電波犯罪と超科学

アベノミクスで上層と下層が潤った。これから中間層だ。よって、継続!!
野合になると円高、株安でデフレ深刻、景気悪化!!

電波犯罪で心中しないために--不倫の子が夫にバレた。でも、夫にも外に作った子がいる

2017-03-20 12:00:44 | 社会思想の終焉

 こんにちは

 岡崎トミ子死去
 民主党政権で彼女が国家公安委員長をしたことが、最悪だった。左翼過激派の支援を受けいてたかはわからないが、そういう流れをくむ社会党にいた人物。こんなのが共産テロ組織を取り締まれるはずがなかった。その期間、左翼の犯罪組織は、犯行をしだいにひどくしつづけた。電波犯罪のことだ。

 その電波犯罪の告発前に消えたのが、私には不可解だ。民主党政権が、電波犯罪を放置した責任をとらされる立場にあったのが彼女だ。無策で治安を悪化させつづけた民主党政権の所業、そのれに対する国民の追求は彼女に及ぶ予定だった。民進党にとっても、過去をほじくり返されないためには、いないほうがよい人物だった。だから、73歳という政治家としては若い年齢で亡くなったのも、ムリはない。
 左翼がこのような理屈で、一人ずつ消えてゆく。こういう輩はいないほうがよい。日本の政界の人材が健全化がすすむ。

 電波犯罪で心中しないために--不倫の子は夫にもいる
 私の知人で、家族ごと亡くなったのが多いから、一家心中しない対策を記す。
 どのように一家心中するか。アカが狙った家庭を破滅させるのか?
 アカにとって、それは簡単だ。夫婦を監視する。片方の不倫や家族不仲のネタを徹底的に調べ上げる。それを、ウラネットに書き記す。それを教える。たったそれだけ。これで、必ずけんかする。

 アカには妻を殺す秘策がある。現日本人の子供は、夫の子でないのが、5-6割いる。2人子供がいるとして、夫の子はたいてい1人である。残り1人は不倫の子である。
 昔は、強姦の子が稀にいた。避妊ができなかったのだ。これは不可抗力で妻に咎はない。今は、薬があり、そういうのはほとんどいない。不倫の子となると全責任は妻にある。たいていの母親はそれが誰の子かは知っている。顔つきや肌の色、仕草などが夫の子でないと、すぐにわかるからだ。

 妻は夫に、不倫の子であることがバレることを極度に恐れている。そんな妻たちの中に、不倫の子がバレたら自殺する、と浅はかなのが少なからずいる。
 アカは、この弱点をついて、妻を殺す。

 アカファイルのコアなほうを夫婦に教える。不倫の子だと夫にバラす。夫は当然、烈火のごとく妻を叱る。そして、妻はその日の夜、または翌日、会社に行っている間に息絶える。数割の家庭で、だいたいこのようにして、妻が亡くなる。

 アカは、真実を教えたので、罪に問われない。妻の自殺として片付けられる。まったく自らを汚さずに、ターゲットの家庭を破壊できる。アカはこういうリスクの低い家庭崩壊を嬉々としてやる。この犠牲者は何万人いるかもわからないほどだ。これがベーシックなアカによる家庭崩壊の手法だ。

 確かに、これは妻が悪い。不倫の子を作ったこと。そして、それが夫にばれたくらいで自殺したことだ。特に、後者が悪い。不倫の子を産むことはいけない。が、自殺するほどではない。不倫の子は日本の家庭で5-6割いる。平均的なことだ。どこの家庭にも1人や2人いる。夫の子しかいない家庭など、ほぼゼロに近いのだ。そんな奇跡の貞操妻も、家庭など、どこにもないと思おう。それが夫にばれても、死ぬほどのこと、ひどく特別なことをしたわけではない。

 もし、2人の子供全員が不倫の子でも、自殺はいけない。妻だけが自殺するほど悪いことはしていない。夫にも不倫の子が1人や2人いるからだ。

 家庭で不倫の子が5割だから、計算では日本人の夫も平均的に5-6割は外に1人以上もうける。外に子供をまったく作っていない夫は滅多にいない。最近の日本人は子供を2人生む。その5割の1人は他人の子だから、話はあう。他の家庭に夫の子がいる。夫も妻と同罪なのだ。だから、妻だけが特別に悪いと責められない。そこに気づくべきである。

 自殺しなくてもよい理由が見えただろうか。夫にも不倫の子が1人や2人いるからだ。簡単なこの真実に気づくことが大切だ。妻だけが悪いわけではない。そう開き直るべきなのだ。

 さて、不倫の子を作った夫と妻とどちらが悪いか? 妻は平均2人までしか不倫の子は作れない。男は、モテモテなら外に5-10人、政治家や芸能人なら10-40人くらいザラだろう。だから、プレイボーイの場合は、たいてい夫のほうが罪深い。よほどもてない男だけは、夫のほうが悪くない。
 が、自分の家庭で、よその子を育ててきたというのは夫としては、気分が悪い。妻は、そこは理解しなくてはいけない。

(だが、夫もその子を不倫相手の養子にしろとは言えない。今まで育てた子に愛情があるからだ。もし、夫がショックのあまり育児放棄になりかけたら、こう言おう。『不倫相手が、その子を俺の子にして引き取って、育ててもいいよ。と言っているわ。』と危機を乗り切って、何ヶ月か後に言う。すると、夫は対抗心をむき出しにして、『そんなやつにはやらない。』とほとんど言う。それで、改めて自分の子として育てる決意をする。)
 

