東京コンサルティンググループ・ミャンマーブログ

毎週水曜日更新
東京コンサルティンググループ・ミャンマー駐在員より、現地から生の情報、声をお届けします。

政権変更1年経って

2017年05月17日 14時07分52秒 | ミャンマーの投資環境・経済

こんにちは、ミャンマー駐在員の黒田 真理です。

 

今回は、政権変更から1年経ってミャンマー国内についてお話をさせていただきます。

 

昨年4月に政権移行があり、

アウン・サン・スー・チー氏が実質の政権を握ることになりました。

来日もされ、日本が、ミャンマーへの支援をすることを発表しています。

 

実際ミャンマーで何か変化があったかというと、

正直そこまでないのかな。。。と感じることがあります。

特に民族間での対立に関しては悪化を感じています。

しかし、何か結果を残そうと経済のことを考えている動きは確認できます。

 

また新しい1年が始まることになります。

アウン・サン・スー・チー氏への期待をまだ持っているミャンマー国民のためにも、

新しいミャンマーになることを望みます。

 

以上


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お客様からの質問㊳ | トップ | お客様からの質問㊴ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミャンマーの投資環境・経済」カテゴリの最新記事