東京コンサルティンググループ インド事業ブログ

毎週月曜日更新
インド駐在員から最新情報をお届けします。~グルガオン・バンガロール・チェンナイ・プネ・ムンバイ~

Wiki Investment


 

3CEBを提出期限(11月末)までに提出できなかった場合のペナルティについて

2014年11月26日 | インドの税務

皆さん、こんにちは。

南インドマネージャーの猪飼です。

 

今週も皆様から寄せられたご質問についてお答えしてきます。

 

ご質問)

関係会社間取引を行っている場合に提出する必要があるForm3CEBについて

11月末が当局への提出期限と聞きましたが、提出が遅れた場合、どのようなペナルティを受けるのでしょうか。

 

回答)

Form3CEBは、11月末までに税務当局のサイトにアップロードする必要があります。

仮に11月末までにアップロードできなかった場合は、Rs100,000の罰金が課されます(92E of Income Tax Act,1961)。支払いは、ネットバンキングを通じて払う必要があります。

 

 

東京コンサルティングファーム

猪飼 太志

 

※)記載しました内容は、作成時点で得られる情報を基に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性及び安全性を保障するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても情報提供者及び弊社(株式会社東京コンサルティングファーム並びにTokyo Consulting Firm Private Limited, Tokyo Consulting Firm Human Resources Private Limited)は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承くださいませ。

 

 

<新サービス登場>

                          

海外進出質問サービス


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インド進出成功 代表取締役 Managing Director(インド人)選任について その1

2014年11月25日 | インドの会計

皆さん、こんにちは。

インド及びインド周辺国統括の小谷野勝幸です。

 

今週も皆様から寄せられたご質問についてお答えしてきます。

 

質問)

弊社は非公開会社であり、この度代表取締役である私が帰任のタイミングで、

弊社のインド人COOを代表取締役として選任しようかと迷っています。

 

その際の注意点を教えて頂けますでしょうか。

 

回答)

下記の様に適切な就任フローに従う必要がございます。

 

1.取締役会での選任

2.年次(臨時)株主総会での選任

 

加えて取締役会そして株主総会にて代表取締役の報酬及び

賞与の承認も行います。

 

また昇給のタイミングについては、下記の様に対応できます。

仮に社内人事制度にて毎年4月に昇給を行っており、2015年

1月にインド人代表取締役に選任した場合は、2015年4月に

昇給をさせることも可能です。

 

そして選任月の2016年1月に昇給させることも可能となり、

実務的には会社判断によります。

 

 

弊社では、インド進出から進出後の会計、税務、人事および労務まで

すべて対応しております。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

<新サービス登場>

                          

海外進出質問サービス


 

 

東京コンサルティングファーム

インド国 取締役

小谷野 勝幸

 

※)記載しました内容は、作成時点で得られる情報を基に、

細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性及び

安全性を保障するものではありません。

当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても情報提供者及び

弊社(株式会社東京コンサルティングファーム並びにTokyo

Consulting Firm Private LimitedおよびTokyo Consulting Firm

Human Resources Private Limited)は、一切の責任を負うことは

ありませんので、ご了承くださいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

取締役変更手続きについて

2014年11月18日 | インドの法務

皆さん、こんにちは。

南インドマネージャーの猪飼です。

 

今週も皆様から寄せられたご質問についてお答えしてきます。

 

ご質問)

インド子会社の取締役を変更したいのですが、インドでは制度上、取締役会開催のみで取締役を変更できると聞きましたが、本当でしょうか?

