電波犯罪と超科学

アベノミクスで上層と下層が潤った。これから中間層だ。よって、継続!!
野合になると円高、株安でデフレ深刻、景気悪化!!

NHKがネット課金すると、企業のパソコン一つずつにNHK料金をとられるぞ。企業からとれば庶民は安くなるかも。

2019-07-29 12:44:39 | 社会思想の終焉

こんにちは

病み上がりで乱文だが、そこはご愛嬌で。

 NHKのネット課金は企業にとって大問題

 放送法の改正で、ネットに課金するという。個人は家庭でNHK払っているので、支払いは変わらない。そして、ネットでもNHKがみられる。いいことずくめ、庶民に負担はない、というのがNHKの言い分。

 ただスマホもつだけで料金とられて、それまで払ってない人はスマホ代が高くつく。

 が、それをすべて真に受けてはならない。企業は、大損害になる。それまでテレビは台数ごとに払っていた。それはテレビの数が限られ、そんなに多くは払わなくてよかった。ホテルなどはそれで毎年一部屋、1台1.2万円は支払わされ、ホテルチェーンでは何十億も払っていて、それはひどいめにあっていたが。

 ネット課金すると企業は、テレビだけでなく、パソコンかスマホ一台ごとに払うことになる。膨大な額を払わされるのだ。さすがに、全部のパソコンとスマホに課金するわけにはいかない。1家庭は料金は1人分だ。が、会社はまとめて1人分というわけにはいかない。

 これまでのホテルでの課金の仕方、1貸し部屋に一人分のテレビ料金と考える。すると、業務用のスマホかパソコンをもつ社員一人につき、1人分のNHK料金だ。これは安めの想定だ。

 企業にとって社員1人につき、月1100円と幾ばくか、年1.3万ほどの余計な出費となる。NHK様に払うのだ。大企業ほど膨大な額になる。正社員1万人の大企業にとって、約1.3億円となる。とても手痛い出費となる。それまで会社はNHK料金をごくわずかしか払ってこなかったのに、何十倍に増える。

 日本全体で中小企業が払う金額はいくらになるか?

 日本の労働者でパソコンなしというのは、非正規くらいだろう。非正規でも、ネットを使う仕事はそれを使う。日本の正規労働者は3500万人。今回、それだけで計算する。彼ら1人につき、年に12700円ほど巻き上げる。すると、大雑把な計算で、正規社員の総額は4000億円だ。現在8000億円だから、その半分ほどの収入となる。NHKはそれだけの増収だ。

 NHKは、ネット課金で企業を敵に回すことになるだろう。企業は政治家に働きかけて、反対を唱えよう。ネット課金をやめさせよう。

 続き

 NHK課金は払ってきた庶民にとって、おそらく今まで以上の出費はなく、損ではない。が、大中小企業にとって大問題である。これを報道しない民間メディアは、広告主はほぼ企業である彼らに、信義を貫いているといえるだろうか?

 さて、このNHKの企業課金は、庶民にとって得か損か? 企業経営者は明らかに出費が増えて損だ。

 が、まずは計算する。およそ正規から全額で4000億とれる。7割しかとれないとすると、3000億弱。現在のNHKは8500億円ほどで、1.1兆となる。ざっとだ。

 NHKは8500億円で有り余るほどに十分。余分な収入はとらなくなる。そのために、NHKは料金を安くする。1.1兆の7割でよいから、単純に、NHK料金は全てを30%引く。1100×0.7=770円。このくらいに下げることになるだろう。

 もしネット課金で、企業が払うようになると、庶民は300-400円ほど払わなくてよくなる。これは庶民にとってはお得かもしれない。

 私はNHKの手の者ではないよ。大企業は余計に払うが、庶民は減額される。これがNHKがネット課金をすると、たどりつく未来だろう。そして、彼らのネット課金の理屈となるだろう。

 とりあえず、この論理を破らなくては、ネット課金のほうがいい、という庶民が増える。こういう裏読みは、大企業をぶっ壊す共産は喜ぶ。ともかく、ネット課金も、庶民にとっては払っている人は増額なしなので、大企業だけ損するというのが、真相とみた。

 私は当面、個人事業主だから関係ないが、いずれ企業を起こすので、損得を決めかねるところだ。

 ネット課金は反対にするか、賛成にするか。どっちが得か迷うところである。態度を決めたら、また書こう。

 民放はNHKが強大化すると視聴率をとられるので、困る。その手のものはすべて反対なのだろう。

 

電波犯罪

7/29
 朝にシャワー。7/28は中毒の熱で午後6時まで寝込んで動けなかった。キンポウゲ中毒だった。ひどいものだ。日曜の一日を苦痛でつぶした。犯人は、3丁目のセンターの南にいたアカの息子らしい。それが指示して、川西萩原台西のアカが実行部隊らしい。萩原台かもしれない。
 実行部隊の輩出エリアは、湯山台の低いところから高いところにうつり、南野坂あたりにきて、今は川西萩原台にうつった。若い命知らずなのが、呼ばれるらしい。風俗にゆく金をやる。それが対価と音声送信できいた。
 今朝は、いきなり下痢にされる。飛蚊症はまだ右目が治っていない。毎朝、睡眠中に内視鏡で刺されるから、治るものも治らない。


 7/26
昨日夜に、歯茎が痛む。顎の近くの前の下だ。中学校の南の道を歩いた直後に、痛みが大きくなった。この症状は、何か噴霧され、顔にかかると、電波の作用がきつくなる。そのあとに、痛みが強くなる。顔を洗うと、少しましになった。記憶を頼りに封印すると、2時間ほどで治った。
しかし、激痛で、ほんとひどいめにあった。

7/23 歯茎の痛みと同じものが、頭、口先に。あまりに口先が痛くて、昨夜1時間ほど眠れなかった。犯人の拠点がなかなかみつからない。封印すると終わるのに。
注射された後に、電波でそこを狙われる。特異体質者が電波を飛ばすと、作用がきつくなる。この被害はこのタイプ。注射液は、酸性だということはわかっている。重曹を口に含むと、痛みはしばらくおさまる。
昨夜は、毛布にその酸性液を噴霧されたようで、毛布をかけると、痛みが増した。これも何十年と続く同じ手口。





 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

 

コメント

政治家がツイートするのはメデイア不信からくる。NHKは公共放送なのに選ばれなかったことを反省しよう。

2019-07-26 12:21:51 | 社会思想の終焉

こんにちは

 最近、政治家がツイートして、直接国民に説明する。トランプ大統領に、世耕大臣。これらはメディア不信からくる。メディアが大事な政府の情報を正しく、国内外に通知しないからだ。

 日本政府としては、ツイッターを使い続けるのもおかしいだろう。政府はそういう宣伝部署、例えば国営放送もくしは、国営の新聞を用意すべきだ。NHKという国営のような団体がある。そこが、しっかりとこういう国の方針を伝えないから、信用されなかった。NHKは猛省しなくてはならない。

