五つの心

日本の社会情勢や体の不調を中心に書いております。

かすみ

2010-02-23 20:29:03 | Weblog
巷では「春霞」がおきた。 「春霞」とは、春の季節に霞が立つことだそうだ。 「誰かしも とめて折りつる 春霞 立ち隠すらむ 山の桜を」 古今和歌集の紀貫之の歌である。 目の前に置かれてある桜と山に咲いている桜との 違和感を歌ったものだそうだ。 私の中にある違和感は何であろう。 改革の期待を裏切られそうな民主党への違和感なのか、 ふがいない自民党への違和感なのか、 責任の欠片も持たないマスコミへ . . . 本文を読む
コメント

雲の下の太陽

2010-02-11 22:56:45 | Weblog
今日は昼間から天気が悪い。 こんな日は腰が痛くて仕方がないのだ。 しかし、自分の体を痛めつけて幸福感を感じられる 類の人間がいる。 私だ。 (そういう趣味はないけれど、 妹からは「本物」の称号を与えられた) 痛い腰を我慢して、少し歩こうと、 外へ出てみた。 足元から冷気が感じられる。 寒い (> o . . . 本文を読む
コメント

トヨタの不祥事とアメリカ事情

2010-02-02 11:12:12 | Weblog
トヨタの自動車がアクセルペダルが戻らないという お粗末な不具合のため、リコールをしている。 この最初のニュースを聞いた時、 私は「大企業のトヨタも慢心をおこしたか」 と思ったのだが、母は違った。 「これはきっと、アメリカのCIAの陰謀よ!」 と鼻息荒かったのだ。 (ちなみに母の野望はゴルゴ13読破です) 私は母の意見を一蹴しようとしたが なぜかできなかった。 日本では起きてなく、なぜアメリカ . . . 本文を読む
コメント