おごじょの気まぐれ日記

人生いろいろあるけど、
すべてを楽しもうっていうのがモットー。

新幕末純情伝

2012年07月14日 | ミュージカル・舞台
このところ舞台づいております。
想定外に、少しだけど何十年ぶりかにボーナスも頂いたので気も大きく?なって。
そろそろ、老後の蓄えを考えないといけないのに~

今宵は田舎の友人のたっての希望で、今年大学で上京のお嬢さんのお付き合い。
大好きな桐谷美玲ちゃん主演の「新・幕末純情伝」を見たいけど、一人ではどうも・・・っていうので。
舞台好きな私からすれば、仲間が増えるのは大いに嬉しく、ましてや、かわいらしい、素直な女子学生とならば、親戚のおばさん然として、お助けしましょーと相成ったわけで。
自分としても、つかこうへい作品を一度は観てみたいと言う思いもあり。


彼女の初観劇は「新・幕末純情伝」@シアターコクーン
つかこうへい3回忌記念公演です。

主役の桐谷美玲ちゃん。
テレビで観るより、ガリガリよーと友人の目撃談から、舞台栄えを心配したけど、その点はクリア。
ただ、初舞台の上、まだ役者さんとしての経験も少ない?
演技力はまだまだだけど、力いっぱいがんばっていたのは認める。
女性の殺陣ってあんな?
劇団新感線を観たばかりだから、余計に違和感あり。
これが一番残念だったかな。

沖田総司が実は女性だったという奇抜な発想のもと、幕末の新撰組と坂本龍馬とその他いろいろな史実をベースにつかこうへいの世界観は巧み。
下ネタが多いのは好みではないけど、半端ないセリフ量に惹きつけられ、バラバラの史実がそう繋がっていたのかと着地点も面白かった。

生の舞台を観て素直に感動をしてくれた観劇デビューの彼女にもっといい舞台を教えたくなる私です♪



コメント   この記事についてブログを書く
« ルドルフ ザ・ラスト・キス | トップ | お誕生日 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ミュージカル・舞台」カテゴリの最新記事