【リラクゼーション整体サロンふたたび|立川マッサージブログ】

『立川駅南口から徒歩7分、究極の経絡マッサージ技術と贅沢な癒し空間の融合、男女問わず皆様のご来店をお待ちしております』

【先日お客様に施術対応―筋肉が攣(つ)る】

2019-05-22 12:00:59 | 脚が攣る

こんにちは、「リラクゼーション整体サロンふたたび|立川マッサージ」店長「冬美」です。 

先日ご来店のお客様から左側の足の土踏まずの腱をよく攣るという悩み相談がありました。

東洋医学では、五主(筋・血脈・筋肉・皮・骨)は

五臓(*注)から栄養を補給する体の部分を指し、五主の状態や症状により、五臓の衰えや疾患を考えます。

肝主筋(肝は筋をつかさどる。肝にストックした血が筋膜や筋腱を養うの意味)と言われ,肝機能が弱くなると筋肉の痙攣(けいれん)や腓返り(こむらがえり)が起こりやすくなります。

肝機能が弱くなっているか、いくつかの生活面をチェックしてみてください。

1.普段からお酒を飲む機会が多い

2.眼の不調(ドライアイ、目の乾き感、かすみ目、目の充血、冷たい風に当たると涙が出やすい、最近視力が低下している気がする)

3.気持ちが落ち着かない、イライラしやすい、怒りやすい

4.耳鳴り

5.生理不順、上腹部が張る感じ

6.口の苦み、食欲不振

7.脇腹の辺りの違和感、痛み

8.疲れやすい、物忘れ

9.水分を摂っても、口が渇く感じがする

10.手足のほてり、のぼせ

11.額から汗が出やすい

12.爪が欠けやすい

他の原因もいくつかあります。

更年期障害、カルシウムの不足、体の冷え、代謝が落ち筋肉の柔軟性が足りない 、筋肉の過労使用、高血圧病に使用する降圧薬の長期使用による副作用等々があります。

大切なのは攣りやすい部位の保温ですね。特に寝るときは体が冷えやすいので、冷え対策として、寝る前のお風呂、足湯などを試して下さい。

注:五臓とは肝・心・脾・肺・腎を指します。五臓は西洋医学の同様の名を持つ臓器だけではなく,その臓器と関連する心と身の全体の働き,生理機能を指す広い概念です。

☆★☆☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆

当サロンは30代後半からの男性・女性向け、経絡・リンパ・デトックスオイルマッサージやカッピングやカッサなどを通じて、お客様のお体に合わせた施術を提供します。

リラクゼーション整体サロンふたたび|立川経絡リンパマッサージ

営業時間: 11:00 ~ 21:00 ( 最終受付20:00 )

190-0022 東京都立川市錦町2-7-8丸宮ビル1F

ホームページ:https://www.futatabi.info

オンライン予約:https://esp03.dt-r.com/futatabi/

最短でご利用の1時間前まで予約可能

1時間以内のご希望はお電話にてお問合せください!

☆★☆☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