 

回答)

インドでは制度上、取締役変更は取締役会決議のみで足り、臨時株主総会の開催は求められておらず、次年度開催予定の定時株主総会で承認すれば、変更可能です。

 

ただし、会社法の変更によりMDに就任するためには2013年1月から12月末までの1年間インドに居住している必要がございます。前述の条件を満たさない方がMDに就任する場合には、取締役に就任された後、中央政府の承認を得る必要がございます。

 

ここで、Private Companyでは、MDの必置が法的に義務付けられておりませんので、

仮に取締役の変更によって会社にMDが不在になったとしてもコンプライアンス上、問題になることはございません。

 

東京コンサルティングファーム

猪飼 太志

 

※)記載しました内容は、作成時点で得られる情報を基に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性及び安全性を保障するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても情報提供者及び弊社(株式会社東京コンサルティングファーム並びにTokyo Consulting Firm Private Limited, Tokyo Consulting Firm Human Resources Private Limited)は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承くださいませ。

 

<新サービス登場>

                          

海外進出質問サービス


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インド進出成功 業務改善(業務効率化)について

2014年11月17日 | インドの会計

皆さん、こんにちは。

インド及びインド周辺国統括の小谷野勝幸です。

 

今週も皆様から寄せられたご質問についてお答えしてきます。

 

質問)

弊社の会計部門は、月次会計レポートを営業日5日で提出してきます。

しかしながら、会計スタッフ10名おり、各スタッフ効率的に業務を

行っているか把握しきれません。

 

貴社では業務改善の提案を行っていますでしょうか。

 

回答)

上記の質問は設立後3~5年の企業から月次レポートや

納税業務は適切に行っているが、会計部門の人数や効率性を

把握したいという希望を伺いします。

 

こういった際、まずは残業時間を確認します。

会計スタッフの毎月の残業時間数と残業時間の傾向は把握します。

通常、会計スタッフの残業時間は、月次と納税の関係で月末と

月初に偏っています。

 

この残業時間の発生理由を把握し、解決することが業務効率化の

一歩となります。

 

一例として下記の様な対策があります。

月末締めの給与計算を20日締めとする

当月25日から月末までの請求書は翌月処理・支払いとする。

もしくは10日もしくは25日と締日を確定し、

25日以降の処理には回さない。

棚卸資産の整理整頓棚卸資産の管理をシステム化(バーコード化)する

 

また二歩目として、業務フォローや処理の統一およびマニュアル化です。

こちらはまた次回ご紹介いたします。

 

弊社では、インド進出から進出後の会計、税務、人事および労務まで

すべて対応しております。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

<新サービス登場>

                          

海外進出質問サービス


 

 

東京コンサルティングファーム

インド国 取締役

小谷野 勝幸

 

※)記載しました内容は、作成時点で得られる情報を基に、

細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性及び

安全性を保障するものではありません。

当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても情報提供者及び

弊社(株式会社東京コンサルティングファーム並びにTokyo

Consulting Firm Private LimitedおよびTokyo Consulting Firm

Human Resources Private Limited)は、一切の責任を負うことは

ありませんので、ご了承くださいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新会社法 ROC登録:Commencement of Business(別名INC-21)について

2014年11月10日 | インドの税務

皆さん、こんにちは。

インド及びインド周辺国統括の小谷野勝幸です。

 

今週も皆様から寄せられたご質問についてお答えしてきます。

 

質問)

インド子会社の設立登記が完了し登記簿(Certificate of Incorporation)が

ROCより発行されました。

 

事業は、インドクライアントへの機器導入支援と保守サービスを行う予定のため

PANやTAN、そしてサービス税コードを取得予定です。

 

しかしながら、2013年新会社法の施行によって設立後のビジネス開始には、

さらにROC登録(Commencement of Business)が必要だと伺いました。

 

これは本当でしょうか。また取得に2-3か月かかるといわれていいます。

早急に事業開始を開始するには、どのように解決すればよろしいでしょうか。

 

回答)

2013年新会社法施行によって設立後の営業開始には、

ROC登録(Commencement of Business)が義務付けられています。

 

それゆえ、PANやTAN、サービス税コード取得と同時か取得後に

ROC登録を行うことが必要です。

 

加えて、現在(2014年10月時点)新会社法が施行されて間もないため、

ROC当局も承認に時間を要し通常2~3週間で承認されるのが2~3か月

かかっています。

 