 大臣が、民間のメディアを使って国の方針を周知させる。本来、それはNHKがしなくてはならない仕事だった。これはツイートされたことは、NHKが選ばれなかったのはNHKの失態、恥なのだ。NHKの存在意義に関わることだ。

 国の方針を国民にしっかりと紹介する。そのためのNHKである。国民から運営料をとれるようにしてある。NHKはその原点に戻らなくてはいけない。

 政治家がメディアに不信を抱くのは、偏向著しいからだ。NHKも含めて、そう思われた。民主主義は、国民の意志を正しく、世論に反映させることが大事だ。それが民主主義が健全に機能する条件だとメディアは自らの存在意義を掲げる。民主主義を歪めてはならないと、彼らはとく。

 彼らの考えでは報道で、もっとも民主主義を歪めるのは、政府が公開すべき重要な情報を隠蔽した時か、常日頃のメディアである。メディアが偏向報道すると、民主主義も歪む。彼らメディアが、民主主義を歪めている。

 さて、いかに国民を騙すか。左派メディアはそれに苦心する。立憲民主党や国民民主党、共産党、れいわ新選組など経済無能な政党が、いかに素晴らしいか? それを国民に信じ込ませるのが、左派メディアの宣伝(特定の左派リベラル・共産党を推しまくる)である。

 文在寅と似た最低時給1500円を公約に掲げる経済オンチの政党を立派で素晴らしいと視聴者に思わせるにはどうすればよいか? この難題の答えは、視聴者を騙すことしかない。左派リベラル政党の真実を伝えたら、誰もシンパにならない。それで嘘のイメージをついて、好印象をかもしだして、ごまかす。こういうものばかりだと、ここ30-40年、左派メディアはこのフェイクニュースのオンパレードに専念してきた。最近は、露骨にもほどがある。

 こういう数々の嘘が民主主義を歪める。そこは反省してほしいものだ。民主主義を歪めるのは、左派メディアの嘘だ。真実を伝える自負はまったくなくなって、堕落した者たちである。

 私はNHKの9時のニュースは、なかなか保守的で、かつ戦略的で、問題提起がしっかりできていると、唯一NHK内では評価している。他は夜の時事解説と七時のニュースとかは左がかるのが顕著。9時のニュースは今のところ保守の砦である。そこは、わかっているつもりである。彼らが右派ネットで話題になっているが、彼らの作戦勝ちだ。また何か技を繰り出してほしいものだ。

電波犯罪
 7/26
昨日夜に、歯茎が痛む。顎の近くの前の下だ。中学校の南の道を歩いた直後に、痛みが大きくなった。この症状は、何か噴霧され、顔にかかると、電波の作用がきつくなる。そのあとに、痛みが強くなる。顔を洗うと、少しましになった。記憶を頼りに封印すると、2時間ほどで治った。
しかし、激痛で、ほんとひどいめにあった。

7/23 歯茎の痛みと同じものが、頭、口先に。あまりに口先が痛くて、昨夜1時間ほど眠れなかった。犯人の拠点がなかなかみつからない。封印すると終わるのに。
注射された後に、電波でそこを狙われる。特異体質者が電波を飛ばすと、作用がきつくなる。この被害はこのタイプ。注射液は、酸性だということはわかっている。重曹を口に含むと、痛みはしばらくおさまる。
昨夜は、毛布にその酸性液を噴霧されたようで、毛布をかけると、痛みが増した。これも何十年と続く同じ手口。

7/22 歯茎痛がやつとおさまる。なにしろ、一番痛いのは上なのに、下の歯茎も痛みだすという代物で、虫歯とは違う類です。

7/20 頭と歯茎がちくちく痛いですが、がんばります。

 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

コメント

れいわ新選組について。立民、国民の当選議員(比例)はほぼ労組あがり。政策がない役立たずだ。

2019-07-23 12:19:51 | 社会思想の終焉

こんにちは

立民、国民の当選議員はほぼ労組あがり。政策がない役立たずだ。

 れいわ新選組が重度障害者を国会に入れたが、彼らが過酷な国会の努めを果たせるとは思えない。国会議員は体力がいる。時には、深夜にわたる議論をこなさなくてはならない。それをこなせるか疑わしい人を議員にすることには、私は賛成しかねる。辞退してもらって、山本太郎氏が表に出るべきだ。

 立憲民主党の候補者は、話題性があったアイドルや体力がありそうな芸能人が多い。こういうのは、政治の力量がかなり疑問だ。こういう選挙こそがポピュリズムである。旧来型の政治家が、ポピュリズム(大衆人気)を利用すると、最初に思いつく安易な発想だった。

 彼らは政治家としての力量が低い。何か社会問題に精通しているとか、何か一分野で成し遂げた実績といっても、詳しいのは芸能界や格闘界くらいだ。社会全体に幅広い関心がなくてはならない政治が務まるかどうか。

(私は格闘家や芸能人は好きなので、そこは勘違いなさらないでほしいです。彼らが自主的な意見をいえるかどうかを見守ってます。格闘家は本質的に防衛の重要性を理解している方なので、そこは期待しています。)

 政治の力量がないなら、党が指導することになる。こういう若手を揃えると、現状の幹部の党支配がより強まる。政治家として、独立心がまだ弱い彼らは、その手先として利用されるだけではないか。

 立民の当選者(比例)を見ると、労組、日教組、JR労組、労組、私鉄総連と、労組ばかりだ。国民の当選者(比例)は、イオン労組、労組、労組。これら野党の議員は、労組ばかりで深刻だ。労組で成り上がった者は、労働運動以外は何もできない。旧社会党がそうだったが、国の政策などろくなものを提案できない。組織の人間なので、従順ではある。党執行部によく従うだろう。が、彼らは政策が無能で、役立たず。

 もっといえば、経済や政策は、現トップの思うがままだ。現幹部の体制がより強固となったのだろう。野党の病をここにみた。 

コメントありがとうございます。

 N国は民放からの指南役がきている、という私の裏読みですが、私の願望です。実態はそうではないでしょう。きっと。

電波犯罪
7/23 歯茎の痛みと同じものが、頭、口先に。あまりに口先が痛くて、昨夜1時間ほど眠れなかった。犯人の拠点がなかなかみつからない。封印すると終わるのに。
注射された後に、電波でそこを狙われる。特異体質者が電波を飛ばすと、作用がきつくなる。この被害はこのタイプ。注射液は、酸性だということはわかっている。重曹を口に含むと、痛みはしばらくおさまる。
昨夜は、毛布にその酸性液を噴霧されたようで、毛布をかけると、痛みが増した。これも何十年と続く同じ手口。

7/22 歯茎痛がやつとおさまる。なにしろ、一番痛いのは上なのに、下の歯茎も痛みだすという代物で、虫歯とは違う類です。

 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

コメント

参議院選挙の結果 自民は単独過半数ならず、つらい。 N国の課題は?

