中国進出支援ブログ/東京コンサルティンググループ

毎週木曜日更新
中国ビジネスの“今”をお伝えします【中国進出支援は東京コンサルティンググループへ】

重大技術設備輸入税収政策について Q&A

2018年02月08日 13時20分47秒 | 中国の税務

こんにちは、中国・上海の三輪常敬です。

 

中国では、様々な税制優遇がございますが、今回は、重大技術設備に対する輸入関税及び輸入増値税優遇について紹介いたします。

 

2009年に「重大技術設備輸入税収政策の調整に関する通知」により、重大技術設備に関しては、輸入関税及び輸入増値税が免除される政策がとられていました。

輸入関税及び輸入増値税が免除されるものは、定期的に見直しが実施されております。

 

2018年1月9日に、当該目録の調整が公告されました。

2018年1月1日から2018年12月31日までの期限で輸入関税及び輸入増値税が免税となります。

大分類の分野は下記のとおりです。

①大型クリーン高効率発電設備

②超、特高圧送変電設備

③大型石油及び石化設備

④大型炭化工設備

⑤大型冶金設備

⑥大型鉱山設備

⑦大型船舶、海洋工事設備

⑧高速鉄道、都市軌道交通設備

⑨大型環境保護及び資源総合利用設備

⑩大型施工機械及び基礎設備専用設備

⑪重大工事自動化管制及び重大精密測定機器

⑫大型、精密、高速数値制御設備、数値制御システム、機能部品及び基礎製造設備

⑬新型紡績機械

⑭新型、大馬力農業設備

⑮電子情報及び生物医療設備

⑯民用航空機及び発動機、搭載設備

⑰重大技術設備基礎部品

 

上記に該当する商品を扱っている企業は優遇を得ることができるため、下記のURLより詳細品目をご確認ください。

 

关于调整重大技术装备进口税收政策有关目录的通知

http://www.miit.gov.cn/n1146285/n1146352/n3054355/n3057278/n3057290/c6007926/content.html


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 中国国内への再投資について ... | トップ | 労働契約の種類について Q&A »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中国の税務」カテゴリの最新記事