中国進出支援ブログ/東京コンサルティンググループ

毎週木曜日更新
中国ビジネスの“今”をお伝えします【中国進出支援は東京コンサルティンググループへ】

増値税還付について

2018年08月16日 17時45分01秒 | 中国の税務

こんにちは、中国・上海の三輪常敬です。

 

Q, 増値税を還付できる企業があると聞きました。詳細を教えてください。

 

A,

日本では、控除対象仕入税額が消費税額より大きければ消費税還付の対象となります。

一方で中国では控除しきれない増値税は還付されずに翌年度に繰り越すこととされております。貸借対照表の右側(負債)において、「应交税金」の科目がマイナスとなっている企業が、増値税控除が繰り越されている企業です。

 

「关于2018年退还部分行业增值税留抵税额有关税收政策的通知」によると、一部の企業は増値税還付を享受することができます。

 

還付対象企業の範囲:

設備製造等の先進製造業、研究開発等の現代サービス業及び電力網企業を含み、具体的には以下を指す。

(一)設備製造等の先進製造業、研究開発等の現代サービス業

対象となる業界の詳細は、《2018年退还增值税期末留抵税额行业目录》による。これら業界に属する企業で以下に該当する企業は優先して選択される。

①《中国製造2025》に明記された下記の10重点領域の企業

・次世代情報通信、高級NC工作機及びロボット、航空設備、海洋工事設備及び高技術船舶、先端軌道交通設備、省エネ及び新エネルギー車、電力設備、農業機械設備、新材料、生物医薬及び高性能医療機器

②ハイテク企業、技術先進型サービス業と科学技術型中小企業

 

(二)電力網企業

電力業務許可証を取得したすべての電力網企業

  

 

序号

名称
(按国民经济类统计

1

化学原料和化学制品制造业

2

医药制造业

3

化学纤维制造业

4

非金属矿物制品业

5

金属制品业

6

通用设备制造业

7

专用设备制造业

8

汽车制造业

9

铁路、船舶、航空航天和其他运输设备制造业

10

电气机械和器材制造业

11

计算机、通信和其他电子设备制造业

12

仪器仪表制造业

13

互联网和相关服务

14

软件和信息技术服务业

15

研究和试验发展

16

专业技术服务业

17

科技推广和应用服务业

18

生态保护和环境治理业

還付の納税人の条件:

納税信用等級がA級、B級

 

還付税額の計算:

前期期末の残税額×還付比率

 

下記に、目録を記載いたしますので、ご確認ください。

 

关于2018年退还部分行业增值税留抵税额有关税收政策的通知[财税〔2018〕70号]

http://szs.mof.gov.cn/zhengwuxinxi/zhengcefabu/201806/t20180628_2941537.html

 

三輪常敬

 

 

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 中国における資本の持分譲渡... | トップ | 中国のCCC認証制度の動向につ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中国の税務」カテゴリの最新記事