東京コンサルティンググループ・フィリピンブログ

毎週木曜日更新
東京コンサルティンググループ・フィリピン駐在員より、現地から生の情報、声をお届けします。

出産休暇手当2

2017年06月22日 09時34分50秒 | フィリピンの労務

TCFフィリピン駐在員の榊原です。

今回のブログでは先週に引き続き「出産休暇手当」についてのご質問にお答えします。

 

Q. 出産休暇手当の額は所定外(残業代等)を除く基準手当の額を日割りで支払うのですか?通勤手当などは含めるのですか?

 

A. 下記が計算方法となります。

出産予定日から起算した一年半前から1年間の内金額の高いものから6カ月分の給与額の合計÷180日×60日(帝王切開の場合は78日)

なお、ここで言う給与額とは所定外は除くものとなります。

また、通勤手当などについては含めず、あくまで基本給のみで計算することになります。ただし、欠勤控除などは適用されます。

 

それでは今週もよろしくお願いいたします。

 

株式会社東京コンサルティングファーム

フィリピン支社 榊原 綾


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TTRA(租税条約適用申請)に... | トップ | 投資奨励施策②-PEZAについて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フィリピンの労務」カテゴリの最新記事