草木と花の彩景

【立山の麓から】のガーデンフラワー紹介および自然とのふれあいによる山野草・樹木・風景等を綴っています。

立山浄土沢新道最終章~まだ見れる高山植物~

2019-09-07 18:20:10 | 登山・自然散策

もうだいぶ過ぎて恐縮ですが、浄土沢新道NO.3を掲載します。

なにぶんまだ整理していなかったので、今回で終演とします。

静かな浄土沢・・・豪雨になれば、ここを渡るのは危険です。

北アルプスの最奥地・雲の平を連想させるような道です。

赤壁と呼ばれる火山灰が滞積した地層です。

見上げると立山が。

 

コバイケソウの花が咲いている時季なら素敵でしょうね。

この下りも花の楽園だったかも

では、見かけた花をけいさいします。

ヤマハハコ

ヤチトリカブト

ヨツバシオガマ

珍しい在来のタンポポ

コシジバイケソウ

ミヤマリンドウ

チングルマの花穂・・・この周辺でまだ花が咲いているチングルマも見かけました。

浄土沢新道・・・写真の中央当りに登山道があります。

室堂ターミナルに着きました。

一周してきましたが、掲載した高山植物は、ほんの一部でまだまだいっぱい見れました。

おまけですが、立山駅に着いたらこのような車の出迎え?を受けました。

県外の方の車で、私と関係ありません。悪しからず。

追記・・・今日は9月7日、室堂平は紅葉が訪れています。

また高山植物は、まだ見れると思います。

 

私は下記ブログも投稿(たまに)しています。

ご覧頂きありがとうございました。

By 立山の麓から 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今時の開花【君子蘭】と浄土... | トップ | 立山連峰眺望しながらの稲刈... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちどり)
2019-09-09 13:23:54
下界では暑さでうんざりしていますが、立山と高山植物でひとときの冷風をいただきました。
また、冷風をお願いします。(笑)
Unknown (ミスミソウ)
2019-09-10 22:22:07
ご無沙汰しました♪
京都は猛暑が続いていますがそちらは早くも
紅葉のシーズンを迎えているんですね^ ^ 
室堂ターミナルを歩いておられる皆さんの服装にも秋を感じます。
過日の弥陀ヶ原ですが室堂にも行けばよかったと後悔しています。
もう少し近ければまた秋の立山も行ってみたいのですが(^^ゞ
美しい紅葉のお写真も楽しみにしております♪

コメントを投稿

登山・自然散策」カテゴリの最新記事