心の奥にある神秘の力

この、心の力がどれだけ人生に影響を与えるか

告白  愛犬コロ

2020-07-07 17:56:51 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


 コロ ごめんな 

今さら悔やんでも遅いけど
30年前 ぼくが38歳のときだ、仕事は絶頂期のときに起きた・・・

子犬の時は太ってコロコロしてとても可愛かったので 
名前を 「コロ」 とつける

ところが大きくなったコロを世話することなく 仕事に集中し続けた結果
コロは痩せこけてコロに対する気持ちも薄れていった
そして、人に頼んで遠くへ捨てにいってもらったのだ

ほんとに身勝手極まりない酷い人間だ・・・自分は

ところが数年経って 
家の前の道路にウロウロしているの犬を娘が見つけ

お父さんあれ、絶対 コロ よ
見てみると痩せてはいるが間違いなく コロ でした
 
ときおりこちらをチラチラ見つめているだけで
なぜか、家には入っては来ませんでした

その後、道路をウロウロしたり こちらの様子を伺っていましたが
数分後には、姿を消してました

翌日驚いたことに
娘が通っている高校に コロ が現れ 娘の教室へ入って来たそうです
娘が座って居る そばまで来て ジッと娘を見ていたそうです
娘も動揺して あれは絶対にコロだと確信したそうです

娘に聞きました

コロは、どんな顔をしてた?

「何か、悲しそうだった」

そうか ・・・

ほんとに自分は酷い人間だ、今さら謝っても遅いが 

 「コロ ほんとにごめんな・・・  

   今なぁ コロ  動物愛護センターというところで 
   少しでも犬や猫の役に立つようにとボランティアしてるんやけど」

今さら、そんなことしても遅いけど

天上界に居る お前には何もかも、御見通 しよなぁ

天上界で会ってもらえるよ 精進するしかない



健康アドバイザー サカイ
コメント   この記事についてブログを書く
« 初めてのボランティア  | トップ | 運命には助けられている »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

HP」カテゴリの最新記事