タイ進出コンサルティングの東京コンサルティングファーム | タイ駐在員ブログ

毎週水曜日更新
タイへの進出をコンサルティングしている駐在員が、タイの旬な情報をお届けします。

タイでのビザ・WPの取得(BOI編)

2018年08月01日 11時00分00秒 | タイの投資環境・経済

いつもお世話になっております。

タイ駐在員の高橋です。

 

今回のブログでは、タイでのビザ・WPの取得(BOI編)に関して、見ていきましょう。

 

タイ法人がBOIのラインセンスを持っていた場合、一般的なタイ法人と異なり、

BOIの恩典を使用できるため、外国人のビザ及びWPの取得が比較的容易になります。

 

主な手順は下記の通りとなります。

 

・日本でBビザの取得(約2営業日~3営業日)

・E-expertシステムへのUser nameとパスワードの登録(即日受領)

・E-expertシステムからのBOIポジションリクエスト(約5営業日)

・E-expertシステムからのBOIパーソナルリクエスト(約3営業日)

・BOI推薦状の発行(約5営業日)

・OSOSでのビザ及びWPの申請(即日発行)

・マルチプルビザの取得(即日発行)

 

合計で最短20日間程手続きに時間を要します。

主に個人が用意しなければならない書類は下記の通りとなります。

 

・英文学歴証明書

・Bビザ

・証明写真

・英文職歴証明書

 

 

となります。

 

その他、細かい手続き等ご確認したい方がいらっしゃいましたら

ご連絡頂ければと幸いです。

 

 

 

 

以上、その他タイでのビジネスにおいてご相談等ありましたら、ご連絡ください。

 

 

 

髙橋周平


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 雇用契約の終了について | トップ | 代休制度について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイの投資環境・経済」カテゴリの最新記事