東京コンサルティンググループ・トルコブログ

毎週火曜日更新
トルコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、トルコの旬な情報をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トルコの監査制度に関して

2018年05月29日 | トルコの法務

こんにちは、トルコ駐在員の高津です。

今週はトルコ監査制度に関して記載していきます。

 

トルコでは会社法に基づき監査制度が規定され、国際監査基準(ISA)と一致した監査基準となっています。トルコにおける監査は、トルコ監査基準に準拠して実施され、トルコ会計基準、会社法、そして被監査企業の定款に準拠して財務諸表が作成されているかどうかを含みます。

 

■ 監査対象会社

トルコでの監査対象会社は大会社のみとなっており、2013年1月に監査対象となる大会社の定義が公表されました。原則としては売上高、総資産額、平均従業員数のうち2つを満たす場合に大会社に判定され外部監査を受ける必要があります。

法定監査の対象となる会社は、TFRSに沿って財務諸表を作成し、監査を行わなければなりません。また年次総会において、前期の損益計算書と貸借対照表が 株主により承認を受ける必要があります。

 

[ 大会社の定義]

売上高 2億トルコリラ

総資産 1億5,000万トルコリラ

平均従業員数 500名以上

 

 

以上です。

 

 

今週も、どうぞよろしくお願い致します。

 

高津 幸城


 


トルコ会社法改正に関して

2018年05月22日 | トルコの法務

こんにちは、トルコ駐在員の高津です。

今週はトルコ会社法改正に関して記載していきます。

 

トルコ会社法改正(2018年3月10日)

 

2018年3月10日会社設立にかかる項目が大幅に変更されました。

主な変更点は下記の通りです。

 

①署名宣言書を商工会より発行が可能となる。

(従来はNotaryにて発行する必要があった)

②有限会社に限り設立時に資本金の1/4の払い込む必要がある規定を廃止する。

(資本金の払い込み時期は設立2年以内であればいつでも問題ない)

③設立時社会保険庁への別途の申請が必要なくなる。

 

 

以上です。

 

 

今週も、どうぞよろしくお願い致します。

 

高津 幸城

 


 


2018年度上半期出張手当の所得控除金額 国内出張手当の場合

2018年03月13日 | トルコの法務

こんにちは、トルコ駐在員の高津です。

今週は2018年度上半期出張手当の所得控除金額 国内出張手当の場合について記載していきます。

トルコ国内出張手当

6245号法に寄ればトルコ国内での出張手当に関し年初に財務省より発表される予算案に基づき一定の金額まで所得控除されます。

2018年1月1日-6月30日はグロス給与額に応じ最大日当61.5TLまで出張手当として所得控除されます。下記金額以上の出張手当を支給した場合超過分に関しては所得税及び印紙税が発生します。

 

グロス給与額 (TL/月)

所得控除対象出張手当(1日あたり)

2,730.35 以上

61.50 TL

2,710.81 – 2,730.34

51.60 TL

2,472.00 – 2,710.80

48,15 TL

2,168,06 – 2,471.99

45,20 TL

1,798,44 – 2,168.05

39,85 TL

1,798.43 以下

38,75 TL

 

以上です。

 

 

今週も、どうぞよろしくお願い致します。

 

高津 幸城


 


2018年度上半期出張手当の所得控除金額 国外出張手当の場合

2018年03月06日 | トルコの法務

こんにちは、トルコ駐在員の高津です。

今週は2018年度上半期出張手当の所得控除金額 国外出張手当の場合について記載していきます。

トルコ国外出張手当:

トルコ国外への出張手当に関しても、国内同様に所得控除対象額が下記のように定められております。2009年度より北キプロス以外の出張手当額は変更ありません。

出張手当に関しては交通費及び宿泊代として与えることを前提としており、現地にて従業員が支払った宿泊代及び交通費を全額会社が負担する場合は出張手当を与えても所得控除の対象とはならない為注意する必要があります。

また、グロス給与額が2,730.35TLを超える従業員にのみ下記出張手当控除が適用されます。

 

 

国名

所得控除対象出張手当(1日あたり) / 通貨

アメリカ合衆国

182 (USD)

ドイツ

164 (EUR)

オーストラリア

283(AUD)

オーストリア

166 (EUR))

ベルギー

161 (EUR)

デンマーク

1,238(DKK)

フィンランド

148 (EUR)

フランス

160 (EUR)

オランダ

156 (EUR)

英国

115 (GBP)

アイルランド

155 (EUR)

スペイン

158 (EUR)

スウェーデン

1,359 (SEK)

スイス

283(CHF)

イタリア

152 (EUR)

日本

31,405 (JPY)

カナダ

244(CAD)

クウェート

50  (KWD)

ルクセンブルク

161 (EUR)

ノルウェー

1,193 (NOK)

ポルトガル

155 (EUR)

サウジアラビア

617 (SAR)

ギリシャ

158 (EUR)

北キプロス

161.15(TL)

その他EU加盟国

127 (EUR)

その他

157 (USD)

 

 

以上です。

 

 

今週も、どうぞよろしくお願い致します。

 

高津 幸城


 


支店の設立

2018年02月27日 | トルコの法務

こんにちは、トルコ駐在員の高津です。

今週は支店の設立について記載していきます。

産業通産省(MinistryofIndustryandTrade)は、トルコ国外に拠点を置く会社の支店開設に対して権限を持ち、支店の開設や代表者、会社名義、業種、資本金の変更、閉鎖、新しい支店開設などには同省の承認が必要となります。支店の設置手続では、現地法人を設立して進出する場合とほぼ同様の手続を行います。

 

以上です。

 

 

今週も、どうぞよろしくお願い致します。

 

高津 幸城