2019-07-22 12:57:46 | 社会思想の終焉

こんにちは

 参議院選挙の結果が出た。選挙は楽しいね。私が支持する自民に投票した。辛勝。与党は単独半数でないと、苦しいとしたものだ。改憲勢力が2/3に届かず、落ちた。夜に修正する。

 N国は、はちゃめちゃのようで、プロ並の計算通りに議席1に政党要件までとった。バックにいるのはよほどの策士か。NHKがこれ以上強くなってはいけないという民放からの指南役か。N国は、国会でNHKをどんどん追求してほしいものだ。受信料改革、スクランブル実現は目標だ。それに向けて、NHKの内部情報の開示をどんどんすすめて、世論を喚起していってほしい。組織、予算。その秘密主義をなんとしてでも打破しなくては。NHKの集金人を規制するようにもっていかなくてはいけない。スクランブル実現に向けての筋道を示してほしいものだ。

 共産は大勝であることにはかわりない。あれは党員が40万人しかいない弱小政党で、そんなにとれないはずだ。が、投票率が下がると大きくなる。立憲民主党も投票率が下がり、得した部類だろう。

 改憲勢力が2/3にいかなかったことで、憲法論議をしやすくなったのでは? 立憲、国民、社民、共産は憲法審査会を開催拒絶でさぼっていたが、それもやりにくくなっている。

 れいわ新選組は、東京では大フィーバーだったとのこと。選挙運動の指揮官が、共産党よりもうまくやったようで。山本太郎氏は、左翼の野党を改革する力がある。議員となった障害者2名は体力のきつい国会で長く仕事ができないだろうから、適切な時期に辞退して、彼が国会に帰ってくるというシナリオだろう。やはり、彼は国会にいないと、面白くない。

 改憲は2/3に達しなかったようで、しばらくおあずけというのが左派の見込みである。憲法審査会の開催拒否は、先は長いし、そろそろ野党はやめてほしいものだ。東京は地震もあるし、メディア改革は4-5年かかるし、確実にやるならそれ以後となるだろう。

私は共産党が伸びたのがどうも、いやな気分だ。あれは早く、韓国やヨーロッパのように禁止して、解体しなくてはならない。共産党が伸びるという不本意な結果になったのが、大失態といえる。


電波犯罪
7/22 歯茎痛がやつとおさまる。なにしろ、一番痛いのは上なのに、下の歯茎も痛みだすという代物で、虫歯とは違う類です。

7/20 頭と歯茎がちくちく痛いですが、がんばります。

 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

コメント

京アニの放火で自民の陰謀でない。最も得するのは組織票に頼る政党

2019-07-19 12:31:09 | 社会思想の終焉

こんにちは

京アニの放火で自民の陰謀でない。最も得するのは組織票に頼る野党

 京都アニメーションが放火されて、33名が亡くなるという痛ましい事件があった。私は10年くらい前からここは、気にしていた。テレビ予知では、テレビで話題になるところで事件が起きる。朝ドラでアニメ製作所が描かれた。なおのこと気にかけていた矢先だった。最悪の事態に至る。お悔やみ申し上げる。

 事件に関しての社会分析は不可欠だ。こういう悪質な事案が今後も生じないために、社会として何ができるかを考える。

 さて、この京アニ放火事件は安倍政権の陰謀だと唱えるツイッターが数多くあった。安倍政権を悪く言う左翼などにより投稿された。それを検証する。自民党の陰謀というからには、根拠がいる。陰謀は何かの利益が求めて、行う。それで利益を得る組織をつきとめると、どこの陰謀かもみえる。

 自民党は、今回の火災で何か利得があったか?

 放火テロが起きたことで、テレビニュースはこの事件一色となり、選挙報道が減る。選挙特番で盛り上がると無党派層が投票にゆき、投票率が高くなる。が、特番がなくなるわけで、世間の選挙への関心が低下して、投票率が下がることが予想される。

 まずいえることは、無党派層の投票率が落ちることだ。その影響をみてみよう。

 無党派層は、若者に多い。投票率の高い全共闘世代などの高齢者は、何があっても選挙にゆくので変わらない。若者や40-50代の投票率が下がることが予想できる。実は、それら若者が最も多く支持するのは自民党だ。よって、今回の放火テロで最も損をするのは、無党派層をあてにする自民党や国民からNHKを守る会、大阪維新、さらには立憲民主党(立憲民主党は過去、投票率があがると一定数は伸びた)である。

 無党派層で最も支持するのは、自民党だ。他は数%だ。無党派層が減って、最も損をするのは自民党だろう。ここからいえることは、自民党は損するので、こういうことには関わらない。無関係だといってよいだろう。そもそも、市井の人物を自民党は組織していない。それを動かせるのは市民を組織化している団体のほうだ。

 組織票との関連でも、影響をみてみよう。

 無党派層の票が増えると有利なのは、組織票が弱い政党である。逆に、それが少なくなると有利なのは、無党派の支持率が低く、組織票頼みの政党だ。

 無党派層の票が重要な政党はどこか?

 それは組織票が期待できない政党で、NHKから国民を守る会(ユーチューバー層を狙っている)、れいわ新鮮組(ここはなぜか左翼が支持になったが…)、大阪維新の会だ。これらの政党がもっとも打撃を受ける。こういうところは、まったく関係ないだろう。

 逆に、無党派層が少ないと得する組織票が強い政党はどこか?
 共産党、国民民主党・社民党(労働団体がある?)、宗教系だ。ここいらの政党は、今回の事件で、最も状況が好転するだろう。こういうところは、陰謀論の理屈では注目される政党。が、陰謀論なんてものは、真実をとらえていない面が強く、これら政党は関係ないだろう。

 自民党は組織票はあるが、無党派層の両方の支持が大事だ。今回の放火事件は、自民党にとってむしろマイナスである。こういう陰謀を語る上では、初歩的な分析。それもしないで、やれ、毎度のように自民の陰謀だとか、まるで反安倍のように騒いでも、同調者が現れない。

 最も選挙に有利となるのは、組織票をもつ左翼の野党である。安倍政権がわざわざ野党に有利になるようなことをするわけがない。そもそも、犯罪者をコントロールする力は政府にない。市民を掌握している側のほうが、怪しいとみるべきだ。自民党の陰謀説は的外れで、真実から遠い。

 陰謀論を語るなら、もっと込み入って、選挙の論理と整合性がとれるものにしなくてはいけない。この放火犯はすでに捕まった。犯人の正体は? という関心もわいてこない。陰謀論で反安倍を盛り上げようとするのは、無理がある。

