東京コンサルティンググループ・フィリピンブログ

毎週木曜日更新
東京コンサルティンググループ・フィリピン駐在員より、現地から生の情報、声をお届けします。

Wiki-Investment

【新】フィリピン赴任駐在員

2018年04月12日 09時32分24秒 | その他

皆さんこんにちは。

四月からマニラ支店に赴任することになりました、上原陵です。

 

このブログでは、弊社が日々の業務を通じて得た情報や、ちょっとした雑学、豆知識を毎週配信してまいります。

 

弊社は会計事務所を母体としたコンサルティング会社で、会計や税務、資金繰りなどのことに精通しており、それに加えて、人事労務や教育などでもサポートしております。 

  1. 最近では私の担当部門である人材紹介、M&Aサポートなどのサービスも提供しており、そのうち私の営業体験談でも載せようと思っておりますので、どうぞお楽しみに。

 

 

このブログを読んでくださる皆さまに、少しでも新たな感動や気づきを与えられることを目指して、日々精進してまいりますので、よろしくお願いします。

 

 

Tokyo Consulting Firm Limited

上原陵

E-mail uehara.ryo@tokyoconsultinggroup.com

 


 

コメント

フィリピンにおけるリスクマネジメント

2014年03月17日 17時37分36秒 | その他

こんにちは、フィリピン駐在員の田辺です。

今週は、フィリピンにおけるリスクマネジメントについてお話しさせて頂きます。

まさか、と思うような経験を先週致しました。シャワーを浴びてシャワー室から出ようとしたら「カツン、、、」という微妙な音と共に、ドアノブが壊れてしまったのです。ドアノブを回してもドアが開かなくなってしまいました。木製のドアですが、拳で叩いてもちょっとやそっとでは壊れない程度の頑丈さです。

幸いにも、私は家族と一緒に暮らしているので、ドアを叩いて声を上げ、自分が閉じ込められてしまったことを家族に告げました。家族は若干動揺しつつも、コンドミニアムの管理人を呼んでくれ、管理人が工具を使って外からドアを開けてくれました。私がシャワールームに閉じ込められたのは若干15分程度でしたが、これはなかなか気づかないリスクだと、その間しばし対策を考えていました。家族が同居していれば問題ありませんが、家族がいないときや独身の方、単身赴任者の方には実は大きなリスクです。

以下、私なりに考察したリスク対策です。

【リスク対策】
●ドアノブが壊れるリスクを考えてドアを閉めない。
→寒いので×。
●携帯電話を持ってシャワーに入る。
→要電波状況チェック。水没しないように要防水対策。有効か。忘れないように習慣にする必要あり。
●ドアノブのカギをもともと外しておく。
→手間がかかるが有効か。
●ドアを破壊するための工具(ハンマーやバール)を常備しておく。
→ドアを壊すと弁償しなくてはいけないので×。

もし、上記対策を取らずに本当にシャワー室に閉じ込められてしまった際には、シャワーの水を外に向かって地味に放出し続けることや、腕力に自信があるのであればドアを破壊して脱出するのもいいかもしれません。助走を取れる広さであれば、体当たりでドアを破壊することも可能でしょう。

日本であれば、ドアノブが壊れて閉じ込められるなどというリスクは考えなくてもよいのかもしれませんが、発展国にはよくあるリスクのようです。
皆様もどうぞお気を付け下さい。

今週も、どうぞ宜しくお願い致します。

                                                以上


<新サービス登場>

                          

海外進出質問サービス


 

コメント

プリペイド式携帯電話の通話プランについて

2013年09月09日 11時37分04秒 | その他

こんにちは、フィリピン駐在員の田辺です。

今週は、プリペイド式携帯電話の通話プランについて、お話をさせて頂きます。

今まで私はGlobeのシムカードだけを使用し、プリペイドカードで支払いを行っていました。通話するたびに電話代がかかり、それが当たり前だと思って携帯電話を使用していました。それを見かけたスタッフが私に声を掛けてくれ、Globeのお得な割引プランを教えてくれました。

それは、1週間150PHPでGlobeの携帯電話との通話がし放題になる、というものでした。
申し込み方法は SUPER150 という文面を8888宛てにテキストするだけです(Globeのシムカードを使用している場合のみ使用可)。これで1週間Globeの携帯電話には通話し放題になります。 

それと共にGlobeの携帯電話の番号(始めの4つの数字)といって、以下の番号を教えてくれました。
0813、0817、0905、0906、0915、0916、0917、0926、0927、0935、0936、0937、0994、0996、0997と非常にたくさんあり、とても覚えきれないので、どの番号がどの電話会社のものか分かるURLを教えてもらいました。参考URL「電話番号」:
http://news.txtbuff.com/mobile-number-prefixes-globe-smart-and-sun-cellular/  

前述のGlobeの通話し放題プランが非常にお得だったので、他の電話会社でも同じようなプランがあるのではないかと思い調べたところ、他の電話会社でもやっていました。参考URL「Smart」:
http://www1.smart.com.ph/Prepaid/offers/recommended-offers/  

私の携帯電話は2枚シムカードを入れられるデュアルシムタイプなので、現在GlobeとSmartのシムカードを入れ、それぞれで携帯の使用方法に合わせてお得なプランを選んで使っています。プリペイドカードでの支払であれば、使い方によっては、何もプランに入らないで使用するより、随分通信費の節約ができると思います。宜しければお試し下さい。

今週も、どうぞ宜しくお願い致します。

以上

コメント