インドネシア進出支援ブログ/東京コンサルティンググループ

毎週火曜日更新
TCFのインドネシア駐在員より、現地から生の情報を発信し、インドネシア進出をサポートいたします。

3時間登記サービスの持参書類とは?

2018年01月16日 10時20分36秒 | インドネシアの法務

皆さま、こんにちは。

東京コンサルティングの金目でございます。

今回は、前回に引き続きインドネシア進出(インドネシア・リアウ諸島州バタム島)をご検討されているお客様より頂いたご質問回答を掲載いたします。

 

Q:3時間会社登記サービスで、持参する書類等を教えてください。

 

A:下記、ご参照ください。

 

・定款(親会社認証済み)

・定款(子会社 日本語・英語)※登記サービス内で定款を作成する際の、参考として

・フローチャート

・賃貸契約書

・1,200USD (DPKK)

・居住証明(Domicile Letter)

・身分証明書(パスポート)

・パスポートスキャンデータ

・英文履歴書

・卒業証明書

・証明写真のスキャン

 

上記、居住証明より以下は代表取締役の方の持ち物になります。

宜しくお願いいたします。

                       

 

PT. Tokyo Consulting

金目 沙織

 


 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 買収時の税務2 | トップ | 買収時の事業開始のタイミング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

インドネシアの法務」カテゴリの最新記事