リラクゼーション整体サロンふたたびーブログ

立川のマッサージ、カッピング(吸い玉)/かっさ療法/腸活/経絡リンパマッサージなら「リラクゼーション整体サロンふたたび」

【6~8月頃になりがち「心」による身体の不調】

2022-05-24 18:56:54 | 東洋医学からの体調管理

こんにちは。

リラクゼーション整体サロンふたたびの店長冬美です。

もう少しで夏ですね。

私たちの体は季節に応じて変化しています。

夏は暑邪(熱邪)、湿邪を溜めやすい時季で、

体内の過剰な熱を冷ますため、毛穴を開き汗をかき、カラダの調整をしています。

但し、汗をかき過ぎると体の水分だけでなく“気“も消耗します。

なので、汗をたくさんかいた時は失った水分を補給するだけでなく、適度な休息や旬の野菜を取るように、気を補う養生も行いましょう。

身体の五臓六腑の気血、陰陽バランスが不調和になると

以下は6~8月の夏季になりやすい症状の一部の例です。

ご自身が気になる症状をチェックしてみてください。

 

1.心火上炎(しんかじょうえん)
イライラ

胸の悶え(もだえ)

不眠、多夢、顔面の紅潮

口内炎や舌炎が出やすい

不整脈がある


2.心血 お 阻(しんけつおそ)
動悸

胸の圧迫感

胸部の痛み

左腕痺れ 

不眠、不安感がある、欝っぽい 

舌の色が暗赤色から暗紫色を呈し 
      

3.心気虚(しんききょ)
動悸、息切れ、倦怠感、無力感

 

4.心陽虚(しんようきょ)
手足の冷え、寒がり、顔色が青白い

 

5.心血虚(しんけっきょ)
動悸、不眠、夢が多い

物忘れしやすい、めまい

舌や唇の色が薄い

 

6.心陰虚(しんいんきょ)
決まった時間に微熱が出る(潮熱)という「虚熱」の症状が出る  

笑いが止まらない                 

汗っかき

 

「ふたたび」の施術はお客様の体質と身体の経絡の流れの滞り状態に合わせて

カッピング(吸い玉)、カッサ療法など取入れながら、

(気・血・水)の流れをよくし、身体全体のバランスを整えております。

何が気になることがあれば、ご来店の際はお気軽に担当までご相談ください。

 

・今すぐオンライン予約


・リラクゼーション整体サロンふたたび 公式サイト 

・営業時間: 11:00 ~ 21:00 ( 当日最終受付19:00 )
・電  話: 042-526-8575(不定休・年末年始を除く)
・住  所: 〒190-0022 東京都立川市錦町2-7-8丸宮ビル1F
・新規様限定1000円割引
(対象:120分以上の定番メニュー)


最新の画像もっと見る