東京コンサルティンググループ・メキシコブログ

毎週金曜日更新
メキシコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、メキシコの旬な情報をお届けします。

出張手当について

2018年01月29日 | メキシコの労務

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの黒岩洋一です。

今週はメキシコでの出張手当について記載します。

 

 

質問)

 メキシコ現地の各種規程類の作成に取り掛かっているのですが、出張時の手当をどのように決定すればよいか悩んでいます。メキシコでは一般的にどのような基準を設けているのでしょうか。

 

回答)

 まず、出張手当に限らず、各種手当はあくまでの会社が社員に対して与える福利厚生の一環ですので、必ずしも付与しなければいけないものではありません。そのため、今回のような出張手当も付与していない会社があるのも事実です。

 その一方で、メキシコでは出張時の食事代として数百ペソを与えたり、食事代の領収書をもって精算させることはあります。

 そのため、規程として出張手当を設ける場合は、他国で使用している基準を使って金額を決めていることが多いように思えます。


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 過小資本税制について | トップ | メキシコの失業率について »
最近の画像もっと見る

メキシコの労務」カテゴリの最新記事