に残念な結果で終えてしまいましたね。

延長戦まで耐えて、PKで敗退とは、ほんとうに悔しい限りです。

ここまで戦えたのは、大拍手です。お疲れ様でした。

コメント

デンマークに勝ちましたね

2010-06-25 09:46:35 | インポート

深夜テレビ観戦していた訳ではありませんが、後半10分ほど見て、また寝ました。

あまりサッカーに対しての興味はありませんが、前評判が芳しくなかったので決勝リーグに進出するとは思いもしませんでした。

今後どうなるかは全然わかりませんが、とにかく頑張っていただきたい。

 

とうとう選挙戦も始まりました。昨年ブログを始めたときが政権交代された日でした。

今回の選挙はどうなるんでしょうか。静観するのみです。

 

昨夜も少しばかり風はありましたが、日中の暑さが残るなか約5キロジョギングする。

コメント (1)

「余命1カ月の花嫁」を見る

2010-06-23 08:27:16 | インポート

L0357091

世田谷パブリックシアターで上演の「余命1カ月の花嫁」を見る。

テレビ、映画ですでに配信、上演されているが舞台も十分感動した。

23歳で乳がん発病し、肺に転移をして、余命1カ月の宣告を受けて、友人などの声かけで挙式をする。宣告を受けてから37日で亡くなる。

舞台転換はほとんどなしで、小道具の配置を変える程度と出演者も4人で、内容も重いテーマであって、これが効果的に観客に伝わったように思う。

貫地谷しおり・渡部豪太が好演。

 

昨日も蒸し暑い日でしたが、約3キロジョギングする。これから暑くなりますが、出来る限り走りたいと思ってます。

コメント

「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」を見る

2010-06-22 08:51:51 | インポート

Kenta1

「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」を見る。

ケンタとジュンは施設で育ち、解体工事を低賃金で働き、いつも不満を持っていた。

ある日、解体工事屋の事務所を荒らし、そこの車でケンタの兄が入所している網走に逃避行する。女の子(カヨちゃん)をナンバし一緒に旅をする。

若者の考え方、そして行動をうまく表現されているように思う。また、些細なことでキレる。

最後には、あまりにも悲惨な結末で終える。悲し過ぎる短い人生である。現実にあり得ることかな。

 

昨夜は少々蒸し暑い夜であるが、約5キロジョギング。かなりの汗だ。

 

 

コメント

「孤高のメス」を見る

2010-06-19 07:17:37 | インポート

Image1

「孤高のメス」を見ました。

市民病院で脳死臓器移植手術を実行することのデメリット、スタッフと病院側との鬩ぎ合い、それとマスコミ、また、大学病院の反発。色々と錯綜する諸事情などをうまく描いている。

脳死状態になった少年の母親役の余 貴美子の演技に感嘆した。

このような社会派映画は、なかなかヒットしないのが残念である。

 

雨のためジョギング出来ず。梅雨の時期なのであきらめる。

コメント