五つの心

日本の社会情勢や体の不調を中心に書いております。

腐敗したマスコミ

2015-04-27 01:44:41 | Weblog
マスコミの性根が見えている。 大事なことは発表しない、 我田引水がはなはだしい。 例えば、今まで持ち上げていた韓国、中国に対する 報道はどうだろう。 経済大国、経済で世界2位の中国は偉い。 中国に追従するべきだ! と、おっしゃっていたマスコミたちはどこへ行ったのだ。 いや、いまだに「中国様」扱いしている。 韓国に至っては、日本を仮想敵国にしているのに もてはやした。 第四の権力、行政、立 . . . 本文を読む
コメント

裁判員制度に対しての上級裁判所の判決

2015-04-08 00:08:46 | Weblog
変わるのは、恐怖だろう。 今まで、前例さえ守っていればよかった。 それが、市民感情が入ってくるとなると 司法関係者、特に、裁く側にとっては なにが正義なのかと突きつけられる思いなのだろう。 陪審員制度とは、12世紀のイギリスで生まれたもので、 当時の国王が豪族たちの司法権を奪い取るために、 12人の市民を選んで司法権行使の援助をするよう命じたのが始まりだった。 その制度が植民地時代のアメリカに輸 . . . 本文を読む
コメント

自民たたきはもういい加減にしてほしい。

2015-04-02 23:08:33 | Weblog
各マスコミは、自民党を叩けばいいと思っている。 とりあえず、自民党を叩けばマスコミの使命が 保たれると思っているのだろうか。 先の与党である、民主党の時に いったいマスコミは何をしていたのか。 民主党の初代総理大臣の鳩山氏はどうだ? 「日本は日本人の為だけにあるのではない」 夫人に至っては、豪遊すらも好意的だった。 閣僚が不祥事を起こしても知らんぷりだ。 マスコミが叩くのは、政権与党、権力 . . . 本文を読む
コメント