電波犯罪と超科学

アベノミクスで上層と下層が潤った。これから中間層だ。よって、継続!!
野合になると円高、株安でデフレ深刻、景気悪化!!

ネトウヨは(左翼・日教組)教育の失敗。元文部科学事務次官は、(日教組)教育の失敗を認めちゃったね。

2017-11-27 22:06:41 | 社会思想の終焉

 こんにちは

 前川喜平氏の発言が、話題になってます。「ネトウヨは教育の失敗」というのが。

 「『ネトウヨ』といわれる人たちは、きっと自己肯定感の低い人たちなんだろうと思います。『個の確立』ができていないのでしょうね。ある意味、教育の失敗だと思います。学び直す機会が必要なんじゃないでしょうか」『前文部科学事務次官いわく、ネトウヨは「教育の失敗」』(文春オンライン)

 前川氏によると、「ネトウヨは教育の失敗」という。反論はどうするか? 

 確かに、ネトウヨは左翼教育の失敗だ。で、教育の成功はネトサヨ。つまり、前川氏の発言は、左翼教育について語っており、教育行政全般については語っていない。そこがポイントである。

もっとも簡単な反論は、すべての「教育用語」に形容詞「左翼」をつけることだ。

 ネトウヨは、「(左翼の)自己肯定感(共産の反社会的な価値観)の低い人達」となり、「(左翼としての)個の確立(左翼活動家としてのアイデンテティのこと)」ができてないことになり、「(左翼洗脳教育)を学び直す機会が必要」ということになる。彼の真意が、これでわかりやすくなった。

 雑誌「世界」を熟読して、日本を赤化しようという目標をもつと、こういう「共産主義者を育成する」ボスのような低レベルの見地をもつ。自由主義国であり、民主主義であり、人権を守る国、日本。その敵のようなソ連、中共の手先のような社会主義の独裁体制をいまだ崇めるようなネトサヨを教育の理想とする幼稚な社会観にもとづく発言だった。

 彼の経歴を度外視して、読むのが彼の真意を正しく理解するこつだった。

 ネトウヨ、つまり保守が主流になるという昨今は、もはや左翼教育が成功することはない時代だ。それを嘆く左翼的言辞なのであった。とうとうネトウヨが現れたことで、元文部科学省事務次官自らが、どうにも人間を左翼に洗脳することはできない、と(左翼・日教組)教育の失敗を認めたのだ。

 彼については、左翼教育をしてはならないことも理解しないでは、なんのための左翼の防波堤としての文科官僚の頭目だったのだろうか? 実に嘆かわしい。 

 さて、ネトウヨの存在と拡大は、実は、保守教育の成功なのだ。自由主義史観教育の成果なのだ。やっと自由主義陣営の一員としての自覚をもつ人が、現れた。ネトウヨの増加こそが、健全な自由主義と民主主義と、正しい人権意識の普及を示すものであり、喜ぶべきことだ。

 ネトサヨの歪んだ民主主義や偏った人権意識、独裁体制の賞賛など、反社会的な体質。それとはまったく正反対のネトウヨこそが、左翼イデオロギーを払拭した新しい時代の申し子なのだ。ネトウヨこそが、我々にとっての教育の成功だ。自由と民主主義のアイデンテティの発露なのだ。

 

  電波犯罪
11/25 軽い頭痛。11/27 すぐに疲労する。自転車をこいでいると足にすぐに疲れがくる。これは一丁目バス停の南で起きる。

 川西と池田のアカはキチガイだ。私に何かすると党に迷惑になることがまだわかってない。もうすぐ捕まるのにまだ犯行を続ける。
『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日も目を刺された。鼻から頭内も刺された。目に赤い傷が小さくある。ストーカーは毎日、大店などでみかける。歯削りがひどい。夜は噴霧剤と目への刺激電波だ。脳刺し。室内で座ると窓側の頭の部位が痛くなる。体が疲れやすい薬を睡眠中に飲まされるのは5月から。毎日、音声送信はある。疲労感が強い。

 では

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 朝日新聞の反韓記事。「韓国... | トップ | 北朝鮮の船が多数、漂着。き... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
上手い言い方です (ルギティコ)
2017-12-03 10:31:56
前川氏こそ、WGIPの一番の彼洗脳者と言うことですな。さすが、受験脳の最高学府の最高峰でいらっしゃるだけあります。

コメントを投稿

社会思想の終焉」カテゴリの最新記事