 実に痛ましい事件だった。冥福を祈る。


電波犯罪
7/19 昨夜、奥の歯茎が痛む。そこは水ぶくれがたくさんある部位だ。多田の大店Iでその症状がきつくなった。客に電波を飛ばされた。いつもそこで、腹痛にさせられるのだが、それも客のアカらしい。
7/18 後頭部が痛む。そこに毒のようなものを注入されたか。


 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

コメント

令和新選組の公約をみた-他党と違い若者への提案。好感がもてる。

2019-07-18 12:46:19 | 社会思想の終焉

こんにちは

 参議院選挙真っ盛り。異彩を放つ令和新選組の選挙公約をみた。山本太郎氏は面白いので、是非、共産党や立憲、国民の票を食って、大きく伸ばしてほしい。

消費税は廃止 物価の強制的な引き上げ、消費税をゼロに~」(「政権とったらすぐやります・
今、日本に必要な緊急政策」より
)

 消費税をなくすこととよいことを書いて、同時に都合の悪いことが省かれている。消費税をやめたら、代わりに所得税の累進課税と法人税をとる。前に戻る。所得税でもっていかれるから、ほどほどによい暮らしをするサラリーマンはあまりかわらない。低所得者は助かるとしても。
法人税の累進課税は、大企業いじめで、韓国が採用している。大企業は会計をコントロールできるから、これをしても、たいしてとれない。

「安い家賃の住まい ~全ての世代が初期費用なし、安い家賃で住める公的住宅を拡充します。」(同上)

 UR、市営住宅、府営住宅、公務員宿舎を安くするということ。そこに住まない人は関係ない。空き家・中古マンションを民間から国が借りる制度は手間がかかるので、すぐにできないし、民への侵害か。しかし、その原資は税金なので、どうかな。

「奨学金チャラ 555万人を奨学金徳政令で救います。」(同上)
 文在寅が多重債務者に徳政令を出した。奨学金で苦しむ学生をみかねたアメリカの富豪は肩代わりした。そのパクリ。財源はどこから? 若者を救うのは、他の政党と比べて、よい。政権とらなくても、頑張れや。

「全国一律!最低賃金1500円「政府が補償」 最賃1500円でも月収では24万円程度。~不足分は国が補填。~生活保護基準も引き上げます。~東京一極集中是正の切り札です。」(同上)
 文在寅の最低賃金引き上げの真似か。共産党もこのようなことを主張。日本経済を破壊する政策。賃金を国が補填するとなると、詐欺が横行する。また政治が労働環境や処遇をよくしてきて、今日の日本の職場がある。生活保護費も引き上げるとは。賃金の補填は莫大な額が必要で、税金は今の何倍とっても、実現しないだろう。経済オンチもほどがある。
 生活保護をあげるのと、東京一極集中の是正の二点のみ、よし。他は落第。山本太郎氏は経済と労働、税金の論議は勉強したほうがいいのでは?

「公務員を増やします ~実際は世界から見て日本は公務員の数が少なく、現場は過酷です。1万人あたりの公務員数をみると日本は、英国の約3分の1、米国の約2分の1です。」(同上)
 公務員を増やすのはよいところに目をつけた。人工知能が台頭したら、大失業時代になる。ベーシックインカムで暮らしを支える。もしくは公務員、国の仕事くらいしか大量に雇うところはないから。が、人件費がやたら高い。給与が年500万円とすると、20万人で1兆円。税金をそれだけとるという話。公務員を増やすはイコール、税金をとるという話だ。

「一次産業戸別所得補償 ~政府が戸別に所得補償します。」(同上)
 小沢先生か。彼は農家に戸別補償をして、ジジババ農家を増やし、日本の農業を荒廃させた。これはだめ。農家へのバラマキでしかない。農家がこぞって、こういう主張にひっかかるとは思えない。

「お金配ります 一人あたり月3万円を給付。二人ならば月6万円、4人ならば月12万円。」
 私は貧乏だから、やってくれ。ひっかかる人いるかな。政権とらなくて、やってくれ。一つでも出来たら、実績になるぞ。財源は、高い税金で賄う。増税の主張にみえてくる。

「財源はどうするの? ~新規国債の発行です。~法人税にも累進性を導入します。」(同上)
 財源は、国債発行に法人税の累進課税か。借金大国にするわけか。国債は国が買い取るので、大丈夫ということらしい。それなら、大声で国債の国の買い取りを主張してほしいものだ。山本太郎氏がそれを口にすると流れが変わるはずだから。その方面の人が、彼をサポートする側に回るだろう。法人税の累進性にしても、そんなにとれないぞ。

「真の独立国家を目指します〜地位協定の改定を〜 沖縄・辺野古基地建設は中止。普天間即時の運用停止。~」(同上)
 普天間止める、移設先の辺野古も作らない。こういうのは無責任という。

「「トンデモ法」一括見直し・廃止 TPP協定、PFI法、水道法、カジノ法、漁業法、入管法、種子法、特定秘密保護法、国家戦略特別区域法、所得税法等の一部を改正する法律、派遣法、安全保障関連法、刑訴法、テロ等準備罪など」
 漁業法と水道法、種子法は変えたほうがよいと思う。他は、問題はない。所得税法は税なので、消費税法と一括してやらないと。法律を変えて、日本をテロ・組織犯罪者の天国にするようなことを考えてはいけない。

「原発即時禁止・被曝させない ~エネルギーの主力は火力~ この先、南海トラフ、東海地震、首都圏直下などの大地震がくると言われるなか~」
 山本太郎氏は自然環境、二酸化炭素の増加には無頓着だとはわかった。原発ないと電気料金が高くなる。庶民いじめなのだけど。

 以下略。

 まとめ
 経済(最低賃金を1500円にする)と税はぜんぜんだめ。韓国の文在虎の政策に似て、日本経済の崩壊をめざすようだ。一次産業で働くひとや奨学金で苦しむ社会人にバラマくぞという願望を誘う公約。彼の政策は、金がかかってしようがない。高税の国になりそうな予感だ。というわけで、税を下げるというのは嘘だとわかった。全体的に、消費税を下げても、他をあげ、より苦しめるという内容である。

 だが、彼の目は若い労働者に向く。そこは好感がもてる。立憲や国民は、ジジババ票狙いで、彼らの年寄りの生活をよくすることばかり。若者に全く関心がない。山本太郎は、若者の左の代表だろう。諸派は弱小なので、一つの政策でも実現してくれたら、よしとする。

 彼はパフォーマンスばかりで、何か実績をあげたという記憶がない。奨学金チャラのために奔走して、実現でもしてくれたら、強く印象に残るにちがいない。

以上

『制裁対象品が日本から北朝鮮へ 国連安保理が複数回指摘』(聯合ニュース)
『戦略物資が日本から北朝鮮に密輸出 韓国議員が日本の資料を引用』(同上)
 フッ化水素などでいじめられたと思った韓国が日本のほうが武器に転用されるものを北に輸出すると非難する。うるさく取り締まれと要求してくる。北の脅威を直接受ける韓国がそんなに苦情を言うなら、厳格にするしかない。

