電波犯罪と超科学

アベノミクスで上層と下層が潤った。これから中間層だ。よって、継続!!
野合になると円高、株安でデフレ深刻、景気悪化!!

『ポーランドで共産主義除去法成立 共産党関連物の撤去と真相の還元を進める』について

2017-10-27 11:37:24 | 社会思想の終焉

こんにちは

 『ポーランドで共産主義除去法成立 共産党関連物の撤去と真相の還元を進める』(大紀元10/26) 
ポーランドでは、公共の場の共産主義や独裁政治に関する彫刻、胸像、記念碑、題字のほかに、共産主義と関係する地名な名称も除去する。
これは、素晴らしい。日本でもやるべきだ。ポーランドでは共産主義が歴史を歪めたことが社会問題となっており、それを正すことも、課題となっている。日本は唯物史観を廃棄して、正しい歴史を教える運動がある。この点では日本は先行している。

 
 みんなで広めよう。私が書くくらいのことは軽く言えなくては、ネトウヨと名乗るのも恥ずかしいかもしれない。

  電波犯罪
 頭の中が痛む。危険な被害だ。睡眠中の被害が今は、一番ひどい。目の周辺をさしてくる。
 私はずつと疲労感が強かった。が、それはアカが飲ませる薬剤が原因とわかってきた。悪質極まりない。

 川西と池田のアカはキチガイだ。私に何かすると党に迷惑になることがまだわかってない。もうすぐ捕まるのにまだ犯行を続ける。
『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日も目を刺された。鼻から頭内も刺された。目に赤い傷が小さくある。ストーカーは毎日、大店などでみかける。歯削りがひどい。夜は噴霧剤と目への刺激電波だ。脳刺し。室内で座ると窓側の頭の部位が痛くなる。体が疲れやすい薬を睡眠中に飲まされるのは5月から。毎日、音声送信はある。

 では

コメント   この記事についてブログを書く
« 立憲民主党が共産票を食って... | トップ | 次の日本を知る問題集をつく... »

コメントを投稿

社会思想の終焉」カテゴリの最新記事