ネタばれせずにCINEるか

かなり悪いおやじの超独断映画批評。ネタばれごめんの毒舌映画評論ですのでお取扱いにはご注意願います。

ハンコック

2008年09月01日 | 映画館で見たばっかり篇
前作『キングダム 見えざる敵』はなかなかキレのある社会派作品だったピーター・バーグが今回挑戦したのは、コメディタッチのスーパーヒーローもの。しかしながら、予告編等で紹介されているシーン以外に笑える所はほとんどなく、『Gガール/破壊的な彼女』のような純粋コメディとはちと違う、あくまでも(お笑いはオマケ程度で)シリアス基調のアクション・ヒーロー・ムービーだ。

アルコール依存症のヒーロー・ハンコック(ウィル・スミス)は一応事件が起きると助けに現れるのだが、何せその助け方が乱暴なため、みんなの顰蹙を買ってしまうどころかクズ扱い。あるPR会社の男と知り合ったハンコックは、品行方正な正当派ヒーローに生まれ変わるべく自ら進んで刑務所に服役するのだが・・・。

そんな柄にもないことをやったがために、精神衰弱になってスーパーパワーを失ってしまう、なんて陳腐なオチにはなっていないのでガッカリしなくてもよいのだが、超人的な力を持ったヒーローに対抗させるためには、(スーパーマン・シリーズからすでに学んでいるように)同等のパワーを持った新たな敵を登場させるか、ヒーローの力を奪ってしまうかしかない。なんと本作品は欲張りにもその2つの要素を強引に盛り込んでしまっているのである。

記憶喪失の男がなぜスーパーパワーを持つにいたったのか。唯一のミステリーに(あんなE.T.もどきの屁理屈ではなく)納得感のある説明を加えてくれれば、もっと筋の通った面白い作品になっていたはずだ。まるでポール・グリーングラスの作品を見ているような手ぶれしまくりのPV風カメラも、途中挿入されている「YOU TUBE」シーンと画質を合わせるぐらいにしか役に立ってはいないため、ゆれに弱い人なら確実に酔ってしまうことだろう。最近流行のテクニックをいろいろ試している割には、一つの作品としてフュージョンしきれていない中途半端さが目立ってしまった1本だ。

(アメリカの国鳥=白頭鷲をデザインしたコスチュームに身を包むハンコックは、世界唯一の超大国にして最大の嫌われ者アメリカ自身のメタファーとしても、セロン演じるメアリーはいったいどこの国のことを言っていたのでしょうか?)

ハンコック(2008年)
監督 ピーター・バーグ
〔オススメ度 

トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
« 舞妓haaaan!!! | トップ | ボルサリーノ »
最新の画像もっと見る

10 トラックバック

『ハンコック』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ハンコック」□監督 ピーター・バーグ □脚本 ヴィンセント・ノー、ヴィンス・ギリガン □キャスト ウィル・スミス、シャーリーズ・セロン、ジェイソン・ベイトマン■鑑賞日 8月24日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆...
「ハンコック」movie for セロン様 (再出発日記)
「英雄」的行為は必ずしも「グッジョッブ」されない監督:ピーター・バーグ出演:ウィル・スミス、シャーリーズ・セロン、ジェイソン・ベイトマン「ダークナイト」は自警団を勤める「英雄」が必ずしもグッジョッブ(褒められ)ないことをシリアスに描いた映画であるが、そ...
ハンコック (だらだら無気力ブログ)
ウィル・スミスが不死身のスーパーヒーローに扮したアクション映画。 人間の姿で地球にたった一人、何千年も生きている不死身で強大な力を 持つ男ハンコック。彼は、人助けをするものの、パワーを制御しないため、 活動する度に街を破壊し、市民は大迷惑。しかも、本人に...
★「ハンコック」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは、 「DMC」や「SATC」などなど省略系作品の公開週だったけど、 ウィル・スミス主演の本作を先行上映で。
映画「ハンコック」(2008年、米) (富久亭日乗)
     ★★★☆☆  暴れん坊の正義の味方の活躍を描いたアクション・コメディー、 と思いきや、 後半展開が思わぬ方向に。  原題は「hancock」。      ◇  街の秩序を守る正義の人John Hancock (Will Smith)、 今日も凶悪な強盗団を高速道路で捕まえた。 しか...
誰だって人から必要とされたいよね・・・。『ハンコック』 (水曜日のシネマ日記)
アルコール好きで力加減の出来ない、市民からの嫌われ者ヒーロー、ハンコックの物語です。
ハンコック (りらの感想日記♪)
【ハンコック】 (20) ★★★☆ 2008/08/23 先行上映ストーリー ロサンゼルスに暮らす酒浸りの自堕落な男ハンコック(ウィル・スミ
映画「ハンコック」(2008年、米) (富久亭日乗)
     ★★★☆☆  暴れん坊の正義の味方の活躍を描いたアクション・コメディー、 と思いきや、 後半展開が思わぬ方向に。  原題は「hancock」。      ◇  街の秩序を守る正義の人John Hancock (Will Smith)、 今日も凶悪な強盗団を高速道路で捕まえた。 しか...
【2008-202】ハンコック (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? スーパーヒーロー、始めるぜ。
映画『ハンコック』を観て (KINTYRE’SDIARY)
75.ハンコック■原題:Hancock■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:92分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:8月30日、吉祥寺セントラル(吉祥寺)□監督:ピーター・バーグ...