電波犯罪
7/18 後頭部が痛む。そこに毒のようなものを注入されたか。

 7/17 昨夜遅くまで歯痛で眠れず。アカが新しい地点から電波を飛ばしてくる。普段の場所から電波を飛ばしても、きつい作用にはならないが、新規拠点でそうなる。ブーメランなのにな。右目の飛蚊症はまだ治らない。治りがおそすぎる。毎日刺されているため。

 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

コメント

文在虎は経済破壊の先に革命を狙う、内部留保とは機械のこと。それを取り崩すと工場ががらんどうになる

2019-07-16 11:37:35 | 社会思想の終焉


こんにちは

文在虎は経済破壊の先に革命を狙う

 文在寅の財閥つぶし、加速中。フッ化水素の輸入が規制されて、サムスンは大打撃。混乱しているが、3-4ヶ月先に輸入が再開すると、沈静化する。サムスンの打撃はそれほどでもなく、日韓関係の悪化は長続きしない。今は大きな問題だが、これは半年も続かない。文在寅としてはそこがはがゆいところだろう。彼は第二弾を狙う。

 

 目下、この日韓関係が悪化した中で、彼がどこまで反日で暴れるか、それが彼の課題だ。彼は、不買運動を過熱させて、日本の工場や商店の焼き討ちさせるなども狙っているだろう。どうせ、親北団体がやってくれるのだ。彼が指示を出さなくても、彼の同志達が予定どおりに。

 また日本との間をさらにこじれさせて、新たに日本に規制をさせて、日韓貿易の問題を三ヶ月引き伸ばすのも彼にとって重要な仕事だろう。その第二弾は徴用工だ。日本製鉄の韓国内の資産の差し押さえは間近に迫る。日本の報復がくる。文在寅の反日の波状攻撃だ。文の高笑いが止まらない。

 韓国の赤化を目指す大統領は、韓国の経済界に背く。彼はどこまでも経済を悪化させたいのだ。社会の大混乱の果てに、革命はあるのだから。

 文の理想は国家経済を社会主義化して、崩壊させたチャベスだ。経済を立て直したサッチャーではない。というわけで、今、文は彼は傾いた韓国経済をみて、サムスン財閥のうめき声を聞いて、絶好調と思っているはずだ。彼は財閥を1-2つ潰さないと満足しない。だから、彼は韓国経済の対策で有用なことは何一つしない。

 韓国経済は、また暗く長いトンネルに入った。出口はまだまだ先だ。

内部留保は、機械化社会の結果。それをなくすと工場ががらんどうになる

 資本主義なので、資本が企業に蓄積する。そして、労働者への給与が減るというのが、まやかしの共産理論。なぜか説明する。

 企業が資本を蓄積するのは、資本主義だからではなく、世界中が機械化しているからだ。生産効率をあげるために、機械を工場に入れる。工場は自働化する。人手はしだいにいらなくなる。生産性はあがる。企業に、内部留保(=資産であり、ほぼ機械)がたまるのは、機械化する社会ならではなのだ。

 内部留保(機械)を金に変えて、労働者にばらまくとどうなるか?

 工場から機械が消えて、がらんどうとなる。それに労働集約的な手工業となる。100年前に逆戻りだ。人手をたくさん使い、生産効率はすこぶる悪く、それで生産する。そんな会社に未来はない。

 内部留保をしないとどうなるか? 事例がある

 かつて、ソ連や北朝鮮が、前政権の工場を取り上げ、国営にした。そこではできるだけ機械のためにお金を使わないで、利益は労働者に回した。機械はずっとそのまま、同じものを使い続け、新たに作ることもしない。内部留保をためなかったのだ。資本が増えることを共産国では嫌うのだ。そして、しだいに機械はぼろくなり、最後には旧式となり、使えなくなった。生産効率は、最初の時が最も高く、しだいに低下してゆく、工場そのものが廃墟となった。内部留保を蓄積しないと、工場が廃屋になる。

 内部留保をやめろというのは、投資をやめて、新しい機械を入れないで、今の機械を使いまわせという、生産性の低下の提案なのだ。生産性を引き上げるな。利益を労働者で食いつぶす。そういう目論見なのだ。工場がどんどんだめになる。

 新規投資をしないので、社会資本がどんどんなくなり、国家として衰退する提案なのだ

 内部留保は、機械化のことだ。それを国家規模でやめると、日本はどんどん後退する。これからは機械化の度合いが、社会の先進度の指標となる。つまり、内部留保が高い企業(最新の機械をたくさんもっている企業)ほど、優秀ということで、社会の利益が増す。

  世界中で機械化する今、日本だけが内部留保(機械の蓄積)をやめてはならない。それは、日本の工場をつぶす企みだ。日本の未来をなくす悪だくみだ。それは、労働者のためにもならない。

 目先の利益をすべて労働者にばらまくと、会社はつぶれる。それがよいのかどうかは明白である。利益はすべて労働者に分配してはならず、企業に蓄えなくてはいけない。

電波犯罪

7/16 右目の飛蚊症はまだ治らない。睡眠中に目を刺されたようで、痛む。また台所にゆくと、奥歯が痛む。何か薬品が噴霧されて、室内に入ってくる。昨日は、下痢をさせられた。2日続けて。これはどこの連中かは不明だが、犯人は名乗っているだろう。

 7/12 右目が飛蚊症になる。昨日より悪化する。睡眠中に目を刺され、眼球が腫れているためらしい。また左目が横線が入ったようで、網膜が切られた感じの目にごわごわ感(皮膚が重なった時の感じ)がある。睡眠薬を飲まされたようで、朝からまだ眠い。


 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

 

 

コメント

文在虎は経済破壊の先に革命を狙う、内部留保とは機械のこと。それを取り崩すと工場ががらんどうになる

2019-07-16 11:37:35 | 社会思想の終焉


こんにちは

文在虎は経済破壊の先に革命を狙う

 文在寅の財閥つぶし、加速中。フッ化水素の輸入が規制されて、サムスンは大打撃。混乱しているが、3-4ヶ月先に輸入が行われて、沈静化する。長続きしない。今は大きな問題だが、長期にこれは続かない。

 その間に、彼がどこまで反日で暴れるか、それが彼の課題だ。彼としては、不買運動を過熱させて、日本の工場や商店の焼き討ちさせるなども狙っているだろう。どうせ、親北団体がやってくれるのだ。

 また日本との間をさらにこじれさせて、新たに日本に規制をさせて、日韓貿易の問題を三ヶ月引き伸ばすのも彼にとって重要な仕事だろう。韓国の赤化を目指す大統領としては、韓国の経済界に背きつつ、どこまでも経済を悪化させたいのだ。経済の大混乱の果てに、革命はあるのだから。

