東京コンサルティンググループ・メキシコブログ

毎週金曜日更新
メキシコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、メキシコの旬な情報をお届けします。

年度末確定申告について

2018年04月09日 | メキシコの税務

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの黒岩洋一です。

今週はメキシコにおける年度末確定申告について記載します。

 

 

質問)

 メキシコは年度末の確定申告の期限が、法人所得税が翌年3月末、個人所得税翌年4月末になっているかと思います。ギリギリになっての申告をしたくないため、現地の会計事務所に「年が明けたらすぐに申告をしてください」と依頼したにもかかわらず、毎年該当月にならないと申告書が出来上がってきません。

 彼らは、「該当年度の年度末確定申告のフォームが申告ギリギリにならないと使用できない」言ってきますが、そのようなことはあるのでしょうか。

 

 

回答)

 確かに、毎年申告期限月にならないと申告書のフォームが更新されないのは確かです。

現在、法人・個人の所得税申告はメキシコ国税庁(SAT)のWEBページにて実施するため、該当ページの情報が更新されない限り、申告そのものの実施ができません。

このような申告フォーマットの更新は、毎年ギリギリ(法人所得税は2月中旬~3月上旬、個人所得税は3月中旬~4月上旬)にならないと最新のフォーマットの更新がされないのです。


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« VISAの申請について | トップ | ビザの手続~雇用条件の確認~ »
最近の画像もっと見る

メキシコの税務」カテゴリの最新記事