それゆえ、営業を早急に開始するための実務的アプローチは、直接ROCの

担当者と掛け合い当局側の遅れにより早急に発行できないこと、そして営業を

開始しても問題ないことの確認を行うことによって、ROC承認前であっても

営業可能となります。

 

 

弊社では、インド進出から進出後の会計、税務、人事および労務まで

すべて対応しております。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

<新サービス登場>

                          

海外進出質問サービス


 

 

東京コンサルティングファーム

インド国 取締役

小谷野 勝幸

 

※)記載しました内容は、作成時点で得られる情報を基に、

細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性及び

安全性を保障するものではありません。

当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても情報提供者及び

弊社(株式会社東京コンサルティングファーム並びにTokyo

Consulting Firm Private LimitedおよびTokyo Consulting Firm

Human Resources Private Limited)は、一切の責任を負うことは

ありませんので、ご了承くださいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インド進出成功 インドでのネット(オンライン)バンキングについて

2014年11月04日 | お知らせ

皆さん、こんにちは。

インド及びインド周辺国統括の小谷野勝幸です。

 

今週も皆様から寄せられたご質問についてお答えしてきます。

 

質問)

弊社のインド子会社には、日本人担当者はおりません。しかしながら、

経営管理上、支払や決済は日本側から管理また支払いを行いたいです。

 

そのスキーム確認のため、インドにおけるネットバンキングについ

て教えてください。

 

インドにおけるネットバンキングについて

1.主要銀行について

2.送金手数料はかかりますか

3.承認時のパスワード設定について

4.パスワード設定の際の携帯電話番号について

5.海外(日本)でのパスワード番号受信について

 

 

質問1)主要銀行について

なるべく送金手数料を省きたい場合、より多くのインド人が口座を

持っている銀行で開設したいのですが、多くのインド企業、インド人が

給与の支払いなどで使用する主要銀行はどれでしょうか?

 

回答1)

インドステイト銀行(SBI)やICICI銀行が主用となります。

送金手数料を省きたい場合は、日本と同様に企業が口座を有する

銀行にて従業員にも口座開設を義務付けることも可能です。

 

 

質問2)

インド銀行間でのネットバンキングに送金手数料はかかりますか

 

回答2)

送金手数料はかかりません。

しかしながら、企業から政府へのネットバンキングでの納税や

申請時においては、別途手数料がかかります。

 

 

質問3)

インターネットバンキングをする場合、ユーザーネームとパスワードの

他に、送金操作の度に携帯電話にワンタイムパスワードが送られてくる

システムはありますか?

 

回答3)

上記のようなシステムは、インド現地銀行にはございます。

私は、AXIS銀行を使用しておりますが、上記システムを

導入しています。

 

 

質問4)

上記の場合、インドの携帯電話番号が必要でしょうか。また海外の携帯番号を

登録することも可能ですか?

 

回答4)

インドの携帯番号が必要となる可能が高いです。

現地での口座は通常居住者や就労ビザを有することが条件となるため、

現地の携帯番号が必要な可能性が高いです。

こちら銀行に確認が必要となります。

 

 

質問5)

インド携帯番号にて登録した場合、海外にいるときにSMSで

その番号にてパスワードを受け取ることは可能でしょうか。

 

回答5)

受取可能です。

ただし、銀行によってシステムが異なるため対象国の事前確認は必要です。

 

 

弊社では、インド進出から進出後の会計、税務、人事および労務まで

すべて対応しております。

お気軽にお問い合わせください。

  

<新サービス登場>

                          

海外進出質問サービス

東京コンサルティングファーム

インド国 取締役

小谷野 勝幸

 

※)記載しました内容は、作成時点で得られる情報を基に、

細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性及び

安全性を保障するものではありません。

当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても情報提供者及び

弊社(株式会社東京コンサルティングファーム並びにTokyo

Consulting Firm Private LimitedおよびTokyo Consulting Firm

Human Resources Private Limited)は、一切の責任を負うことは

ありませんので、ご了承くださいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加