心の奥にある神秘の力

この、心の力がどれだけ人生に影響を与えるか

第二弾 運命と努力

2013-10-18 16:56:50 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


そこで、運命は決まっているということに入ります
これは、前回も言いましたが
未来は決まっているといってもすべて詳細に最後まで見せるわけではない
と言うことです

ここに、実際に起きた実話をお話しましょう

ブログにも記載し一躍人気になっているページがあります

それは、 「感動の結婚式」 というページです

この結婚式のセレモニーで披露した次男の高校野球大会のエピソードに
運命は決まっているがすべては見せない・・・ということが実証されてます
このときのエピソードは多くの人から感銘を受けました
たっちゃんとしてはその当時のことをありのまま語っただけなのに
こんなに反響があるとは思ってもいませんでした
本当にありがたいことだと思っています

さて、この次男の高校野球大会は平成14年の夏に起きました
(詳しくは「感動の結婚式」を参照してください)
実はこの時の大会の様子を一年4ヶ月前に夢でハッキリと見た人物がいます
この人物は私の生徒の一人です
この生徒から平成13年4月に打ち明けられたんです

> 先生今朝方カラーで息子さんの夢を見ました

どんな夢?

> それが、夏の大会で焼け付きそうな暑さなんです
(平成14年の松山の夏は歴史にものこるほどの暑さでした)

ほうー それで・・・?

> 場所は 「坊ちゃんスタジアム」です
  その試合は勝ったんですが
  その喜びようが尋常ではないような騒ぎなんですよ
  まるで優勝した時のような騒ぎなんです

そりゃそうでしょうね、後でわかったことなんですが
対戦校はなんと 「天下の松山商業高校」 です

そうです、「感動の結婚式」 でも登場したあのエピソードの学校

 愛媛県立松山商業高校だったんです

> ワオー・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ なんと・・・

しかも、当時の松商はプロからも指名された投手を中心にした
守備、攻撃ともに県下ナンバーワンの第1シード校です

> そこのチームとガチンコしたと言うわけよ(‐”‐;)

そういうこと
で・・・
その話を聞いたたっちゃんは・・・

  「それは、今年の夏ではなくて 来年の夏の出来事だな」

と言ったことを記憶してます
そして、ここからが肝心なところですよ

> (^m^ )クスッ 何か面白くなってきそう

そこで彼に聞きました

   「相手の対戦校はどこかわかるか?」

> それが、息子さんの学校以外は白い霧のようなもので覆い隠されて
  相手の高校が見えませんでした

ここなんです
何回戦でどこの学校と対戦して勝つ結果までがわかっていたら
相手の高校まで見せてしまったら息子たちは辛い練習はしません
しかも、この夢は大会の最後まで見せてくれたわけではないんです
あくまでも息子にとって大きな出来事となるだろう・・・という
場面しか見せてはいない
この時の結果は見せても何回戦で起きるのかという
シナリオまでは見せていないんです
しかも、私がスタンドで座る位置から着ているいる服装まで
完璧に言い当てているんです
そして・・・

> 息子さんがキャッチャー捕手ですから本来から言えば
  投手と抱き合うでしょう?
  それが息子さんは三塁ベンチから飛び出してきた
  選手とファールラインをまたいで抱き合っているんです

この時に彼が言ったことを証明する一枚の写真が後で現れるんです
もちろんこれもあとでわかったことですが
当時の場面を秘かにカメラで収めていた知人がいたんです
その彼から撮った写真集をひとつのパネルにしていただいたその中に
ハキッリと写っていたんです

サードのファールラインをまたいで息子と三塁ベンチから飛び出した選手が
抱き合っているシーンが・・・

それを見た彼が・・・

> 先生この場面です僕が夢でハッキリと見たシーンは 

これでお分かりだと思いますが
その「魂」が地上に降りてきて厳しい人生を歩んでいくその過程において
本人自身に教えるか、他人を通して教えるかは別にして
必ず、ここは本人に知らせて頑張らせないといけないという
ポイント、ポイントの場面は教えはしても
すべて教えると言うわけではない・・・
ということがわかっていただけたと思います 

  



エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症




コメント   この記事についてブログを書く
« 運命が決まっているなら努力... | トップ | 膝の悪い81歳の人が21c... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

HP」カテゴリの最新記事