東京コンサルティンググループ・メキシコブログ

毎週金曜日更新
メキシコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、メキシコの旬な情報をお届けします。

メキシコの失業率について

2018年01月29日 | メキシコの労務

こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの田村彩紀です。

今週は、メキシコの失業率に関して記載をいたします。

 

 

質問)

 メキシコの失業率はどのくらいなのでしょうか。

 

回答)

INEGI(Instituto Nacional De Estadistica y Geografia)という公の調査機関より失業率についての記載がございます。下記のリンクの、“Tasa de desocupación” が失業率にあたりますので、ご確認ただければと存じます。

http://www3.inegi.org.mx/sistemas/temas/default.aspx?s=est&c=25433&t=1

2017年の第3四半期では、全体の失業率が3.55%、そのうち男性の失業率が3.43% 女性の失業率が3.75%となります。

 

なお、下記のリンクより、2014年から2016年分の四半期ごとの失業率のデータを確認することが可能となります。

http://www.inegi.org.mx/sistemas/bie/cuadrosestadisticos/GeneraCuadro.aspx?s=est&nc=599&c=25452

 

ご参考にしていただけますと幸いです。


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 出張手当について | トップ | 売上原価の計算方法について »
最近の画像もっと見る

メキシコの労務」カテゴリの最新記事