おさびし日記

たのしい作文練習帳

新玉ねぎのことなど

2018-04-20 21:47:20 | Weblog
4月20日(金)暖かい夜

お花見歌会でひいた(であろう)風邪をずるずる引きずり、
普段の風邪では現れない咳などもからから出て、苦しいので
咳止めシロップなんてものを生まれて初めて、ダイコクで買って
服用し、ようやく落ち着いてきた本日。
明日もお休み。うれしいよ。

さて。
春野菜、いろいろ並んで心踊るけれど、
新玉ねぎ、というのも美味しいもので、
スライスして、大葉とキュウリと生姜の千切りと混ぜて
カツオのたたきにたっぷり添えて、というより野菜に
カツオを添えて、ぐらいの感じで美味しゅうございました。
しかし、
新玉ねぎはすぐ傷む。
以前みたいに一度にワシワシ食べられないから、毎日食べねばならず、
マリーさんの朝のスープに入れ、トーストにのせ、晩のおかずは
親子煮。トリと玉ねぎを薄味でたいて玉子で閉じる。
さらに
今日は玉ねぎとお揚げときのこの味噌汁。
あとはマリーさんの朝食に使えば、とりあえず今回は無事に
使い切ることができる。ああ なんか妙に気を遣う新玉ねぎ。
まあ、でも、
新玉ねぎはお味噌汁にしてもおいしいな。
味噌汁といえば、
先週か、先々週か、ふと、炒めた茄子の味噌汁、をやってみたら
それはそれは美味しかった。井上荒野のエッセイか小説かに出てきて、
いつか作ってみようと思ったのを思い出したのだけど、ああやっぱり
手間をかけたものは旨いのであった。

今週のよかった本、
大野晋「日本語と私」(新潮文庫)
川田順造「コトバ言葉ことば」(青土社)。
面白かった映画、
「禁断のケミストリー」。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« おさびし十首選 塔4月号② | トップ | サウスインディア〜 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事