 文の理想は国家経済を社会主義化して、崩壊させたチャベスだ。経済を立て直したサッチャーではない。というわけで、今、文は彼自身は傾いた韓国経済をみて、絶好調と思っているはずだ。彼は財閥を1-2つ潰さないと満足しない。だから、彼は韓国経済の対策で有用なことは何一つしない。

 韓国経済は、長いトンネルに入った。出口はまだまだ先だ。

内部留保は、機械化社会の結果。それをなくすと工場ががらんどうになる

 資本主義なので、資本が企業に蓄積する。そして、労働者への給与が減るというのが、まやかしの共産理論。なぜか説明する。

 企業が資本を蓄積するのは、資本主義だからではなく、世界中が機械化しているからだ。生産効率をあげるために、機械を工場に入れる。工場は自働化する。人手はしだいにいらなくなる。生産性はあがる。企業に、内部留保(=資産であり、ほぼ機械)がたまるのは、機械化する社会ならではなのだ。

 内部留保(機械)を金に変えて、労働者にばらまくとどうなるか?

 工場から機械が消えて、がらんどうとなる。それに労働集約的な手工業となる。100年前に逆戻りだ。人手をたくさん使い、生産効率はすこぶる悪く、それで生産する。そんな会社に未来はない。

 内部留保をしないとどうなるか? 事例がある

 かつて、ソ連や北朝鮮が、前政権の工場を取り上げ、国営にした。そこではできるだけ機械のためにお金を使わないで、利益は労働者に回した。機械はずっとそのまま、同じものを使い続け、新たに作ることもしない。内部留保をためなかったのだ。資本が増えることを共産国では嫌うのだ。そして、しだいに機械はぼろくなり、最後には旧式となり、使えなくなった。生産効率は、最初の時が最も高く、しだいに低下してゆく、工場そのものが廃墟となった。内部留保を蓄積しないと、工場が廃屋になる。

 内部留保をやめろというのは、投資をやめて、新しい機械を入れないで、今の機械を使いまわせという、生産性の低下の提案なのだ。生産性を引き上げるな。利益を労働者で食いつぶす。そういう目論見なのだ。工場がどんどんだめになる。

 新規投資をしないので、社会資本がどんどんなくなり、国家として衰退する提案なのだ

 内部留保は、機械化のことだ。それを国家規模でやめると、日本はどんどん後退する。これからは機械化の度合いが、社会の先進度の指標となる。つまり、内部留保が高い企業(最新の機械をたくさんもっている企業)ほど、優秀ということで、社会の利益が増す。

  世界中で機械化する今、日本だけが内部留保(機械の蓄積)をやめてはならない。それは、日本の工場をつぶす企みだ。日本の未来をなくす悪だくみだ。それは、労働者のためにもならない。

 目先の利益をすべて労働者にばらまくと、会社はつぶれる。それがよいのかどうかは明白である。利益はすべて労働者に分配してはならず、企業に蓄えなくてはいけない。

電波犯罪

7/16 右目の飛蚊症はまだ治らない。睡眠中に目を刺されたようで、痛む。また台所にゆくと、奥歯が痛む。何か薬品が噴霧されて、室内に入ってくる。昨日は、下痢をさせられた。2日続けて。これはどこの連中かは不明だが、犯人は名乗っているだろう。

 7/12 右目が飛蚊症になる。昨日より悪化する。睡眠中に目を刺され、眼球が腫れているためらしい。また左目が横線が入ったようで、網膜が切られた感じの目にごわごわ感(皮膚が重なった時の感じ)がある。睡眠薬を飲まされたようで、朝からまだ眠い。


 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

 

 

コメント

韓国版全共闘-文在寅大統領は何も困ってない。逆に絶好調。彼は財閥をつぶしたいだけ

2019-07-11 12:27:17 | 社会思想の終焉

こんにちは

韓国版の全共闘--文在寅大統領は何も困ってない。逆に絶好調。彼は財閥つぶしをしたいだけ

 文大統領は、そもそも韓国版の全共闘だ。共産シンパで、左翼運動家。彼の目標は、韓国を社会主義経済にすること。まずは最低賃金の引き上げで、労働者の楽園にして、資本家や中小企業を弱体化した。大企業(財閥)をぶっ壊す。彼につぶされかけた財閥はもういくつ数えられるだろうか。

 さらには西側陣営からの離脱ももくろみ、日本との関係を慰安婦や徴用工(大戦の補償)で悪化させる。北朝鮮との関係を強化する。中国やロシアを後ろ盾にする。最後にはアメリカとの関係断絶する。そして、韓国は東側陣営に入り、そこで北朝鮮と統一するのが彼の目標だろう。

 彼はこれまで、この韓国の経済・民主主義・自由を崩壊させる目標に向かい着々と手を打って、大きな成果をあげてきた。三権分立は有名無実。政府と裁判所は分権しておらず、今は人事で一体化した。言論の自由も怪しく、大統領を批判すると、すぐに捕まるので、独裁国家のようだ。メディアも萎縮する。

 彼は法を守る気はなく、戦後補償を再燃させた。そして、日本は、韓国に対抗処置として、フッ素化合物などの貿易優遇をやろた。タイミング的には、兵器転用物質が韓国で流出していた時期なので、報復でなくとも、発動したものだ。事前に警告しなかったのが、報復的である。それをしておけば、報復的と言われることもなかったが、そこは政治の駆け引きである。

 そして、韓国はフッ化水素がすぐに手に入らなくなった。手続きに最低、3ヶ月かかる。備蓄のないサムスンは大打撃だ。

 この状況で、ピンチなのは韓国経済であって、韓国政府ではない。最もこの成り行きに手応えを感じているのは、文在寅大統領だろう。彼にとって、反日の材料が日本からやってきた上に、彼らがつぶしたい財閥が困窮するからだ。

 彼は何も困ってはいない。彼の信念を着々と現実のものとしている。彼の本心では、彼の悲願の財閥解体、最後の砦だったサムスンに大きな打撃を与えられる今は、絶好調なのだ。彼の目は笑っている。この状況を楽しんでいるようだ。彼にとってこれからの課題は、いかに韓国の財閥を叩きながら、さも経済を守ろうとする大統領とみえるように振る舞うかである。支持率を失ったら、大統領を追われる。いかに、韓国の守護者のように振る舞いつつ、韓国に背むかだ。

 貿易トラブルは、韓国にはフッ素化合物をテロ国家に横流しした疑いをかけられているが、文在寅があえて放置した成果だ。日本にこの問題を報告しなかったのも、彼は狙っていたのではないかと思う。

 韓国はどんどん経済崩壊してゆく。財閥解体しか眼中にない文在寅は、フッ化水素のことでは、日本を非難するだけで、何もしないだろう。財閥を助けることは彼の本意ではないからだ。サムスンが窮地になるほどに、彼はほくそ笑む。しかも、韓国内の反日も高まる。彼にとって一石二鳥だ。

