TCC・竹島クラフトセンター TAKE-LOG 竹ログ

愛知県の観光名所[竹島]の俊成苑に構える手織り工房
[竹島クラフトセンター]の主人が送る大きなひとりごと。

酸欠を感じた東京だった    竹島クラフトセンター■TAKE-LOG■ブログ

2014年09月18日 | 全国コットンサミット
今日は11月22日に蒲郡市民会館で開催される[ 2014・全国コットンサミットin蒲郡]
の用件で霞が関の経済産業省に行った帰りに青山から渋谷駅まで歩いた。

毎月1回は来ていた青山界隈であるが、今日は十数年ぶりかの東京の町を散歩気分で歩いてみた。

青山から原宿表参道を横目に見ながら渋谷駅の交差点に出て突然人の波に出くわした。



まるでヌーの突進を見た想いで思わずカメラを取り出したと同時に酸素欠乏の目眩を感じた。



考えてみれば私の生活の場である竹島海岸の自然感覚では考えられない
猛烈な人間の群れによる圧迫感であった。

俺も もう歳だな…。





『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日も紡ぎと手織りで過ごす... | トップ | 青山きみ子の染めと織り  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

全国コットンサミット」カテゴリの最新記事