【リラクゼーション整体サロンふたたび】ブログ

『立川駅南口から徒歩7分、究極の経絡マッサージ技術と贅沢な癒し空間の融合、男女問わず皆様のご来店をお待ちしております』

【経絡マッサージを受けた後、なぜこういう事が起きる?】

2019-08-25 16:56:50 | 経絡マッサージ

こんにちは!立川「リラクゼーション整体サロンふたたび」の店長冬美です。

今回は経絡マッサージを受けた後に体質による体の感覚について、簡単にご紹介します。

①瘀血(おけつ)の人(血がドロドロの状態):経絡が滞っている状態です、マッサージを受ける時痛みが出ますが、ほぐれてきたら、同じ強さでも痛みがなくなります。(すぐ効果を感じるのは経絡マッサージの最大特徴です)

②気虚(ききょ)の人(気が不足している状態):滞っている経絡を通す為、気力はいつもより多く消耗しますのでケア後に体がだるくなる場合があります。無理せずゆっくりお体を休ませてください。

③心火過剰の人(ストレスが多く溜まる方とも言える):滞っている経絡を流す時、イライラする事があります。担当と相談して、無理のない所で時間や回数をかけて、滞りを通しましょう。

④脾胃が弱い人(消化吸収機能が弱い):滞っている経絡をいつもより流れるようにするので、一時的に気持ち悪く、吐け気が出る事があります。激しい運動や激しい温度差を避けてください。ほとんどの場合は2.3時間で落ち着きますでしょう。

⑤湿邪・寒邪(しつじゃ・かんじゃ)多い人:経絡マッサージを受ける時、痒みが出たり、皮膚が米粒くらいに膨らむ感じがします。

以上の症状がすべての方に出る訳ではありませんが、あなた自身の体質ついて少し認識できるでしょう!

中年以上になると健康維持をするためには日頃のメンテナンスが必要となりますので、担当と相談しながら自分に合うペースでぜひ経絡マッサージを日常に取り入れてみてくださいね。

☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆ 
リラクゼーション整体サロンふたたび
・公式ホームページ:https://www.futatabi.info
・今すぐオンライン予約:https://esp03.dt-r.com/futatabi
・営業時間: 11:00 ~ 21:00 ( 最終受付20:00迄 )
・電  話: 042-526-8575(不定休・年末年始を除く)
・住  所: 〒190-0022 東京都立川市錦町2-7-8丸宮ビル1F
☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆

 

 


この記事についてブログを書く
« 【キャッシュレス決済でポイ... | トップ | 8月26日(月)「まいこ・くみこ... »
最近の画像もっと見る

経絡マッサージ」カテゴリの最新記事