 不倫の子がばれた時は、話し合う。不倫の子と夫の外子とをバーターする。相殺することで、人生最大の危機を乗り越えられる。私は悪い。でも、あなたにも不倫の子がいるじゃないの。
 夫もそれがばれることを極度に恐れている。ばれたら、妻を怒る気は失せる。妻だけが一方的に責められる事態を回避できる。そうやって乗り切ろう。

 自分の不倫子が書かれていたら、慌てず騒がず、冷静に夫が外に作った子を探そう。アカが隠しているかもしれない。そんな時は、知人のアカ仲間に聞こう。アカ以外にウラを支配してるい者達にも聞こう。必ず、夫の外子を知っている。それをみつけたら、光明を見いだせる。見つけなくても、夫の不倫を1000ほどみつけて、なんとか乗り切ろう。

 謝罪の順番はこうすべきだ。頭の悪く気が強い妻は、夫の不倫の子を最初に追求して、自分が優位に立って、夫が弱気になってから、妻の不倫の子を白状したら、うまくゆく。と考える。これは危険な方法である。逆ギレされ、夫にナイフで刺される危険がある。

 正しい順番はこうだ。最初に妻が不倫の子を作ったことを謝る。怒ると激しい夫の場合は、両親か介在人を呼んでおこう。他人がいたら、夫もすぐに暴力をふるえない。で、全部最初に白状する。その次に、夫は外に不倫の子が作ったことを追求する。夫は、隠していた外子がばれた恐怖で怒りの気持ちが、すーっと消えてゆく。体裁が悪くなった夫は最後に、なあなあですませようとする。

 怒りは恐怖で沈める。最初に怒らせてから、夫の不貞を追求して、怖がらせて、冷静にさせる。これがベストな方法である。最初に夫をうろたえさせても、後から怒り出すとそれを止めるだけのネタがないと、いつまでも怒り 手がつけられない。こちらは夫婦が直後に心中するリスクがある。

 まずは、ずは妻は自分の両親を呼び、不倫の子を謝罪する。夫も継母や継父の顔を見て、感情をこらえる。そして、その後、夫の外子を厳しく問う。これが最良である。

 これでも持ちこたえられないと思ったら、奥の手を使う。キーワードはこれだ。『私には死相が出てるのよ。あなたが激しく私を問い詰めたら、私は死ぬのよ。そうなるわ。アカの計略に乗らないで。』 すると、夫も血の気がひき、責めを弱くする。少しはおとなしくなるだろう。

 アカファイルの真実によって、人生が終わらないように工夫しよう。

 第二章 一家心中への道
 最初の不倫の子がばれた時に、うまく対処できなかった。妻が亡くなった。夫は、子供2-3人が残され、呆然とする。自分が妻を殺したと、強く後悔する。その時に、夫の対応は3つある。

1-すぐに、夫が自殺するケースだ。子供を巻き添えにしての心中だ。これは割合は少ないがいる。不倫の子を知った時に、怒りのあまり、妻を殺した夫は、すぐに心中する。最悪のケースだ。

2-こちらは緩やかなに心中にいたるケースだ。妻が自殺した時は、夫は途方にくれる。子供を育てながら、1-5年は後悔しながら暮らす。ここで、親などいて、子供の面倒を任せることができる。が、仕事と子育てでしだいに人生に疲れる。運良く再婚相手を早く見つけられないと、夫は子供を手にかけ、心中する。こちらが、非常に多い。アカはこのようにして自らの手を汚さずに、目的を達成する。

3-この時も、夫は再婚相手をみつけるべく努力すべきである。バツ1、子連れ。気にしなくてよい。結婚できたのだから、世の大勢の独身男性よりも、結婚力がある。よい妻をみつけて、家庭を築くべきだ。すると、アカの悪質な作戦は、半分のダメージですむ。

 アカファイルによって、家庭の秘密が発覚しても、家庭を崩壊させることはない。うまく丸く収めよう。

 大野地震研究所 http://tasuku2013.web.fc2.com/world007.htm
 3月公式予知
1, 3月18日 M7 NZ
2, 3月29日 M6 イタリア
   
 電波犯罪
 目は痛む。鼻の奥がわずかな刺激で痛み、鼻水が出る。また昨夜、布団にふれると、鼻水がたくさん出た。何か液体か噴霧剤が、布団やまくらに付着していたようだ。それで、今日も朝から1日中、疑似花粉症で苦しむ。この犯人は、伏尾台のアカだと判明する。

  川西と池田のアカはキチガイだ。私に何かすると党に迷惑になることがまだわかってない。何があろうと、人を傷つける権利はアカ細胞にない。
  アカファイルで不倫の子が夫にばれても、心中しなくてよい方法について書いた。是非、読もう。
 
 今日も目を刺された。目に赤い傷が小さくある。ストーカーは毎日、大店などでみかける。歯削りがひどい。夜は噴霧剤と目への刺激電波だ。睡眠中に目を刺された。毎日、音声送信はある。疑似花粉症で生活できないほどだ。

 では

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 籠池理事長と野党4議員と並ぶ... | トップ | 組織犯罪処罰法を閣議決定 »

コメントを投稿

社会思想の終焉」カテゴリの最新記事