 彼は反資本主義・反自由主義の急進派大統領としては、天才である。ここまで短期間で官僚の抵抗を押さえつけて、社会主義化、東にすり寄った大統領は共産政権以外に、記憶にない。文は石油施設を国有化したチャベスを超えているかもしれない。

 韓国国民が気づくまでに、大きな代償を払わなくてはならない。しかし、これは左派はダメだという教訓を国民が徹底的に学ぶために、必要なことなのかもしれない。かつて日本が民主党の失敗から学んだように。

電波犯罪
 7/11 右目がひどく刺されて、内部がごわつく。これは網膜がひどく切られた時の感覚だ。赤が音声送信で、『刺している最中に寝返りをした。(網膜がひどくずついた時のセリフ)』を何度も言ってきた。左目は痛む。飛蚊症に、網膜が切れた。かなりひどい様相。絶対安静しなくてはいけない。


 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

コメント

働かないでも、食っていける社会にしよう。政党はそういう公約を掲げよう

2019-07-09 23:01:03 | 社会思想の終焉

こんにちは

 働かないでも、食っていける社会にしよう

 機械によって仕事がどんどん奪われる。今はシステムエンジニアがいるが、AIがソフトウェアが作るのも時間の問題。そうなったら、システムエンジニアは大失業。事務も人がいらなくなりつつある。

 働く場はどんどん少なくなる。すると、その人間が行うべき仕事は、政治や芸術家、学者ばかりとなる。その他、大勢が働く場所などない。十分な給与がもらえる職場がない。

 だから、働かないでも暮らせるように制度設計しなくてはならない。労働価値にとらわれてはいけない。働いた量は、給与の目安にはあまりしないのだ。

 また旧来の価値観にとらわれてはいけない。それは労働による給与ということだ。働かないともらえないという制度にこだわってはいけない。

 それしかお金を与えられないという社会ならば、機械がする仕事を、より生産性が低い人間が分ける、というような時代を逆行するような解決しか思いつかないからだ。何も、機械のほうがよりよく仕事ができるのに、わざわざそれをやめさせて、人間に仕事を与える必要はない。労働価値説を捨てよ。とうとうそんな時代になった。

 年金暮らし、生活保護。働かないでもらえる給与の制度は、まだ多くはない。これをどんどん拡張すべきだ。ベーシックインカムもその一つだ。そういうのを増やすべきだ。

 また人間だけができる仕事は、どんどん増やさなくてはいけない。だから、政治家を減らすような政策は、よくない。自らの社会を決定できるのは、人しかいないのだから。政治家は、AIに奪われない数少ない仕事だ。

 これらを公約にする政党は、日本に必要だ。

『安倍首相「欧州のどの国も韓国を最優遇せず、今回特別の優遇措置をやめる」』(中央日報)
 日本の報道よりも、韓国のほうが正確。

『三峡ダム「変形している」 周辺観光地、一時営業停止』(大紀元)
 いわくつきのダムだった。地震ではなく、建設施工上のミスでもう危ないのか。崩壊も時間の問題か。


電波犯罪
 7/9 今日も、右目は飛蚊症。奥歯が痛む。電波がきつい。睡眠中に歯茎を刺されて、歯茎が腫れている。歯医者に前言われた。夕食後に奥歯が痛む。台所付近にいて、何か食べるか、飲むと強く痛むのだ。他の場所で食べたならそうはならない。

 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

コメント

池田信夫氏のブログの記事の感想 

2019-07-06 23:48:48 | 社会思想の終焉

今日は、参議院選挙のほうはまたあとで書くとして

  たまには政治の記事を書かないといけないので、記す。『瞑想の科学』に力入れているので、こちらはおろそかになっている。が、被害日記は発表しなくてはならず、そのために記事も思いついたものから書く。

 

池田信夫氏のブログの感想

 彼は経済通でいいことを時に言う。が、そうでもないなと思ったものはここにあげる。

7/5 インフレ目標から名目成長率目標に、 7/3 長期停滞は本当に長期の問題なのか?

 日本のデフレは中国の物価安の影響をもろに受けていると思っている。百円ショップみたいな物価破壊。その商品の多くは中国からくる。はさみや電卓が百円。20年前より安い。これでは、日本はインフレになりようがない。中国の為替操作を語らないで物価やインフレを論じるのは、基本、役立たない。

 私の論の弱点は、韓国だ。韓国は中国の近隣なのに、経済の成長率がいまだ高い。韓国の成長した先進国で低成長に陥っているのだが、それでも成長率は落ちない、ということだとしたら、私の理論は的外れとなる。しかし、そうではないだろう。韓国は日本より10-15年は遅れている。韓国はまだ成長率が高いままキープしてもおかしくないのだ。

 7/3で日本経済に人口減少の観点を復活させたのはよいと思う。藻の名のつく学者の主張(人口減少だから、GDPは下がる)への反論で「人口が減少してもGDPは落ちない。」一時流行った。が、私は怪しいと思った。人口が8割になったら、経済規模も8割になるはずだ。家計だけを見たら。

6/30 徳政令はなぜ消えたのか?

 これはタイムリーである。私はこの記事を絶賛しているという意味だ。日本の政府は必ず負債を貯め込むのではないかと私は思っている。天変地異の災害。その復興費用は通常の税だけでは、まかなえないと思うからだ。地震に台風。イギリスみたいに気候が平穏なら、大丈夫かもしれない。が、日本は違うのだ。金がかかる国なのだ。

 江戸時代は徴用みたいな税もあったろう。現代ではそれがすべてお金にかわったのだ。税金に。必ず足りなくなるのではないかと思う。日本の古い時代では、どのくらいお金が足りなくなったか。それは徳政令という経済史で明らかにすることは必要だ。

 日本の国の借金の肥大化。これを合理的に説明する根拠がほしい時期なのである。

6/29 物的資本主義の時代は終わった

 私は資本主義が終わる、というすべてのタイトルを否定する。資本主義=マネー経済なら、マネーの時代は終わると書かなくてはいけないのだ。資本主義=自由主義のことだからだ。終わってはいけない。

 さて、ロバート・ゴードンは資本主義の黄金時代が終わったと言った? 『資本を投下して、利潤をあげるという資本主義』は「~終わったが、その後に来るのも資本主義だろう。」(引用)と池田氏は語る。

 なんと。彼は資本主義を正確に知らないようだ。新しい事業を行う時に、そこはまったくゼロなので、必ず資本を投下して、機械やら設備、人を用意しなくてはならない。資本主義のこの資本投下、というのは、どんなに未来でも過去でも、必ずそうする。

 新しい社会問題が発生した。プラスチックの海洋公害だ。ならば、国や社会が解決チームを作り、設備を用意する(資本投下)。つまり、資本投下は、新しい問題に対処する時には、必ず生じる。それがなくなることはない。この基本は、わかってほしい。

 それで利潤があがるか。海洋汚染ならば、海がきれいになるのが利潤である。その海洋プラスチック業で、国からのお金が入ってくきて、儲かるかは、あまり重要ではないのだ。社会的に利益さえあがれば、それは利益となる。というわけで、人が新しくしようとすることは、社会的な利益が必ずあがる。そうでなくては、その事業は続かない。

単純に、資本を投下するものは利益があがる、とする。はい。資本を投下して、利潤をあげるという資本主義は、終わらないことは、証明した。

物的資本主義は終わった?

