インドネシア進出支援ブログ/東京コンサルティンググループ

毎週火曜日更新
TCFのインドネシア駐在員より、現地から生の情報を発信し、インドネシア進出をサポートいたします。

ゼロ申告の必要なし

2018年03月06日 11時26分34秒 | インドネシアの税務

こんにちは。インドネシア駐在員の本林です。

 

今回は税務申告書に関する法改正についてご紹介します。

 

2018年1月26日に発効した法令9 / PMK.03 / 2018に基づき、次の源泉税についてゼロ申告(納税額がゼロであっても申告書(SPT)を提出すること)の必要が無くなりました。

 

・源泉税21条(個人所得税:pph21)

・源泉税26条(源泉徴収税:pph26)

・源泉税25条(個人及び法人所得税の予納:pph25)

 

ただし居住者証明書(CoD)によって軽減税率を適用させたことにより納税額がゼロになった場合は依然申告が必要です。

また、pph21の年次申告(12月)は依然ゼロ申告が必要であり、期日(翌年1月20日)までに申告する必要があります。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 就労許可(IMTA)と滞在許可... | トップ | 健康診断について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

インドネシアの税務」カテゴリの最新記事