東京コンサルティンググループ・メキシコブログ

毎週金曜日更新
メキシコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、メキシコの旬な情報をお届けします。

メキシコの法人所得税の計算におけるインフレ調整について

2018年07月23日 | メキシコの税務

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの渡辺 寛です。

今週はメキシコの法人所得税の計算におけるインフレ調整についてご紹介します。

 

質問)

メキシコでは、法人所得税においてもインフレ調整が加味されると聞きましたが具体的にどのような計算で反映されるのでしょうか。

 

回答)

メキシコでは、所得税法(LISR: Ley del Impuesto Sbre la Renta)の44条において月次平均貨幣性資産及び月次貨幣性負債の差額分に対しインフレ率を乗じた数を課税所得に対して計算する必要があります。

 

下記のURLにて弊社濱咲が、記述したブログも参考にして頂ければと思います。

https://blog.goo.ne.jp/tcg-mexico/e/97b2b3851fac05163bac582a9e2d7c38

 

上記の事を式で表すと下記の様になります。

 

月次平均貨幣性負債 > 月次平均貨幣性資産

 

=超過額分にインフレ調整係数を乗じ、その分を課税所得にプラスする。

 

月次平均貨幣性資産 > 月次平均貨幣性負債

 

=超過額にインフレ調整係数を乗じ、その分を課税所得にマイナスする。

 

月次平均貨幣性資産及び月次平均貨幣性負債は、それぞれ年度末確定申告の申告書において“CIFRAS AL CIERRE DEL EJERCICIO“のページにて記載されることとなります。

 

 

 

 

上の黒枠が、月次平均貨幣性資産

下の黒枠が、月次平均貨幣性負債

 

上記、それぞれの差額分に乗じるためのインフレ調整係数は下記の計算にて求めます。

 

  

INPCとは、Indice Nacional de Precios al Consumidorの略で直訳すると全国消費者物価指数になります。

毎月、国税庁であるSATが発表しており下記のURLで確認することができます。

 

http://omawww.sat.gob.mx/informacion_fiscal/tablas_indicadores/Paginas/inpc_2018.aspx

 

従いまして、インフレの変化率が大きければ大きいほど、課税所得の計算に影響を及ぼすこととなります。

 

上記の計算から算出された数字は、課税所得に反映するため年度末確定申告においてCONCILIACIÓN ENTRE EL RESULTADO CONTABLE Y EL FISCALのページに記載されることとなります。

AJUSTE ANUAL POR INFLACIÓN DEDUCIBLEと記載がある図表右上の黒枠になります。

 

 

 

ちなみに図表の一番右下に課税所得が記載されることとなります。

(UTILIDAD O PÉRDIDA FISCAL ANTES DE PTU)

 

この上記の計算について、LISRの44条に下記の様に記されております。

DEL AJUSTE POR INFLACIÓN

Artículo 44. Las personas morales determinarán, al cierre de cada ejercicio, el ajuste anual por inflación, como sigue:

 

I. Determinarán el saldo promedio anual de sus deudas y el saldo promedio anual de sus créditos.

 

 El saldo promedio anual de los créditos o deudas será la suma de los saldos al último día de cada uno de los meses del ejercicio, dividida entre el número de meses del ejercicio. No se incluirán en el saldo del último día de cada mes los intereses que se devenguen en el mes.

 

II. Cuando el saldo promedio anual de las deudas sea mayor que el saldo promedio anual de los créditos, la diferencia se multiplicará por el factor de ajuste anual y el resultado será el ajuste anual por inflación acumulable.

 Cuando el saldo promedio anual de los créditos sea mayor que el saldo promedio anual de las deudas, la diferencia se multiplicará por el factor de ajuste anual y el resultado será el ajuste anual por inflación deducible.

 

III. El factor de ajuste anual será el que se obtenga de restar la unidad al cociente que se obtenga de dividir el Índice Nacional de Precios al Consumidor del último mes del ejercicio de que se trate entre el citado índice del último mes del ejercicio inmediato anterior.

 

 Cuando el ejercicio sea menor de 12 meses, el factor de ajuste anual será el que se obtenga de restar la unidad al cociente que se obtenga de dividir el Índice Nacional de Precios al Consumidor del último mes del ejercicio de que se trate entre el citado índice del mes inmediato anterior al del primer mes del ejercicio de que se trate. 

 Los créditos y las deudas, en moneda extranjera, se valuarán a la paridad existente al primer día del mes.

 

第44条.  法人、各年度末に、インフレ年間調整を次とおり確定する。

I. 債務年間平均残高および貸付年間平均残高を確定する。

 貸付また債務年間平均残高、当該年度各月最終日における残高合計をその年度月数で除した金額とする。各月最終日残高に、その月に支払われる利息含まれない。

II. 債務年間平均残高が貸付年間平均残高を超える場合、その差額を年間調整係数で乗じ、その結果は、課税対象年間インフレ調整額となる。

貸付年間平均残高が債務年間平均残高を超える場合、その差額を年間調整係数で乗じ、その結果は、控除対象年間インフレ調整額となる。

III. 年間調整係数、当該年度最終月全国消費者物価指数をそ直前年度最終月同指数で除して得られた商から1を減じて求めたもとする。年度が12ヶ月に満たない場合、年間調整係数、当該年度最終月全国消費者物価指数を同年度最初月直前月同指数で除して得られた商から1を減じて求めたもとする。外貨建て貸付および債務、各月1日為替平価で評価される。


渡辺 寛


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« メキシコの労働市場について ... | トップ | 従業員の解雇について »
最近の画像もっと見る

メキシコの税務」カテゴリの最新記事