蓼科クラフトヴィレッジ 陶芸工房 陶仙房

私達は山の工房で、若手作家など個々で活動しているスタッフの視点で、その時に感じている事を声にしていきたいと思っています。

鷹山の朝

2019年02月18日 | 日記



今日は道端の桜の芽がぷくっとして今にもパッと花を咲かせそうなポカポカ陽気

とはいえ、ここは長野の山の中
今朝の気温は−10度

まだまだ寒い日は続きそうだな

画像はある日の雪の舞う朝
キラキラがきれいだったんだけど写ってないね



もぐ

山と里の冬

2019年02月11日 | 日記


雪の少ない冬
冬休み中の山の陶仙房は例年より少ないけれど、やはり雪と寒さに埋もれている。

里の陶仙房は雪もほぼ無く穏やかな冬で庭には先月干した凍み大根が冬の陽射しに揺れている。

立春も過ぎ陽は一日一日長くなり確実に春に近づいている。

山人

のんびり、ゆったり、まったり

2019年02月03日 | 日記


私用で1月下旬に実家に帰省しました。
桜祭りが開催されているとの事で沖縄北部、今帰仁城(なきじんじょう)に友人と。桜はまだ三分咲き位な感じ。暑くもなく寒くもなく気持ちの良い日でした。
沖縄NHKの生放送が撮影されており、今年初めてのスイカをお裾分けしてもらいました。あま〜い。

こちらに戻る時、雪で飛行機が飛ばないかもとの心配も有りましたが東京はまだ雪もなく、長野に近づくにつれ小雪…大雪!
毎日気温20度位で過ごしていたのにこちらはマイナス10度!

しっかり、まったりリフレッシュして来たので、又気持ちを引き締めて頑張ります…!

気まぐれマダム

みちくさ

2019年01月27日 | 日記

雪の上に寝転んでみた
んー 気持ち〜
こうするといつも思い出す事がある

雪の積もった朝、通学路の脇にある広い雑草地
何人かが、新雪に足跡や人型をつけて遊んでいく

今日は残っているかな?わくわくと心配で足早になる。あの角を曲がって… あった‼︎

後ろ向きで大の字にダイブ
もふっ!少し深く埋もれて音が掻き消される
雪の間からは、きれいな青空

ずっと こうしていないな…

そ~っと起き上がってきれいに出来た人型を見て
嬉しくなる。
あ、もう行かなきゃ。

大人になった今も無性にやりたくなる時がある


ゆーみん

しみでーこ

2019年01月20日 | 日記
この時期だから出来ること。
それが、しみでーこ(凍み大根)

今年、初参加した。

去年、土の中に埋めた大根を掘り出し、洗い、切って、茹でて、穴開けて
干す。

なんて、かわいらしい!

分担して、せっせと寒い中で暖をとりながらの手仕事。
一日皆で頑張った!

便利な世の中に
この瞬間感じたこと…
共有できたこと…
今しかできないこと…

あ~、楽しかったぁ!!

ねこじゃらし