 これもゴードンの主張かな。これから価値を生むのは、情報や権利などの無形資本。これも誤り。簡単だ。

 「権利」、いわゆる著作権や特許は、不合理なものだ。手続きも面倒だし、昔はぱくりのやり放題だった。それのほうが社会が発展する。権利関係で、あこぎに儲けるのは、今は許されても長く続かないだろう。技術や理論は、人類の共通の財産にすべきである。これは、少し考えたらわかる。今はアメリカがケチなことを言って、「権利」なんてものをやっているが、あんなの長続きするわけがない。「権利」は、まとめて発明者に社会が発見料を与えておしまいになるはずだ。そういう時代にいつなるかもわからない。今だけの一時的なものだ。権利で儲けられる社会は、長続きしない。目先ならともかく、未来を語る上では役立たない。

 ソフトウェアは、無形でもよいだろう。これも、AIが登場して、ソフトウェアを早く、優秀に作るようになる。すると、人間のソフトウェア技術者はどんどん失業する。こちらは時間の問題だ。すると、ソフトウェアの新作の特許しか残らなくなる。というわけで上のテーマになってしまう。ソフトウェアは安く作れる時代がすぐにくる。だから、ソフトウエアの時代というのも、どうかと思う。

 未来を語っているようで、一歩先くらいのことしか語れてないということを私は言いたい。

 で、この記事がもっとも違和感があるのは何か? 

 これからは「環境」の時代なのだ。空間なのだ。形のあるものが最も価値あるものとなる。そこを押さえてないこと。都市空間をどうするか? 家をどう快適にするか? そういうインテリアや空間に皆さんはこれからお金を使うようになってゆく。まだまだ物、土地、空間など物的なものにしか人々は関心がゆかないはずだ。

 こちらはきっちりと証拠を私は提示してないから、論争は残る。また金持ちは何にお金を使うか? 芸術品なのだ。何もないソフトウェアなどにはあまり使わないのだ。というわけで、まだまだ物的なものは、関心や需要がある。

 ビジネスのメインということならば、やはり空間の快適さだろう。自動運転などAIの活躍が増えてきた。インスタグラムもそうだが、同時に、そういう空間を演出するものは、関心が高くなってゆくはずである。

「無形」は社会システムの高度化の面で、もう一方のより大きな潮流「環境、都市、地球、生活空間」がみえていない。

6/26 共産党の時代がやってきた

 私は共産党の集団リンチにとても関心がある。公安が監視する団体で、公安が発表していないことで、誰もが知ることがあるはずだ。私だけが知らないような。

 共産党に票を集めると、野党が弱体化する。それが本当のところなのだ。誰かが共産党をもちあげ、立憲民主党、国民民主党の票を奪う。政治的には、そういう作用が私にみえる。

 この記事で、大事なのは「成長が停滞して格差の拡大する21世紀の先進国で、資本蓄積がすべての人を豊かにするというドグマすを信じる人は少なくなった。」 ここだ。

 資本主義の時代に、資本が増えたのだ。現在、企業は機械が人の労働のかわりになる。自働化工場が多くなった。資本が蓄積した。それで生産性はあがった。これは発展の自然な姿だ。資本蓄積に注目する点で、池田氏は経済センスがあるのだ。 

 とはいえ、共産主義に戻るのは退化だと人は知る。機械化した大きな工場を壊して、労働者が汗水たらして、働く工場にしようなどとは誰も思わない。それで賃金がもらえてもだ。ハイテク工場のかわりに、人が働くなどとんでもない。あんなに高度で精密な作業はけっして人ができないのだ。労働者が生産するような時代には、もう戻らないのだ。

 要は、生産の仕方は、資本蓄積のままでよい。それが若者や多くの人の考えだ。が、それではサラリーがもらえない。貧乏になる。配給か配分だけは、働かなくても受け取らなくてはならない。そういう働かざる者が食える社会。それを目指す気運が強いのだ。

 生産と配分があるとする。生産面は、資本主義をまったく壊さない。それで、配分のほうは、社会主義的なものを欲しているということだ。そのキーワードは、共産主義ではない。労働者、働く者だけが給与をもらえることに、若者は危機感を強くもつ。

 働く人とは、今や労働者ではなく、資本家のイメージなのだ。資本家が働いている。多くの機械をもてば、彼(資本家)一人が働けば、社会は生産物が足りるのだ。労働者などいらない。どんどんそうなりつつある。働く人だけがお金を得られるでは、今後増えるであろう働かない大多数は死ぬということなのだ。それが危機感の本質である。

 働かない者に配分をである。新しく来る時代は、労働者の時代でもないのだ。労働の論理(労働価値説)そのものが、もう現代社会には通用しないのだ。働かない市民が、食っていける社会。それが大事だ。

 池田氏は、全般的に、経済テーマを敏感に察知している。

 

電波犯罪

7/5  金曜はぼーっと過ごす日。 最近は、視線を動かすだけで、飛蚊症になるので、横も向けない。それで、不機嫌である。じっと忍耐している。瞑想について、いろいろ知見を書いているのが、よいらしい。左目は痛む。完全に左目の飛蚊症は治っていない。右目は飛蚊症が昨日よりややよくなった。が、いまだにひどい。一昨日がかなりだった。ここ3日ほど、右目が悪化している。睡眠中に刺されているためだろう。こういうのは放っておくと治る。何かされると悪化する。その繰り返しである。しだにいよくなってゆくだろう。

 7/3 飛蚊症は左が昨日からおさまりつつある。右目がまだ残る。一度に両目に飛蚊症が出るとは、おかしなことだった。ふつうの目の病ならありなえい。しかも毎日やっている軽い運動をした直後だった。

 6/25 飛蚊症は今は右目にも少々出る。最初の症状の時も右目には出ていたが、まだある。なかなか治らない。
6/22 眼がひどく刺された。重症と音声送信がいう。そうなのだろう。痛みが弱いが、左目の奥はじりじりと痛むのは確かにある。昨日、奥歯が痛む。歯茎が腫れて、白くなっている。


 『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日の被害も過去と大差ない。頭刺されに、眼の痛み。

 では

コメント