中井竜弥 gooブログはじめました!

中年サラリーマン中井竜弥です
ブログ初心者ですが楽しくやろうと思います!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中井竜弥のこれ欲しい!!!!

2019-06-19 13:44:50 | 中井竜弥

中井竜弥です

 

外国人観光客が増え続ける日本。

あと1年でオリンピックだもんなー

 

外国人と話してみたいけど英語は全然できない(;^_^A

 

ってことでこんなのあったらいいな!ってもの見つけた

 

耳につけるだけ!36ヵ国語を操る「翻訳イヤホン」

 

 

海外旅行のあり方がガラリと変わるかもしれません。そんなウェアラブル端末を紹介します。

「WT2 Plus」は、イヤホン型の翻訳機。使い方は簡単で、ひとつは自分、もう片方を相手に着用してもらうだけ。Bluetoothでアプリと連動させると、会話中にリアルタイムで翻訳。日本語、英語、中国語といった主要言語だけでなく、世界36ヵ国語に対応可能です。

騒がしい場所でもスムーズに翻訳してくれるから、大勢がいる場所でも楽しめます。旧型の「WT2」は、クラウドファンディングで3000万円の支援を得た人気のアイテム。そのアップグレード版なので、機能も進化しているんです。

言葉が通じるなら……と、地元の人が集まるスポットに行ってみたりできますよね。これがあれば、旅行先での訪れる場所の選択肢が広がるはず。いずれは、トラベラーの必需品になるかも!

 

https://youtu.be/-Zi7fG9Z0ug

 

うん、これは素晴らしい商品だ!

けどちょっと難点なのは、これを相手に渡してつけてもらうこと。

翻訳機だからつけてくれればって伝えるのに何て言っていいかわからないw

 

やっぱり英語が喋れたら一番だよね(;´・ω・)

ってふりだしに戻るやつ…笑

 

中井竜弥でした


中井竜弥がブログを始めましたw

2019-06-10 15:09:25 | 中井竜弥
中井竜弥です

初めまして

40代 子持ち 至って平凡な中年サラリーマンです



この歳になってブログ始めるのも勇気がいるのですが

とりあえず何事もチャレンジしようと思って始めてみました^^



今は色んなSNSがあるからブログ人口も減ってきてるのかな?

と思うけど、調べものしててブログにたどり着くこと結構あるから

そういう人の参考になったり気晴らしになったりしたら良いなw



こんな話題があったので、今回はこれを共有します!



本物のスイカを凍らせて「スイカバー」作ってみた!ひんやりシャリシャリ、夏の定番おやつに [えん食べ]

夏の風物詩「スイカバー」。これがスーパーに並ぶと「夏が来たなあ」と思いますよね。そんなスイカバー、リアル(本物)のスイカで作れるんですよ!

本物のスイカで「スイカバー」

スイカを切って冷凍庫で凍らせるだけ。
材料 ( 1人分 )
スイカ 適量
スティック(あれば) 数本

スイカ、凍らせちゃいました

夏の風物詩「スイカバー」。これがスーパーに並ぶと「夏が来たなあ」と思いますよね。そんなスイカバー、リアル(本物)のスイカで作れるんですよ!



夏の定番アイス「スイカバー」


●材料
用意するものはこちら。

スイカ 適量
スティック(あれば) 数本


●作り方
スイカを適当な厚さにカットします。







皮にナイフで穴をあけ、スティックを刺したら、お皿やバットに並べて冷凍庫へ。スティックがなければそのまま凍らせてOKです。







スイカがシャリッと凍ったらできあがり!





●その味は?
おいしーい!スイカは水分が多いからか、まさしくスイカバーのようにシャリシャリッとした食感のシャーベット状に仕上がっています。



かじるとシャリシャリだ!

口の中でじっくり溶けながら、さわやかな甘みがジューシーに広がります。本当にスイカバーみたいなので上から下まで全部食べたくなりますが、種と皮は食べられませんのでご注意を。

一晩凍らせると完全にカチンコチンのスイカバーになりますが、短時間で半分凍ったくらいの状態で食べてもおいしいかと。この夏のおやつにぜひお試しあれ!



スイカバーは食べたことあるし子供も好きだ!

逆発想でスイカを丸ごと凍らせるとはびっくり!

確かにスイカバーよりヘルシーでいいかもしれないw



お子様いるご家庭は是非試してみましょう♪



今日はこの辺で。

中井竜弥でした。