鬼山竜也の住宅業界 商売の王道

良い家づくりに真剣に取り組んでいる方々が、お客様のためにより良い仕事が出来るようになるためのヒントになれば、嬉しいです。

【第2659回】 長男ロス

2018年04月11日 | 住宅コンサルタントとして
先週の土曜日に、我が家の長男は引っ越したようです。

私、昨日家に帰宅したのですが、
長男が引っ越した自宅は、何となく寂しい感じ・・・。

家内は長男の引っ越しのため、自宅と京都を行ったり来たりしたこともあって、
別に寂しい気持ちはなさそうですが、私は思いっきり長男ロスです・・・。

子どもが自立できるようにするのが親の役目、と自分で決めているくせに、
自立できるように育ててきたつもりなのに、
子離れしなくてはならない現実に、なかなか複雑な心境でございます。

我が家は息子2人なのでまだ良かったですが、
これ、娘だと完全にヤバイ親父になっていそうな予感。

別に長男が家に居ても、ほとんど自分の部屋に籠っていますし、
朝と寝る時のあいさつ、それから食事の時のちょっとした会話だけなのですが、
それでもバカ親としては、その些細な会話で結構、満たしてもらっていたんだな、
と改めて思います。

世間の他の親御さんたちは、どんな気持ちなんでしょうね・・・?

ちなみに、自宅から長男の一人暮らしのマンションまで、
たった30分の距離なんですけどね・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【第2658回】 小売業界... | トップ | 【第2660回】 年齢と経... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

住宅コンサルタントとして」カテゴリの最新記事