タナトフォビア 死恐怖症

2017-06-20 11:20:00 | 日記
生命は、生存本能の為に死に対して恐怖を感じます。

死恐怖症というものがあります。タナトフォビアとも呼ばれています。
恐怖症。病気らしいです。誰しもが当たり前に持っている筈の本能が、病気らしいです。


本能のままに生に執着する事が生命の生命らしさ、美しさだと自分は思っているので、自分の定義の中ではお前らは人間ではない。人形だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« windows proで使えるHyper-V | トップ | 13日の金曜日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