Serendipity - Naganuma Tatsuru Blog

甘いもの好きジャズギタリストのブログ
おもに演奏&甘いもの日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ライヴ、雪見だいふく、ライヴ。

2011年12月09日 | 演奏

12月7日(水)は福居良さんのオルガンライヴ!
ホンモノのハモンドB3の迫力は最強でした。その威力に序盤は多少威圧されぎみでしたが(笑)ステージが進むにつれて楽しくなってきまして、えいやっと弾きました。会場の大きさもあって、アンプのボリュームはほぼMAX。普段の倍近く(笑)

怒涛の2ステージ。すっかり燃え尽きました・・・

ので、ごほうびマイセルフ。帰りに買いました。
・x・`)

2コ買って、ぜいたくに一気に食べちゃえー!とか思ってましたが、小心者なので1コは翌日にとっておくことにしました
σ(^◇^;)

でその翌日、12月8日(木)は円山のとあるフレンチレストランにてベースとギターでDuo。
音量は当然、前日とは比較にならない小音量で・・・すごい落差(笑)

こういうライヴも実にたまらんです。お店の響きがまたイイ感じで、演奏してて楽しかったです。
ご厚意で、お料理もいただいたんですが美味しすぎて悶絶しましたー。

という盛りだくさんな2日間で、撮った写真は雪見だいふくのみ・・・まあいつものことですけどね。


なので、この2日間もいつも以上に大活躍してくれた愛用アンプをパシャリ。
もちろん普段から気に入って使ってますが、叫ぶような大音量からささやくような小音量まで想像以上にイイ音出してくれて惚れ直しちゃった次第でして・・・うふふのふ。
あらやだノロケちった。
・x・`)


ジャンル:
その他
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 12/7のライヴは。 | トップ | クリスマス!クリスマスですよ! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
┬|∀`)っ)) ウケルー (@とも)
2011-12-10 08:41:33
男なら一気に食べないと雪見大福

まぃぅ―( ´)艸(` )―♪

ファンキーな夜良かったみたいですね!

昔アフロヘアーにしていた頃の自分をを思い出し一人(・∀・)ニヤニヤよく黒人に間違われました時がありました。

当時山ごもりをしてスキーをアクティブにやっていた頃顔が真っ黒に日焼けしてハーフとか黒人と間違えられました。

3年位付き合いのあったジャズ喫茶のマスターに言われたときもありますハーフじゃなかったのって(爆)

そんなにファンキーな男に見えていたのかって思いましたよ!v( ̄Д ̄)v イエイ
アフロ! (ながぬまたつる)
2011-12-11 01:34:05
そんな感じだったんですね・・・ともさんの過去(笑)
ぜひ写真が見たいですね

そういえば、よく一緒に演奏させていただいてるドラマーの方で、ともさんもご存じのUさん(笑)も昔アフロヘアーだったって言ってました。いいなあ。
町中ジングルベルが鳴っている! (@とも)
2011-12-11 07:50:33
おはよう┏○

家の嫁に70年代のある名盤を聴かせたんですが

彼女にはミュージシャンの名前を言わずに

ラストの曲がAutumn Leaves嫁曰く「タツル君の枯葉の方が絶対いいわ」です。
そのアルバム名はJim Hall - Ron Carter Duo「Alone Together」と言う
ライブ盤です間違いなく嫁の中ではタツル君は、ジム・ホールに勝ったみたいです。(笑)
それは・・・ (ながぬまたつる)
2011-12-13 01:38:39
いけません(笑)
僕はもちろん嬉しいですが・・・聞かなかったことにします(笑)

Jim HallとRon CarterのそのCDは高校生の頃に初めて買ったJazzのCDのうちのひとつで、「枯葉」のJim Hallのソロもコピーしたんですよね。懐かしい・・・

あんな会話のような演奏ができたらなあといつも思う様な素晴らしいアルバムですよね。

コメントを投稿

関連するみんなの記事